ネットビジネス副業的思考

ネットビジネス初心者向けコンテンツ

ネットビジネス初心者講座

1.初心者がネットビジネスを始める為の重要となる選択肢と
まず30万円稼ぐには、どうすれば良いか?

2.僕が紹介している情報商材について。(情報商材紹介)

3.ネットビジネスは目標が大事

4.ネットビジネスで目標達成する為に重要となる時間とお金の使い方

5.ビジネスで稼げる人の思考イメージを図に表わすと・・・

6.ネットビジネスで長く稼ぎ続ける為の思考とは?

7.初心者がネットビジネスで稼ぎ続ける為の思考その2

8.ネットビジネスで稼げる金額の嘘と実態を暴く

9.低学歴、資格、就職…ネットビジネスで学歴なんかゴミみたいなもの

ネットビジネスリベンジ講座


「何をやっても結果が出ない人向け」の講座

1.ネットビジネスは中途半端な人の典型的事例とは?

2.ネットで稼げないと陥る、言い訳と負の連鎖

3.ネットビジネスはノウハウだけでは稼げない理由。その要因は、環境問題。

4.アフィリエイト稼げない理由。大きな理由は●●イメージが掴めていない。

5.絵の上達方法とビジネスの上達方法・・・その共通部分とは

6.今あなたが行動できずネットビジネスで成果が出せない本質的な理由


7.何故、ネットビジネスは努力しても稼げない人が多いのか?


8.宝くじで1等を当選させる人の特徴


9.ネットビジネスで消耗する時間は1日何時間必要か?

副業禁止の会社でも副収入を稼ぐ方法

斉藤です。


マレーシアから戻ってきましたが
この寒さは、マジで応えますね…



この温度差は、流石にキツいです。

お陰で本当に体調がしっくりきません(苦笑




マレーシアに旅行に行ってました…




ちょうど今日ニュースを見てると
「構成労働省が会社員が副業や兼業をしやすくするため、モデル就業規則」
見直すと言うニュースが出てました。


現時点では、85.3%の企業が副業禁止になっているようです。


実際には、モデルなので いわゆるテンプレートの
見直しを行うというのが 今回盛り込まれた内容なので、
各企業が副業を容認するわけでは、ありません^^;


ただ、そういう動きも 薄々と出ているんでしょう。



今では、公務員の人でも 副業禁止の企業に
務める人でも 奥さん名義でアドセンスやら、
アフィリエイトやらで稼いでいる人は、凄く多いです。


この前、税務署の調査の時も調査員の方が、

ヤフオク
アドセンスやYouTube

というのは少なからず増加傾向にあると言ってました。


東京などに行くと、普通に多く居る筈です。


副業禁止を廃止したらどうなる


国がそういう事に乗り出すなら、先に公務員の副業を
許可すれば良いのに…と率直に思いましたが、 よく考えると、
副業禁止ってのは正直痛いですね。


給料を貰って足りない場合どうするのかな…と…。



そもそも限られた時間の中で限られた収入しか与えないのに
「他で収入得たら駄目だよ」ってのは 普通に死活問題だと思います。


給料以上に収入欲しければどうすれば良いの?って話です(笑


時間の拘束と給料の拘束ってかなり厳しいです。


ただ、殆どの会社がそういう決まりなので仕方ないと言えば仕方ないですが
副業が容認されると良いですね(笑


ただ、雇う側からすれば、
「副業に力を注ぎすぎて本業に支障が出る」という事を
一番に懸念する筈です。


どちらにしても難しいですが副業まで言わなくても
投資なんかは 普通にやってる人多いですね^^


副業禁止で稼ぐ方法


投資の中でもここ最近では、仮想通貨。


それもビットコインを購入して稼ぐ人が 凄く増加傾向にあります。


ビットコインも一応投資系に分類されます。


副業禁止!という所で務めていても堂々と売買して稼ぐ事ができますからね^^



ここ最近でも盛り上がりを見せているのがビットコイン…


もうすぐ1枚100万円の領域です。



最近僕の読者さんでも

「アフィリエイトはバレると怖いけど、ビットコインなら大丈夫」と
副業禁止の会社勤めをしている方でも 結構取り組んでいる人が多いです。


普通に100万、200万は、稼いでいる人も増えています。



以前にも紹介しましたが ビットコインの価格はグングン伸びています。


image562_20171121141639610.gif

ほぼ持っているだけでも利益が出ているような状態なんですね^^;



半年前なんかは、確か30万円前後をウロウロしていた
程度ですからね。


単純に3倍です。3倍。



「買いそびれた」
「あの時なら買っておけば良かった」

と考えると、今じゃなかなか手にし難いものですが
早い人なら1ビットコイン10万円前後で買ってる人も多いです。


そう考えると僕が購入したタイミングでも
「もったいないな~」という気持ちがありましたが、
そんな事を言い出せば、何もできません(苦笑


むしろビットコインは、まだ伸びると思います。



しかしトレードというと、難しく考えるかもしれませんが
ビットコインの場合は、初心者でも特殊な知識も必要ありませんし
ザッと基礎的な事を理解すれば、後はビットコインの価格が上がるか
下がるかというだけなので 非常にシンプルです。



つまり落ちてきた時に買う 
高くなってきたら売るという事の小刻みな売買でも
利益を積み上げる事が可能なのです。



以前にも紹介したような


ビットコインで稼ぐ方法



なんかは、まさにそれです。


そして今回新たに出てきたのがこちらのビットコインのレバレッジ取引
行う手法です。



理屈としては、同じですがレバレッジ取引を行う事で、
少ない資金で大きな利益を出せる取引です。


簡単に言うと5倍のレバレッジなら1万円で実質5万円の取引が
可能になるという事です。



だからマイナス方向に進み過ぎなければ 殆ど気にする必要もありません。


予め勝率の高そうなタイミングでトレードをして
少ない資金で高利益を積んでいくイメージですね。


また つい最近で言えば、これがかなり狙い目です。

ビットコインFXで稼ぐ方法サイクロントレーディングプログラムは、駄目なのか?


ま、ゲーム感覚で取り組めるし現物取引よりも
利益を得ていく事が可能です。


ビットコインなどの場合は、別に副業禁止でも 
資産運用に該当するので、
確かに利益が爆発的に生まれれば 知られるかもしれませんが
別に、それが どういう手法なのかが知られる事もなければ
同時に、ビットコインの売買までも、会社で「駄目だ」という
権限は、ありませんからね^^;


現物取引とレバレッジ取引のノウハウなので別のものですが
この辺は、読んで学んでおく価値は、十分あるかなと思います。


現物取引ノウハウ

ビットコインFXで稼ぐ方法サイクロントレーディングプログラムは、駄目なのか?

レバレッジ取引ノウハウ
ビットコインで稼ぐ方法



では、斉藤でした^^

情報商材、誹謗中傷、風評被害に効果的と言われる、DDoS攻撃とは?

斉藤です。


いつも購読有り難うございます。

実はちょうど先日より、DDoS攻撃の相談を幾つか頂きました。



また一方では、
「DDoS攻撃でも最近のものは、誹謗中傷コンテンツを
削除する為の攻撃の可能性」
という話も 人伝いで聞いたんですね^^:

誹謗中傷の記事を排除する為のDDoS攻撃とは?



一応、このDDoS攻撃は、バレると犯罪です。


実際に一度狙われるとIP変更などで回避できたり
幾つか対策もあるのですが、安い共用サーバーのサービスからすると


「攻撃回避とか面倒だから ドメイン変えるかサーバー移転を
自分でやってね。利用サイトには、アクセス制限かけるから」



このような感じの対応のサーバーもあるようです。


事実上そうなるとアクセスがし難くなり、意味のあるアクセスが
殆ど無くなってしまうのです。


サーバー側からすれば、安いお金しか貰ってないし
制限だけかけて 後は自分で考えてやれ! で終了するほうが
楽なんですね。



こういうサーバーの場合、狙われたサイトを守る価値がないとしか考えていないのです(笑



それよりも とっとと出て行って貰う方が処理も楽なんです。





ここ数日で数件の話を聞きましたが 情報商材系サイトでの DDoS攻撃は、
ま…ウザい記事があるなら表示させなくしてやろう…という意図的なもので、
書かれた側が自らやった行為か 書かれた側が外部業者にお願いしたのか…

いずれかですね(笑


あいにく無料ブログなどの場合は、ブログサービス側で
嫌を無しでも対策してくれるので構いませんが…。

情報商材業界における、誹謗中傷 風評被害についての対策



とくに多いものは高額の無料オファー系が多いと思います。


ただ、あいにく怪しいから、胡散臭いというものの場合、
書く側に非もなく 当たり前です。



そもそも公然と公開される場所で動画などで
胡散臭いオファーを公開していれば 「書かれて当然」と思いますし
自分の読者の安全を考えると当然でしょう。



ただ根拠や証拠も無いのに誹謗中傷したりする事は、どうかと思いますけどね^^;



確かに、「身に覚えない事」や「明らかに違う事」まで
書かれると 頭に来るのは当然と言えば当然です。


しかし今回のように、誹謗中傷が原因でDDoS攻撃を
しているならば、法的な解決策が無いからこその強引な方法という事になります。


DDoS攻撃そのものがサーバー会社に攻撃を加えた形になるので
「犯人の足がつけば犯罪行為」なんです。





つまり、末期症状みたいなものですね。


でも、その気持ちも分からなくないですけどね(笑



情報商材やアフィリエイトをしたり商品を売ると必ず
うまくいかない人などは、自分のスキルや知識をさておいて
詐欺だの 駄目商品だのと 好き放題言う人が居ます。


まあ、言わしておけば良い話なんですが
積み重なると、「書き手がどういう人物か」も分からないまま
鵜呑みにする層もいるんですね。


「難しいです」
「うまくいきません」
「こんな事で稼げる筈がない」とか
「お前 どれだけスキルや知識あるんだよ?」
って言う人が
あたかも知ってるかのように言う事もあるんですね(笑


でもそういう人に限ってレベルがかなり低いです。



そして小学生レベルの次元の人の意見を聞いて
少しレベルの高い人までもが 鵜呑みにするという
理解不能な伝言ゲームのようなものが始まるんです。



僕らは、そういう情報だけに振り回される人達を
よく「情弱層」と言うのですが 典型的です。




少なからず アフィリエイター目線で言うと、
そういう人達を対象にビジネスをしている時点で
商品の良い悪いは、書かれる事は、もちろん
おかしな伝言ゲームが始まる事は、仕方ないかな…と
思える部分がありますけどね^^;



商品の良い悪いは価値感の違いでも変わるし、
スキルや知識の違いでも、理解とかできたりできなかったりしますから
結論から言えば、「お金を払っても達成できない」わけですので
感情的になる人もいれば プラス思考で活かせる部分だけを
活かすと考えて前向きに積み上げる人も居るんです。



全て良い評価だけだと思ったら大間違いなんですね(笑



頭の悪い少しナルシスト系の喰えない販売者は
敏感になるかもしれませんが、自分で死ぬ気で商品を作って
2万、3万で販売して100人が「素晴らしい」と満足して貰う事は、ほぼ無理でしょう。



だってAmazonなどの書籍の感想や評価を見ても
数百円とか1000円レベルのもので、チマチマと
嫌がらせっぽい 悪口書いてる人が多いんですから…(苦笑

情報商材評価や感想が気に入らないから攻撃してくる人達w



とくに情報商材となると
「書かれても当たり前」です。


ただ、書かれて攻撃したがる人の気持ちも分かるし
攻撃してきた事にムカつく気持ちも分かります。


ただそもそもが、情報発信をする上で情報商材を
取り扱っているならば、大なり小なりは、
「自分の読者に向けて買った商品の自分の感想を告げる」
あるいは、実際に売られている商品が胡散臭い場合には、

何故怪しいのか
何故駄目なのか


と言う部分は、伝える必要があるものです。


中には購入後に腐る程の無料オファーをガンガン配信したり、
「私から買うと一番お得です」というようなメールを配信する
クズ以下の販売者も居るんですね(笑


まあ、書かれて当然ですね(笑


書かれて当然なのに書くと無気になって怒ってくるとか、もう
逆に「少しいじってやろうか」とか 考えて楽しくなっちゃいますがw



また無料オファー系でも この手のもの…。


アンサーズcom 日本統計機構

カシャカシャビジネス


この辺のオファーなんかは、何書かれても文句なんて言える筈もありません。



有りもしない事を書かれるケースと、
書かれて仕方ないケースというものがあるんですが
何にしても 書かれたくなければ、
書かれるような活動するな…です(笑



いずれにしても個人的には、
DDoS攻撃はどうかな?と思いますけどね(笑



実際のところ、一時的には、怯むかもしれませんが
その攻撃が誰だとか どこのグループなのかが見えてくると
結局 更なる火種になりかねない。



その場で消えても、「もっと書いてやろう」と闘争心を掻き立たせれば
マジでトカゲの尻尾切りのようになるんです。




ここで大事な事は、「相手が自発的に消そう」とか
「もう書きたくない」という解決方法が大事です。


そもそもサイトを変えれば 幾らでも書けるので、
書き手が考えを変えないかぎり どんな攻撃をしても
意味が無いのです。



仮にDDoS攻撃でサイトの順位を落としても
違うサイトを作られてしまえば同じ事です(笑


そんなものを追いかけるような暇なんて普通にありませんからね。



というわけで、書かれない工夫を販売側も考える必要もあるし
書かれている場合には、いかに書き手が書く気持ちを抑えるか。


この辺が大事です。


ま… 今日はこの辺で。


では、斉藤でした^^

アンサーズcom 日本統計機構理事 …有り得ないと感じた話

斉藤です。


いつも購読有り難うございます^^


ちょうどこの連休は、箱根と東京と2泊ほど出ていました。

東京へは、ここ最近何度も足を運んでましたが、殆どが
新幹線移動… 


ちょうど先週は、出雲に行き、尚且つ今度は、東京まで…なので
かなり疲れました(苦笑



で、読者さんから質問を頂いたのがこちらのアンサーズCOMというものです。

そこで登場する人物も、日本統計機構の理事長だとか(笑

しかし、よくやるな…と思いますねw

アンサーズcom日本統計機構理事




一言言うと胡散臭い以外の言葉は出てきませんね。

日本統計機構ととか聞いた事もありません…


1分で1万円を稼げるらしくアンケートに答えると1万円になるようです。


異次元のアンケートサイトらしいですが、
めちゃくちゃ怪しいというか 有り得ない話です。


実際に適当に僕も登録して試したのですが
くだらない質問に適当に回答するだけで
どんどん報酬が上がるんですね^^;





いやー流石に笑いました・



image329.jpg

アンケートはカテゴリを選ぶと出題される仕組みです。



 アンサーズcom



適当に入力しても数字がグングン上がります。

1日10回までらしいので10分もあれば ここの報酬画面は、10万円になります。



アンサーズ



もちろん支払われるなんて思ってないし

本当に貰えるなんて信じている人は極めて微量だと思いますが…


戦略として、ここで本当に払い出しがあるのかは、謎ですが
以前にも、
株式会社 IDEAL大東めぐみのチェックボックスビジネス



このような手口のものがありました。


いい加減ネタ切れなのか知りませんが、
アンケートサイトで稼ぐ方法で1分で1万円になるとか夢のまた夢です。


こんな事が事実なら完全にセミリタイアできますよね(笑



「あれば嬉しい」という気持ちは、分かりますが
常識的に少し考えて見ましょう(笑


アンサーズcomの報酬は支払われるか。


ぶっちゃけた話あり得ませんが
初回の数千円とか数万円は、払う可能性はあるかもしれませんが
今後何かしら、参加費用が必須とか、
「お金が必要になる」というケースはあるかもしれませんね。




支払われる前にです。



あるいは現在は、仮登録中という事で本登録として
参加費用が必要などというケースもあるかもしれません。


仕掛ける側の視点で言えば、しばらくは、この玩具のような
管理画面で、数字遊びをしてもらいながら
尚且つ、現実感を抱かせつつオファーを仕掛けると考えるでしょう。


ただ、情報商材業界を知る人は、明らかに
仕掛けがある事を知っているので、僕同様に「胡散臭い」としか思わないでしょう^^;


しかしここ最近、どんどんエスカレートしている感が拒めませんね。


先日のカシャカシャビジネスの被害者だけど質問ある?
これなんかは、ニュースに出た程でしたが…


まあ、常識的に考えて1分間に1000万円アンケートに
金をばらまく企業が 幾ら利益になるとしても 存在するとか
考えない方が良いです。



ネットビジネスは、基本的に自分でスキルや知識を学んで稼げるように
なるものです。


殆どの人は、文章が書けない ブログが作れない、
サイトが作れない、コンテンツ作りがうまくできない…と考えて
避けようとするけど 結果的に このような、現実的に有りもしないものに
期待を寄せるのです。



でも普通に考えても、そういう人は、
コンテンツを作れるように、
ブログやサイトを作れるように、最低限の文章を
作る事ができるように、努力する方が この先稼げる可能性が
ぐんぐん高くなるんです。


つまり、避けるより、乗り越える事を考えろ!って話です。




この辺でも色々と書いてるので暇な時にでも読んでおいて下さい。

NEW ネットビジネスで稼ぐ為の共通した正しい手順とは?

人の意見だけで決断や行動する人が稼げない理由

ネットビジネス失敗するルール

ネットビジネスで稼ぐ為の大事なポイントと稼げない人の特徴とは

永遠にネットビジネスで稼げず、飛躍出来ない人の思考と突破法

情報商材~ネットビジネスは、ノウハウだけでは、儲からない~



夢みたいな甘い話は、存在しません。

全てネットビジネスは、自分で稼ぐ力をしっかり身に付けて甘くするものです。


情報商材を買えば稼げるというものでなく、
様々な集客ノウハウや手法を見て学んで自分の中で
応用したり 混ぜ合わせて体系化する事で発見や気づきが生まれて
報酬を得ていく事を体感して自らの力で最終的には、伸ばすものです。



1日1時間や2時間で何百万円も稼げるようになるには、
毎日寝る間も惜しんで努力してスキルを身に付けないと
稼げる筈が無いんです。



そもそもお金さえ払えば稼ぎ続けられるとか、
何でも購入して真似るだけで稼げるとか…そういうものもありません。



ネットビジネスは稼げる事は事実そのものですが、
努力や苦労無しには、収入を積み上げる事は、殆ど不可能です。




ただ、真剣にスキルや知識を身に付けていけば、
7桁の収入でさえも十分に稼げる事は、事実です。




ま、くれぐれも気を付けて下さいね




それでは、斉藤でした。

カシャカシャビジネスの被害者だけど質問ある?株式会社アイデアに騙された話。消費者庁のネタにされた情報コンテンツ

斉藤です^^


ちょうど先日のニュースで登場したのが
このカシャカシャビジネスです。


消費者庁の餌食になったようです(笑


カシャカシャビジネス

カシャカシャビジネス


まさに想像通りの展開です。

カシャカシャビジネス インスタグラム 株式会社アイデア

もはや記事にする気も起きない程の内容の くそっぷりは半端ありません。


この手口は、過去の

株式会社 IDEAL大東めぐみのチェックボックスビジネス

ビギナーズビジネス、救済ビジネス(株式会社プロ)


この辺も手法が酷似しています。


チェックボックスビジネスは、お金の支払いが一部あったようですが
最初に利益を掴ませて高額案件への誘導があったそうです。


これらの共通ポイントは、
電話を売りにしているんですね^^



サポートを電話で対応する、
そして情報商材は殆どがメールだからサポートがいい加減だとした上で
「自分達は分かるまで電話で対応する」という事を強調して、
ガンガン電話対応を行うんですね。


もちろんセールスが狙いです。


どれも最初に数万円の安価で情報商材を購入させるのですが
その商材の中身は、文字が大きく中身というものがありません。



手法ではなく、説明なんですね(笑





今回の内容なんて もはや妄想レベルです。




一般的な無料オファーとも違い、最初に購入させる。


中身には、すぐに次のステップの販売案内があり、
その購入した商材だけでは、何もできないというのも共通点。




チェックビジネスはアンケートに答えるだけで金になるらしく
同じく高額バックエンドも並んでいます。



そしてビギナービジネスは、
アクセスアップするというもので、●アクセスで●円というコースが
並んでいるものでした。



説明はアクセスを集められればネットビジネスは、金になるとか
世間話が書いてるだけです。




同じく文字も大きく中身は薄くて 高額商品への誘導ですね。


とりあえず「根こそぎ取る」といった感じですね(笑



最初のマニュアルを有料にしているという点は、
”お金を少し払ったから最後までやらないと無駄になる”
という心理を突いたものとも言えるでしょう。
(普通は2万、3万で騙されたと気付くものですが)


さらに遡ると、ネットショップ系のもで在庫を買わせる手口など
過去にもあったんですが、全て黒幕は、同じでしょうね。



どれも、電話営業で落とし込んでいくスタイルです。


ちなみに何度か探る為に商品購入を僕もしているので
実際には、僕も被害者って事です(笑

株式会社アイデアのカシャカシャビジネスの被害者です。



ただ、中身も酷いを通り超しているし
稼げるノウハウでもなく 買う前から推測済みでしたが
まさに予測通りで、ちょうど忙しかった事もあって
記事にしていなかったんですね(笑


確か読者の人が、知りたい!というから
買ったような記憶がありますが
「こんな販売ページ信じる奴いるのかな…」と当初は思ってましたが、
今回のニュースを見て
驚いたのは4000本以上売れたという点です。


確かに無料オファーもSPアフィリエイトセンターという所から
案件がでていて登録者には、300円の報酬が出ていました。


参考URL
http://rakurakukaseguy.seesaa.net/article/447723490.html


つまり300円の報酬を取る為に
アフィリエイターが自分の読者に紹介して
小銭を稼いで この誇大広告にまんまと、
その読者が騙されて食われる仕組みです。





高額案件を扱う連中もメールで紹介していましたからね…


まあ、それだけ需要がある事は、言うまでもありませんが
このマニュアルを見て、インチキだと8割は分かると思います。


僕も実際に読んで見て
「これは、酷いわ」としか思えませんでしたから(笑




販売会社の株式会社アイデアのHPはここ。

http://idea-idea.co.jp/


ちなみにセールスページは、こちらです。

消しているようですが、まだまだ見れます。



https://web.archive.org/web/20170603205602/http://kasya-instagram.net/

カシャカシャビジネスの申し込みページ

https://web.archive.org/web/20170606135915/http://kasya-instagram.net/cart/?c=

動画がこちら



https://www.youtube.com/watch?v=qW2Mqdk1seI

https://www.youtube.com/watch?v=7EhpYJnRH58



どんな人でも稼げる
好きな時に好きなだけ撮影して稼げてしまうとか、
すぐに稼げるとか……

もう言いたい放題。

メルマガもブログも一般人は無理で
インスタグラムが一番らしいです(笑


これ信じる人居るのかな…と疑問でしかありませんでしたが
喋ってる人間も人間ですね。


https://www.youtube.com/watch?v=T8f4kZbY1XA



カシャカシャビジネス東京編
https://www.youtube.com/watch?v=WOwFHua6T7M


https://www.youtube.com/watch?v=wWyVFjCHBM4


https://www.youtube.com/watch?v=AMa87f94FDs




もはや言葉がでませんね。


写真サイトではピクスタなども有名ですが、こんな上手い話ありませんから(笑


ただセールスページを見ると知識無い人は、
涎を垂れ流して 飛びついた結果が こんなペラペラのマニュアルですから。



カシャカシャビジネス返金
これ見て下さい。
1ページの文字数の少なさ。

カシャカシャビジネス

なんだよワンストップサポートとか、もはや理解できません。
笑うしかない状態です。


そして胡散臭いコースの案内。



カシャカシャビジネス返金



そして高額バックエンド。

もう情弱を小馬鹿にしたようなコース案内です。


もう最初みた時には、腹抱えて笑いましたから…。



カシャカシャビジネス消費者庁

 
カシャカシャビジネス返金 カシャカシャビジネス



もうあり得ませんね。

やる側もそうですが買う側も買う側です。


購入後は、とにかく電話したくて我慢できないみたいです。

マジでウザいの一言でしたがw


カシャカシャビジネス


尋常じゃないですよ(笑


ただ、一応僕も被害者ですが、
頭から信じてませんし、「この人達何をしてるんだろう?」と
手の内を捲る為に購入した話なので、僕自身は、
2万円返して貰おうとかそんな気持ちにはなりませんが
本気で信じた人にとっては、悲惨ですね。


信じた事も悲惨ですし、
信じてお金を出した事も悲惨だと思います(笑



そもそもお金を出して購入した商品の中身が
何一つとしてノウハウじゃないんですから。


そこで これらのコースに何を夢見てお金を払ったのかも もはや謎。




これは異次元の世界ですね(笑




「どうして そこでお金払えるの?」と 疑問に思います^^;



ここまでの領域になると「信じて購入した事が恥」だとしか思えませんね…。



絶対に消費者庁も警告しているようですけど
担当した人は、確実に「こんなもの買う人居るんだ」
口には出さないけど、間違い無く 馬鹿にして見てる筈です。

SPアフィリエイトセンターを利用していた株式会社アイデアのカシャカシャビジネス


ちなみにカシャカシャビジネスは、
アフィリエイトセンターは「SPアフィリエイトセンター」です。


http://rakurakukaseguy.seesaa.net/article/447723490.html

1件報酬300円



アフィリエイトセンターと販売会社の繋がりですが、
過去の事例を見ても 赤の他人という事はありません。


販売会社は商材用です。



ちなみにこのSPアフィリエイトセンターの最新の案件は、
バイナリーオプションのようですね。



長谷川ナオヤ

http://sp-tv.biz/wp/ifyt1aaw/


どちらにしてもSPアフィリエイトセンターが
関連性がある事は、ねじ曲げる事ができない事実です。


そもそも誰もが商品を登録できるASPとは違いますからね。



アフィリエイトセンターと販売元との関係は、同一か
ジョイントです。



今回のSPアフィリエイトセンターで出てくる、
この長谷川ナオヤのコンテンツは、
バイナリーオプションらしいですが見るかぎり胡散臭さは拒めませんね。


1ヶ月で1万人にお金を稼ぐ方法を伝授とか…

https://www.youtube.com/watch?v=vrefW9kti_M


とにかく何が始まるのか⇒高額コンテンツの売り込み

という点は、例外なく事実だと言えますが、
今回のカシャカシャビジネスとの関連性が最も高かった
アフィリエイトセンターで、尚且つ そこで公開されている
案件であると考えれば、近寄らない方が良いかもしれません(笑


ま、騙される人も希少だと思いますがw



いずれも無料オファー関係で実践者とか、
参加者が稼いだような事を発言して登場している動画の
多くは自社の社員であったり、芸能関係の会社を通じて
派遣された人だったりする事が多いです。




ほぼこの手の胡散臭いものの多くは、
登場人物でさえも、匿名で変装しているだけの乞食という
例が一番大きいです。



つまりお小遣いを貰う為、金欲しさに動画に出て体を張るのです。



そもそも本当に稼いでる人が、
こんな胡散臭い誇大広告まみれのもので
動画に出る筈ないですから(笑



この辺りは覚えておくべきでしょう。




ま、このカシャカシャビジネスの販売元も社名や人物を変えれば
分かりませんから 今回の件に関しては、ほぼ痛手なんか無いでしょうが…。。。


一部返金があっても全員しないですからね。


また、表面上違うオファーで仕掛けてくるし
現時点でも怪しいものは、まだまだ幾つかありますから、
くれぐれも気を付けましょうw




まあ、情報商材というとグレーな市場のイメージも強いですが、
しっかり学めば 学んで稼げる事は、普通にあるものです。



今回のようなものは、子供騙しを極限に極めたものですが、
ここまで酷いものは全体の割合でも極めて少ないという事だけ
付け加えておきます。





こちらでも色々な手法や、稼ぎ方など書いてるので参考にして下さい。


ネットビジネスで稼ぐ方法はこちら


PS

記事更新は、忙しくて
最近していませんがメール貰えれば、
購入するなりなんなりして 
具体的なアドバイスも可能ですので
何かあれば気軽に連絡して下さい^^






では、斉藤でした^^

らく益転売 メルロック(木田聖一)転売とアフィリエイトどっちが稼ぎ易いか?

斉藤です。


そう言えばちょうど先日、
僕の知り合いの人が
「某高額系情報販売者」と購入者?と見られる
男性と販売者が 小競り合いをしている所をキャッチしたようです。


場所は渋谷区の某駅らしいです。


話によると「金返せ」から始まっていたようで
そのまま恵比寿の派出所に複数の購入者と見られる人達に
連れられていったそうです。
(これが購入者なのかどうか知りませんが、販売者の
活動状況からは、明らかでしょう)


「私は関係ありません 知りません」とか言いながら
逃げ出す一面もあったそうです。


強がって他人の誹謗中傷を繰り返している割には、
肝っ玉が極度に小さい様子が捉えられ、
同時に 涙を目に溜めて泣くという瞬間まで
確認したようです。





たまたま通り掛かって見つけた為 一部始終を確認できたようです。




ちなみにその販売者は、有名で、ある事無い事誹謗中傷を繰り返し
「対面で金儲けを教える」を売りにしている販売者です。



その一部始終を公開するという事で
詳しい情報が入り次第お伝えします。



その様子を捉えた時の
LINEアカウントは見せてもらいましたが
思わず爆笑…w


どんな会話やねん…みたいな。


面白いものを見つけて
完全にコケ下ろして楽しんでいる様子です。



左側が撮影者、 そして送られてきた情報を見ている人物のやり取りだそうです。

LINEネタ

一緒に写真撮れとか無理な要求をする
撮影者の友人(笑


おまわりさんがカメラ目線で喜んでいる様子まで。


LINE

 
無茶な要求やギャグが 常識を越えていたので
ここでは、掲載できませんが(笑



image457_20171019232359682.gif

午後12時56分ほど電話をかける販売者の様子まで捉えていました。
(余程 暇だったのかな)



どうも画像や動画を確認する限り、
電話したことで、
余程悔しい事があったんでしょう。


推測される事は、何か助けを呼ぼうとしたのか
捕まって誰かに弁護を依頼しようとしたのか
知りませんが、始終の流れを見ると、空振りしたんでしょう。





しゃがみこんで 絶望感溢れる販売者。



image458_201710192330474d1.gif



一体この販売者の身に何があったのでしょうか?


詳細は、知りませんが、もちろん結果には、全て原因があるものです。


良い事も悪い事もです。


色々な問題というものがありますが
問題というものは、基本的に表面のものを
幾ら叩き潰して解消しても意味がありません。



自分の身に降りかかる問題には、理由があるという事です。


そして根本から問題を解消しないと何度も何度も同じ事が
繰り返されてエスカレートするものです。



なんでも この販売者は、他人を装ってるようですが
事実無根の書き込みを繰り返し
孤独極まりない誹謗中傷をしている人物です。。
(既に同一というネタもあるのに…)


まさに自業自得ってやつですが こんなイレギュラーな展開を
運悪く こういうネタを仕事にしている人間に見つかって
一部始終を見て観察されるとか、余程終わってますね。



おまけに そんな情報が僕みたいな人間の元に一人歩きしている状態です。




何かやっかいな人間の悪口でも書いて
恨まれて粘着されているとしか思えませんねw


しかし、久しぶりに爆笑しましたw




というわけで、
今日は久しぶりの転売系です。

木田聖一メルロック



恐らく内容を見る限りでは、
メルカリで商品を仕入れてアマゾンなどで
転売を行うというのが基本体系で、
メルロックというツールを活用すると時短できるそうです。



確かに、、メルカリは、
仕入れに関しても安く買う事ができますので
メルカリで仕入れる⇒他のオークションやアマゾンで販売


という事で利益を出す事は十分可能です。


で、今回のメルロックの内容というのが
主な内容というのがライバル商品を調べる…ようですが
実際に仕入れ用アカウントと出品用アカウントを
同一にしている人が、どれだけいるか?が疑問に感じましたが
他人が仕入れた履歴が読めれば、仕入れ商品リサーチは
より やりやすくなると思います。


ま、セミナーのみらしいですが
情報商材業界であるセミナーの殆どは、
塾や他商品の販売に繋がる事が殆どです。


無料プレゼントで人を集める。
↓↓↓
無料プレゼントを会場で渡す
↓↓↓
人を集めてクロージングする



という事が ごくごくこの業界では、一般的です。


ま、購入せず帰れば済む話ですけどね。

転売ビジネスとアフィリエイト



ただ このメルロックは、さておき
安く仕入れて高く売るという転売系のジャンルは、
非常に稼ぎ易い事は、間違いありません。


ただ、実際に多額のお金を消耗して塾などで
学ばなくても、基本は、安く買う、高く売るという
シンプルなものだけでに 少し考えて追求し
資金さえあれば100万円ぐらいの利益は、十分に
稼ぐ事が可能です。



そして仮に仕入れに失敗しても
大きなリスクというリスクもありませんし
買う⇒売るの繰り返しなので、
良くも悪くも結果が早い所が何より良いです。


スタートとしては、転売やせどりは、悪くないです。


何を隠そう、僕も転売やせどり関係の経験は、
そこそこあるので…


ただ、常に労働の繰り返しで自動と言えば
アマゾンなら、FBAを利用すれば、
受注から発送までの作業負担を減らせますが、
やはりアフィリエイトのような自動化は、無いですね。


ただ資金面に余裕があれば
簡単に挑戦して稼ぐ事を体感し易いジャンルです。


「これなら安い!」と思う事って買い物してるときに
感じる事ありますよね?


そういう時に購入して 利益を乗せて売ってみるみたいな
感じでやっても良いんじゃないかな…と思います。


転売やせどりというジャンルは、
買い物好きなら、うってつけだと思います。


例えば自分が好きな物、興味ある物とかで
何かあれば、より買う人の気持ちも分かるので
最初は情報商材で、「何が良い」というよりは
好き、興味ある商品の転売などから始めると、
伸びるんじゃないかな?と思います。



では、斉藤でした。



せどり系ツール

仕入れ不要の転売ノウハウ


初心者向けアフィリエイト 地域系のコンテンツを作って稼ぐ方法とは…


RDA1995の内容と実際に使える理由

ネットビジネスで稼ぐ-アフィリエイトで殆どの人が悲鳴を上げるほど上手くいかない原因に繋がる苦手な事とは?-

タグキーワード
Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます