FC2ブログ

ネットビジネス副業的思考

ネットビジネス初心者向けコンテンツ

ネットビジネス初心者講座

1.初心者がネットビジネスを始める為の重要となる選択肢と
まず30万円稼ぐには、どうすれば良いか?

2.僕が紹介している情報商材について。(情報商材紹介)

3.ネットビジネスは目標が大事

4.ネットビジネスで目標達成する為に重要となる時間とお金の使い方

5.ビジネスで稼げる人の思考イメージを図に表わすと・・・

6.ネットビジネスで長く稼ぎ続ける為の思考とは?

7.初心者がネットビジネスで稼ぎ続ける為の思考その2

8.ネットビジネスで稼げる金額の嘘と実態を暴く

9.低学歴、資格、就職…ネットビジネスで学歴なんかゴミみたいなもの

ネットビジネスリベンジ講座


「何をやっても結果が出ない人向け」の講座

1.ネットビジネスは中途半端な人の典型的事例とは?

2.ネットで稼げないと陥る、言い訳と負の連鎖

3.ネットビジネスはノウハウだけでは稼げない理由。その要因は、環境問題。

4.アフィリエイト稼げない理由。大きな理由は●●イメージが掴めていない。

5.絵の上達方法とビジネスの上達方法・・・その共通部分とは

6.今あなたが行動できずネットビジネスで成果が出せない本質的な理由


7.何故、ネットビジネスは努力しても稼げない人が多いのか?


8.宝くじで1等を当選させる人の特徴


9.ネットビジネスで消耗する時間は1日何時間必要か?

優良情報商材と詐欺商材の見極め方「数多くの人が失敗する理由」

斎藤です^^


いつも購読有り難うございます。

今日のテーマは、詐欺商材と優良商材の判断基準について
少し記事にしてみました。


尚、僕のサイトでは、否定、批判するような記事でも、
基本的に「詐欺だ!」とは言いません。


余程の事が無い限りは・・・です。


そこで今回は、何を基準に優良と捉えるか、駄目だと捉えるか?
について少し書いてみました。

優良商品か詐欺商材かの見解について



まず優良と感じるか、詐欺とまで言わなくても悪いと感じるか?


これについては、個人差の大きい問題です。


また個人の価値感で左右される事は言うまでもないですが
その領域を超えて他人の意見に左右されるという、いわゆる
「情報だけに左右される」といったケースも数多くあるのです。



例えばその一例として、
「10万円稼げる方法です。確実です」と要約したような情報商材が
あったとしましょう。


内容は、「自己アフィリエイト」です。


結果として、知る人は知るものですが
中には、この「自己アフィリエイト」さえ知らない人は、
実は、かなり多いんですね。



いわゆる自己アフィリ可能な案件に自らが申し込みをして、
報酬を得るというスタイルです。


例えば資料請求や、アプリの無料インストール、クレジットカードの作成などなど…


様々です。



僕らのようにこの業界で10年も飯を食ってる人間からすれば
「何を今さら…」と思うようなことですが、
知らない人からすれば「十分に価値がある」と捉える人も多いのです。




これが知ってる人と知らない人の違いによる価値感です。


また この事例以外でも自分の考え方や、
自分の中で絶対的な法則を持ってる人の場合は、少しでも
その法則にそぐわないものには、価値を抱きません。


また現在持ちあわせている、知識やスキルでも価値感の相違が出てきます。



知識やスキルが高くなってくると自分目線で、「なんだこれは?」と
なってしまうのですが、その人より知識やスキルが劣る人からすると
「価値を感じる内容」である事が多いです。




「詳しい人と詳しくない人とでは、根本から価値感が違う」という事です。


またその逆。


知識があまりにも無い場合、意味も分からず、
何も吸収できずに価値を感じなかったというケースもあります。



つまり、良いか悪いかは、受け取る人によって大きく変わるのです。




本当に昔ですが、僕自身がこの業界に足を踏み入れた時に買った商品は、
インフォトップの中でも かなり叩かれていた商品でした^^;


以前にもこれは何度か書いた事がありますが、
「できない」
「〇〇だから詐欺だ!」というような事で
結果的に 某スキャンダル的な教材にも
掲載されて 悪質とまで言われていた内容です。


ですが実際に僕の場合、その内容を見て
「ほぼ稼働開始から即日で利益」を得られており
購入金額は、数日で全て回収できています。




もちろん、どこの誰が販売者なのか不明でしたが
いずれにしても 人生のターニングポイントになったと言えるでしょう。


まさにこれは、価値感、環境やタイミングが
より適切だったからかもしれませんが、自分の中では、
かなり費用対効果の高いものでした。


その時感じた事は、「人の意見は所詮人の意見」だということです。

最終的には、第三者の意見は、何1つ参考にならない。


ここで大事な事を言いますが、余程でない限りは、
第三者の意見が 全て自分にプラスになるという事が無いという事です。



ノウハウにしても、人に関しても 物に関しても、
良いと感じる部分、悪いと感じる部分も大きく個人差があります。


例えば、無料オプトインなんかでも
「特商法が無いから詐欺」とか、「レンタルオフィスだから駄目」
というような情報だけでは、手法の良し悪しは判断できません。


良い例が、僕も現在、コンテンツを作って売る と言う講座を
教えているのですが、その内の99%が、「ネット上に名前とか出したくない」
と言ってるわけです。


もちろん出すメリットも無いし今のご時世、
「絶対にやってメリットが無い事」なので、当然です。


でも消費者からすれば、透明性が無いから駄目といった
言葉を並べる人も居るのですが、いざ販売になると、
「出したくない」と言うのです(笑


「信用できない要素としては…販売者が…」とか 言ってるような人間が
いざ販売する側になると「社会的に見ても不利」という答えを
出しているのです。


これらを考慮すれば そういった不透明だからという理由で
商品の良し悪し、ノウハウの良し悪しなど価値を判断するのは、根本から
ズレているという事になります。



最近よくあるのは 「住所がバーチャルだから」という理由で
駄目だとか良いとかって よく言う人が居るんですが、そもそもが
「住所がどこでも、何1つ買う人にとっては、何も変わり無い」ということです。




またノウハウの有効性云々も 多くのサイトが、
真っ当な根拠もなく駄目だと言ってる事に流されているケースが
非常に多いと思います。



僕の場合は基本的に根拠の無い事は書きません。


全て自腹で購入して確認する…これは、当たり前です。


例えば否定的なものでも、
ある程度、調べた上で、「どうしようも無いもの」しか書かないです。


ここ最近では、つまらない質問のせいで4万ぐらいのお金を
投じた こちらの内容 オートコンテンツビルダー2久しぶりに酷過ぎる商品


「完全に嘘をついてる」 ⇒商材市場では、多少の誇大さは当たり前ですが…度を超えている。
さらに、「どう考えても無茶が有りすぎる」 ⇒ 逆に伸びない事を実証できるような内容。
可能か不可能かと言えば不可能寄り。


もちろん同じ会社で過去にイマイチな商品を出していても
「次は良いものを」というものを出す可能性は、十分あります。


僕は、何度もこの販売者の商品を手にしていますが
あくまでも、期待値0というわけでも無いからこそです。


その上で、「有効性がある」そして嘘が無ければ、
自信もって推薦します。



むしろイメージだけで良い悪いは言いません。



結果として使えるものであったり参考になれば、
「販売者なんてどうでも良い問題」ですので^^


流石に好きな芸能人がバーチャルなら主体が、「その人物に価値を抱く」ものなので
落胆する話ですが ノウハウや手法において、販売している人間がどうとか、
二の次の話なので、どうでも良い話です。


コンテンツそのものにおいて「〇〇さんだから」という部分に価値を抱くのは、
まさに錯覚です。


料理で言うと雰囲気で美味しく感じた とかと同じような原理です。



もちろん人の意見を参考にする事は、良い事ですが、
駄目な人は、そういった自分の価値感という判断までも、
第三者に色付けされてしまい、「ただ流されるだけ」になってしまうのです。



「ただ流されるだけ」という事は、「自分で判断ができない」、
そして「他人の意見だけで行動している」という人は、
例外なく 「稼げてないノウハウコレクター」に多いです。


少しでも評判が悪いという声を聞けば流されて
また、こっちでも同じように聞いたら流されているようでは、
元も子も無いというわけです^^;



またアフィリエイトする側としても言える事です。


「体裁を気にする人」も駄目です。


「周りを気にする」=軸がぶれる =選択肢が減る=収益性が乏しくなる


結果として仕掛ける側に立っても、このように流されたり周りに影響される人も
稼げないわけです。



先ほども話をしたように、自分が最も始めに「キッカケを与えてくれた商品」の
販売者とは合計2回ほどのやり取りでしたが、今でもその時の感謝は、忘れてません。



結果として第三者がどれだけ否定していようと批判していようと
自分の中では、「神レベル」です。



そもそも その出会いさえなければ その先の全てが無かったと言えますからね^^;




むしろ今でもあれば 強く推薦しているでしょう。
例えどう見られようとねw





実際に僕が批判ぽい記事を書いてるものの中には、
「〇〇さんは良い人だ!」というメールですら届く事もごく稀にあるぐらいです。


つまり、否定的な事を言う人も居れば 肯定的な事を言う人も居るものです。



これこそが当たり前で誰もが価値を抱く完璧なものなんて何1つも無いのです。


そんな中で情報に踊らされてしまう人と
結果として第三者の意見に染まるのではなく、自分にとっての価値感を
しっかり考えられる人は、伸びるし それができない人は、情報に流されて
いつまで経過しても流されるだけで、伸びる事が無いのです。


ここで言いたい事は、どんなものであろうと最終的に価値を感じるか
価値を感じないかは、個々で決める事 なのです。



結果として「他人の話だけで 何も見ない間から結論は、出ていない」わけです。


逆にベタ褒めしている物を購入しても結果を出せない人も居るでしょ?


そういうものです。


人間には、価値感だのフィルターだの個々で差が出る部分があるので
第三者の意見というものと自分の価値感が同じだという事は、一概に言えないのです。


例えば情報商材1つとっても、他人の批評があろうと無かろうと、
つまり誰が何と言っても「自分が価値感を感じた」ならば 
まずお金を使って買うべき だという事です。



実際に、他人の意見にフラフラ流されているような人は、
最終的に「結果に繋がらない」そして「流されて流されて
お金と時間と労力を使い、精神的にも神経をすり減らして
振り返ると何も残ってない」 という状況である筈です。

ネットビジネスで本気で稼ぎたいなら とにかく自分を信じる事



というわけで、改めて優良商材と詐欺商材(悪いと感じるもの)
についての判断基準について書いてみました。


過去、ネットビジネスで稼いでいる人、稼いでいない人を
数多く見てきましたが、一切の特例もなく、稼いでいる人ほど
自分の価値感を重要視して、稼いでいない人ほど、他人の意見ばかりに
流されて、フラフラしています。




これは、鉄板ですね。


そしてこれについて例外というものは、何1つ無いです。



「アフィリエイトで稼ぐ」「ネットビジネスで稼ぐ」これらを考える事は、
とても大事な事です。


そして便利になるネットの世界では様々な情報がありますが
どんな人でも情報発信できる時代であるからこそです。



そして情報収集も大事ですがしっかりと流されない事が大事です。



実際に僕でも 何かビジネス案を言うと「イヤイヤ無理だよ」とか
「難しいんじゃない?」みたいな意見が届く事もあるんですが、
それが正解か不正解かは、最終的には、自分で全て判断するように
しています^^


最終的に「〇〇が難しいと言ったから」とか 
第三者の意見が理由になっていると 「流されている」だけです。


すぐに流されてしまう人は、絶対にビジネスで奇跡的に伸びても
必ずといって落ちますからね^^



この辺りは、本当にネットの世界では、情報量が多いだけに、
なりがちなので注意が必要です。




そう言えば、メルマガの手動配信なども そろそろ辞めると
告知してLINEでの募集に切り替えました。




とは言っても ほぼLINEでも配信していませんが
今後は、色々と配信していこうと思います(予定)

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-20.html



では、斎藤でした^^


最新の記事はこちら


アフィリエイター必見!ブログのコピーを「誰がいつどの部分をコピーしたか」を
判別して その都度、通知してくれるプラグイン


投資系のサイト作りにお薦めなシステムツール




タグキーワード

アフィリエイト初心者の悩み「アフィリエイトは、稼げないのか」を徹底解剖してみたw

斎藤です。

いつも購読有り難うございます。


「アフィリエイトなんて稼げるの?」
といった質問を未だに結構貰います。


理由は、「日々取り組んでいるけど稼げない」
「情報商材買っても稼げない」というものです。

果たしてアフィリエイトは、稼げないものなのか?

これについて 僕が今までサポートしてきた中で書いておきます。

アフィリエイトは、絶対に稼げるビジネスである


まず断言しますが、アフィリエイトは稼げるネットビジネスです。


アフィリエイトの種類と言えば、大まかに言うと、クリック課金広告のAdSenseや
成約型広告、そして直接的な広告によるものが存在します。


クリック課金と言うと GoogleAdSense、ネンド、アイモバイルなど有名ですね。
image283_20180922221651bc7.gif

成約型というと、物販か情報商材やその他サービスの申し込みなどの案件があります。


まあ、どれをやっても良い事だけど、
結果から言うと利益率の高さのダントツ1位は情報商材です。


多い人では、年収で3億、5億稼いでいる人も居る市場で、
月に100万円ぐらいのレベルであれば ゴロゴロ居るわけです。


「嘘でしょ?」と思うかもしれませんが自分の周りにそういう人、
そういう世界がないと耳を疑うかもしれませんが ごくごく普通なのです。


まだまだ僕の場合、過去の利益ベースでいくと多分10億円に
満たないかもしれませんが ネットビジネスで稼いでいます。
(もちろん税金も全て払っています)


ただ年1億払っても 殆ど手元に残るお金は微々たるものです。


情報商材のセールスページで謳われているような贅沢三昧は、
脱税でもしない限り不可能です。


ぶっちゃけた話、月に100万、200万で経済的自由を得られるとか
セールスページに好き放題書いちゃってる人も居るんですが
「それって完全に脱税でもしてないと無理でしょ?」みたいな話です。


実際に稼いでいると セールスページやLPを見ていると、嘘と本当は見え見えです。



まあ、そんな話はさておいて ここで大事な事は、アフィリエイトは、
稼げるビジネスであるという事
です。

初心者がなぜアフィリエイトで失敗するのか?



アフィリエイトを始めるというと やはり色々な商材を買って始める人も
居ると思います。


勿論、僕のサイトでも全て「使えるもの」と検証した上で紹介している商品、
そしてその商品に独自のサポートやレポートを付属しているものも数多く
あるんだけど、「伸びる人」と「伸びない人」が居ます。


アフィリエイトで稼ぐ方法を主体とした情報商材を購入して全員が稼げるわけが無いのは当たり前です。


でも、「人以上に我武者羅に努力すれば稼ぐ事ができる」のです。


これは、アフィリエイト全てのジャンルに言える事です。


では、一体何で稼ぐ事ができないのか?


これは、僕も数多くの方をサポートしてきた結果、
多くの人が結果を出している反面、「どうしようも無い人」も居るわけです。


僕も ここのブログの更新頻度は極めて少ないですが サポートなどの対応は
常にしていて 最近幾つか感じた事を書いてみます。


まずアフィリエイトビジネスで失敗する原因は、スキル不足。


まず、アフィリエイトは、セールスが基本です。



アドセンスの場合はクリック課金ですが、クリック率を上げるには
「キーワードとコンテンツ」が重要です。

クリック課金広告の「アドセンスで本格的に稼ぐには」


本格的にやるには、トレンドアフィリエイトみたいなものではなく
とにかく悩みの深いコンテンツです。


「本当に困っている」「相談する相手も居ない」
「もうお金で解決するならお金で解決しよう」
このぐらいの
属性を集めるようなコンテンツが一番クリック率が高くなります。



なぜなら困ってる人は、貪るようにページのリンクをクリックするからです。


欲求レベルが異常に高い人も同様です。

これは、アダルトサイトが良い例で、ウイルスの危険性を
犯してまで、あちこちクリックして 挙げ句の果てに「架空請求被害にあう」なんて
話もあるので、この領域は、かなりクレイジーですが、それだけ広告効果が
高いのです(笑




もはや それが広告かどうかなんて関係ないですから。



でもその為には、キーワード、コンテンツをしっかり作る必要があるし
サイトのデザイン、構成なんてものも重要になってくるのです。





サーバーを借りる
ドメインを借りる
デザイン、構成のカスタマイズ
そしてコンテンツ(記事)を入れていく。



たったこれだけの事で、実際に3000文字から4000文字の記事を
50~100記事ぐらい投稿すれば ほぼほぼAdSense報酬0円という事は、
考えられません。


ただその為に記事も 「ただ書くだけ」ではなく文字装飾、見出し、目次、
細かく言うと、もっと多くあるんですが 「読み易い」「読まれるコンテンツ」を
作る必要が出てくるんです^^


この辺が 当たり前のようにできる事が、アフィリエイトをやる上では、
常識的で、更にノウハウが重要となってくるというわけです。


ただ、こういう事も、朝飯前というか 顔を洗う事と同じように誰でも
自然にできるようになるものです。



つまり今、この記事を読んでいる人でも ほぼ100% その気になれば
できるようになるものです。


大抵、サイトの添削をすると「これじゃ無理でしょ…デザインも構成も」という
ケースが多いのですが その多くは、「どうやれば見栄えが良くなる」とか そういう事を
全く分かってない事が多いです。
(こんな問題も簡単な事なので知ってるか知らないかの違いは大きいでしょう。)


だから基礎レベルのスキルや知識のある人とスキルも知識も無い人とでは、
明らかに差が開き、簡単とか難しいという感覚も根本から異なってくるのです。


これはクリック課金型のもの以外の成約型のアフィリエイトでも言える事です。

成約型のアフィリエイトで稼ぐ方法は、難しいのか



こちらも同様で、成約型のアフィリエイトも、
悩みが深いジャンル、欲求の高いものを選ぶ必要があります。


むしろこれらを考えず年間数千万円を稼ぐってのは無理でしょう。


とにかく悩み⇒解決策⇒お金を払う


これは、ビジネスの基本中の基本でアフィリエイトでも同じです。


情報商材でも、物販系でも同様です。


もちろん何を示すにしても、記事を書いていかなくちゃ
いけませんので、最低限の文章構成は重要です。


僕自身は、文章力云々は、アフィリエイトでも教えていませんが
それよりも大事な事は、「必要な情報を与えて行動して貰う事」で
相手に伝わればどうでも良いと考えています。


ただ先ほどのアドセンス同様に、サイトの構成、見栄えなどは
必ずと言って必要不可欠です。

「ブログを更新し続けても稼げないアフィリエイト」



まず基本中の基本、ブログをやって少し更新して
「いつになればアクセスや報酬が入りますか」といった質問が
届く事もあるのですが……


そもそも宇宙のように広いネットの世界で、誰も自分のサイトなんて
知らない状態からスタートするんですよ。



どれだけ凄いシステムを使っても いきなりスターになる筈が無いし
いきなりファンが付く筈もない。


元々 生まれ持った力というものがアフィリエイトの
世界には、あるのですが それが何かと言うと、


ブログサービスのドメインの強さや独自ドメインの強さ
ブログやレンタルサーバーの、サーバーの強さ※共用サーバーの場合



残念ですがみんな0点からスタートではなく
稀に、「ここなんか強くない?当たりだ当たり」というケースもあるのです。


とは言っても、それは、少し友人の中に有名人がいて
その力を借りて、ちょっと有利になるという程度です。


しかし「中より下」というものも存在します。
アダルトアフィリエイトなんかでは、非常に多いです。



ズバリ言うと、「借金肩代わりしてマイナスからスタートなんです」

といった状態ですね^^



まあ、どんな境遇であろうと、結論を言うと、
「それなりにアクセス、読者、影響力」を手にするには、相当な時間も
必要になるということです。


これも1ヶ月やそこらで 言う次元でもありません。


中にはうまくいかないと ノウハウが詐欺じゃないかと言う人も居るのですが
中身に問題があるケースもありますが それでもそういう事を言う人の場合
力量不足が殆どです。




どう路線を崩しても、「仕事がデキる」人で
目標が明確で本気で取り組んでいるならば
「他人のせい」にする暇も無い程 取り組んでいるからです。



例え方向性が少し間違ったものでも調べながらやれば
必ず結果の出せるものです。


そして少しずつ アクセス、読者、影響力が増えていくと
お金も発生してくるわけです。



でも、そこに達するまでに「稼げない」とか 意味不明な
思い込みをして、辞めてしまうのです。



非常に勿体ない話ですよね^^;



普通のアフィリエイトは、1ヶ月1000文字、2000文字の記事を
毎日1記事書いた程度で結果が出てくるようなものでなく、
3000文字から4000文字の記事をとにかく1日5記事ぐらい
書き続けられるぐらいは必要です。


ここまでで、ざっと3000文字かな…w


1日15000文字ぐらいの文字数書くぐらいの作業を最低でもしているか?って事です。
(文字を早く打つ、早く書くぐらいの事は、一人でも努力して解決する問題です)


アクセスが来ないとテンションも落ちますが、常に

1.認知されるまでの期間
2.認知されて興味を持ってくれるまでの期間


これらは必要で、とくに認知されるまでの期間は未知数です。


運良ければ1週間以内でも可能です。


でもコンテンツ内容によっては、1から2にどれだけ移行するかです。



もちろん 例え文章下手くそでも、人によって価値感は様々なので、必ず読んでくれる人は居るものです。


僕が最初に数十万のアフィリエイト報酬から月に500万まで伸びた時の
ブログを見ると自分で見ても「何書いてるんだ このブログ」みたいな事を
感じた事は結構あります(笑


これを考えると文章力も大事だけど、アフィリエイトで稼ぐポイントは、
「もっと他にある」という事なのです。


とりあえず、文章というものが苦手な僕でも稼げているので、
殆どの人が 僕以上に稼げる才能を持ち合わせている筈です。

殆ど完璧!と思っても売る商品が悪いと稼げないアフィリエイト


実際に僕が添削していて アドバイスする中には、
商品選定が悪いというケースもあります。


「それ売れるの?」というような問題です。


良い商品を売る事は大事ですが、アフィリエイトするには、
大事な事は、売れるか売れないかです。


お客さんが買うかどうかを決めるのは、販売ページでその販売ページで
反応する人を いかに集めるかどうかに掛かっているのです。


そこからいかにして「成約に結び付けるか」。


これは、「情報の与え方」です。


これは、シンプルに言うとペットに餌を与える仕組みと同じです。


「そんな下品な…怒」と思われるかもしれませんが、
そのぐらい単純な話だよって事なんです。


生き物を飼う時には、「こいつって何食うんだろう?」と
調べますよね。


何が好きでどのぐらい平均して食べるのか。


この情報に基づいて餌をやるのです。


餌を間違えると食べてくれません。


これと全く同じ次元の話です。


実際に 僕がアドバイスして、売る物を変更するだけでも、100万円以上、
年間にして1000万以上の利益を稼いだお客さんも居るぐらいです。

稼いだお金は、実力を数値で表したもの。


ただ「何が良くて利益が出せたか」は、どうでも良い話です。


記事は良いけど
デザインは良いけど…

でも稼げてなければ意味が無いのです。


つまり、少し要約すると、稼いだお金=実力 です。


誰が何を言おうと 稼げるお金は、どのようなサイトであっても、影響力 読者やアクセス数に比例するのです。


そしてもう一つ。


もっともここ最近感じる事は、「実力のある人間に近づく事」も効果抜群です。

実力のある人ととの距離を近づける事も1つのポイント


よく稼いでいる人を見るとディスる人が居るのですが、
同じように稼ぐ事ができない単なる嫉みです。


以前の記事でも書いたけど、地球上の人間は、
「同じぐらいのステージの人」と一緒に居る事が居心地が良いのです。


しかしそういう所に居ても、所詮、収入が増える事も成長すらしません。


コンフォートゾーンとターニングゾーン


過去にこの原理は書いてますが
周りに親しくてネットで爆発的に稼いでいる人は居るかどうか。


これは、喋った事があるとか会った事があるだけでなく 関係を持ち続けているかどうかです。。


稼げない人ほど 殆どそういう人は、周りに居ないです。


もし居るなら、真っ先に教わって稼げるようになっている筈です。


同じレベルの人達が周りに居ると居心地は良いですが、
そこから抜け出して、実力のある人達との関係を持っておけば
自然と収入も増えてくるものです。



「稼いでいる人から学びたい」と思うなら
しょうもない数万円の商品を買うよりも 人間として近づく事を
考える事も1つの選択肢です。



アフィリエイトは、稼ぐ事ができるビジネスです。


是非、今回書いた内容も意識して考えてみて下さい^^



では、斎藤でした。

特定電子通信契約違反対象者とか書いて架空請求してくる業者への対処方法

斎藤です^^




実は、面白いメールが届きました。

こんな内容です。

特定電子通信契約違反対象者

image242_201809200938309ac.gif




image238_20180920094028f36.gif  



image241_20180920093835e48.gif





こんなメールが届いた人も多いと思いますが
実はこれが届いたメールアドレスは主に、無料オファーや
無料プレゼント系を見る為に使っているメールアドレスです。



それ以外には使用していません。


「適当なドメイン名+@」で送信している

あるいは、

「メアドが売買されたり流出している」

いずれかとなります。



つまり、無料オファーなどでも馬鹿にしたような
LPへ登録するような人は、こういったものにも
掛かる可能性があると認識されているのかもしれません。



完全に人を小馬鹿にしたメールですが
ここ最近、結構届く事多くありませんか?


まあ、情報商材系のアフィリエイトなどで
使ってるメアドには 色々と届く事は仕方ないですけどね^^;



「払う人居ないでしょ」と思うかもしれませんが
残念な事に 現実的に居るんです。



実際に情報商材系の購入者の方でも、
「アダルトサイトの請求が届いて払ってしまった」
なんて事を言われている人も数名聞いた事があるんですが
ほぼあり得ない事なので 間違えても反応を起こさないことが
一番大事です。


そして一度相手すると、「超かもリスト」に登録され
今度は、時間をおいて届くようになるんです。


なぜなら また違う業者、違う事案でメールを送れば、
定期的に「ずっとむしり取れる」からです。






このような変なメールが届いた場合、どうするかを
書いていきます。


架空請求メールは完全に無視


まず 払ってしまう人は、身に覚えなどがある人で
「周りにバレるとヤバい」といった後ろめたい事が幾つもある人です。


まさに現実的に過去に有料ぽいワンクリサイトなどを閲覧して、
そのまま閉じた…などの経験があれば、「もしかすると…」みたいに
なるわけです。


これを紐づけすると、「バレてしまうものなのか」と怖くなる。


そもそもアダルトサイトを見ている人でも
「もしかして見てしまったのかも」と怖くなるようです。


さらに大事になったら…と被害妄想を抱き始めてしまうのですが
ここで厄介な行動は、「連絡する事」です。


この手の引っかけの手順は、


1番目に 「まずメールを配信する」
2番目に 「身に覚えが無い」といった連絡がくれば「カモが引っかかった」と責めてくる



という感じです。


そこでやらかす人は、「再確認します」などと
言われて、電話番号を聞かれたり、
住所や氏名を名乗っちゃったりするのです。



つまり、相手は、どんなメールでも返信して貰う事を目的として
メールのやり取りを希望しているのです。


中には、「〇〇です」とか名乗っちゃったりして、
「〇〇さん」などと名指しされて 今度は住所というように…
自ら個人情報を曝け出してしまう人も居るんですね^^;


何も返信しなければ何も分かりませんが
やらかす人が一定割合居るってことです。


そもそも利用料の請求が、後で来る時点で明らかにおかしいと考えるべきでしょう。


また最近では、LINEのアカウントの不正ログインでパスワード変更しろとか、
結構、紛らわしいメールも届きますが、そういったものも 情報を入力すると
大変な事になります。


今時、架空請求にお金を払う人が居るのか?と思いますが、
残念な事に まだまだ居るからこんなメールが届くわけです^^;


どんな風に展開されるのか気になる人は、そのまま受信しても
良いですし ウザいなと思えば迷惑メールフォルダに直行させれば良いです。


いずれも間違えてメールの返信などをしないようにしましょう。


しかし、明らかに無料オファーの登録メールアドレスは、
解除しても解除しても 他の名前でメールが届いたりするので
かなりウザいですね^^;



そもそも運営者が誰かも分からないような
アフィリエイトセンターもあるぐらいなので、登録すれば
個人情報が横流しする…と認識しても良いぐらいです。



あと、ここ最近では ネットゲーム系のキーワードで検索するサイトや
アダルトサイト系サイトでは、様々な悪質なページが存在します。


「あなたのパソコンのWindowsが破損している」とか「ウィルスに感染している」などで
強制的にポップアップが開いて 声で警告が出たりするものです。



こういったものも同様に あり得ない話なので くれぐれも気を付けましょう^^


実際のところ金銭請求なら無視すれば良いので まだ良いとしても、
ウイルスを埋めこまれる事は結構あります。


ウイルスソフトで全て駆除できるわけでもないし
感染した後に、すぐに症状がでるわけでは、ありませんからね^^



ネットは、便利なものですが 反面こういった手口も増えているので、
くれぐれも気を付けましょう。



では、斎藤でした^^



オートコンテンツビルダー2久しぶりに酷過ぎる商品と出会ったぞwクリアイズム有限会社

斎藤です。


いつも購読有り難うございます。


ちょっとメールを見て驚いたのですが
こんなものが販売されていました。


ちょうど講座に参加中の方から質問貰ったので書いておきます。

オートコンテンツビルダー2 ACB2 中身と販売ページが悪質過ぎて失禁寸前に…



クリアイズム有限会社
住所
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-9-7丸山ビル2F

http://clearism.jp/acb2/

販売ページURLはこちら
http://clearism.jp/acb2/


以前の名称は、ここですね。


YMP ヤフーコンテンツメーカー



で、何かと思えばこちらの神龍。

image501

神龍のレビューは、こちら


これと同じですか?という質問を頂いたのです。


ハッキリ言いますが、神龍とは、完全な別のものです。


こんな事はセールスページを見れば一目瞭然なのですが、
でもいい加減な事を言えません。


中身も見ないで良いとか悪いって書くつもりもないし。
ちゃんと根拠ある事を書くというのは、当たり前。


なので4万ぐらいと 購入した結果……


とっさに放った言葉は、、、、


「詐欺られた」 です。
「こんなもの審査通るASPあるの?」



いや 本当にヤバいです。


ここまで来ると、何も得られるものが無いので
さすがに 凹みますよw


こういうコンテンツが平然と4万円に近い価格で売られてる事が遺憾です。


ここまでヤバいものは久しぶりですよ^^;


PDFは、使い方も含めて39ページ。

image219_20180913221337f0e.gif


そして更には、内容は、ニュース記事をRSSで取得して
広告を記事中に挟めるというものです。


300もの媒体から記事取得ができるのですが
全てヤフーです。


厳密に言うとヤフーも取得しているだけだからです。



流れは、

その1 テーマは自由にワードプレスのものを利用してね。
その2 好きなRSSから取得してね。
その3 エクセルファイルで文中の広告やHTMLを設定する。
その4 ワードプレスの投稿設定
その5 これでRSSの本文+3で設定した内容が記事中に反映されるよ。


というもので、尚 WINDOWSツールなので、立ち上げてないと停止。

image218_20180913220733e52.gif

というか停止しておいた方が良いかもしれませんね。




何もこんな紛らわしいタイトルをつけなくても良いのになと思いましたが
酷いの一点張りです。



また サイトなどを見る限り、画像なども 取得して記事になっているので
ニュースサイト側からのクレーム及び、アドセンスなどのアカウント、
そしてASPのアカウントも危うい可能生は、大きいです。


「アクセスを集める秘訣も何もない」


ジェットパックでSNS連携もできるよ…と サラッと書いてるだけ。


ちなみにRSSの取得は、著作権問題としては、
「元サイトがRSSを発行している事が悪い」という事も一理あるのですが
いずれにしても トラブルは避けられません。

そのまま画像も全部使う事になるわけですから。


で、RSSだけ寄せ集めして 投稿するだけで何か良い事あるの?という話。

いや、、本当に。


これで どうやってお金が稼げるのかも疑問以外なにものでもありません^^;




これじゃ返金して貰っても割に合わない次元です。




著作権問題も意識したり集客、アクセスも意識している
ACBこと神龍とは、天と地の差がありますが、
よくASPという第三者を通じて、この販売ページとこの内容で、
よく審査に通過するもんだなと、驚きというか何というか
呆れる次元です。


そもそも過去に検索上位云々の画像も
過去の検索結果を該当日周辺でリサーチしましたが
ありませんでした。。。


おまけに検索キーワードで 何と検索したのかも不明。



そもそも、一瞬出て圏外に飛ばされた可能生は大きいです。



「アクセスザクザク」とか、
どの口がほざいてるんだ?って話です。


しかし、とんでもないものを質問してくれたな(苦笑


4万円でこれです。



ちなみにACBこと神龍は、アンテナサイトですので
別物です。

神龍のACBとACB2(クリアイズム)では、根本から違うもの


「神龍の新しいバージョンですか?」
なんて質問を頂いたのですが、間違えても神龍とは、
全く関係ないものですので、くれぐれも気を付けて下さい。


自分もお陰でかなり痛い目を見ました…。


こんなものを誇大広告で販売しているなんて許せない話です。

もしも「可能性を感じる」というなら 一度購入すると良いです。


情報商材を買い慣れている僕が、「詐欺られた!」というぐらいのレベルですから。


アクセスザクザクとか
報酬ザクザクとか
明らかに 嘘です。


この適当なマニュアル、そして適当なツール。


僕の読者さんは間違えても手出ししないようにする事をお薦めします。


度肝抜かれたい人は即買いしてみてください^^



ちなみに これと同じ動きをやろうと思えば、

ワードプレスをインストールする。
プラグインで クイックアドセンスとRSSpost importerを導入する。
ニュースサイトのRSSを登録してRSSを取得する時間を調整する。
クイックアドセンスで広告を設定する。



これだけで ほぼ同様のコンテンツを作成できてしまい、完結する問題です。

ニュースばかり好きな所から取得して自動投稿し、
広告も自由に記事中にも埋め込めますし定形文も加える事が可能です。


というか以前に出していたものとの違いすら分かりません。


しかし よくもまあ、アクセスザクザク報酬ザクザクとか言って
4万円近くのものを購入させるなんて信じられない話です。


とりあえず、無料でワードプレスでもニュース取得は、可能なので
一度試せば分かります。


では、斎藤でした^^



株式会社ferix坂本歩実 返金、解約…手遅れ?写真を選ぶだけで稼ぐ方法(選択ビジネス)

斎藤です。

いつも購読有り難うございます。


8月は、殆ど仕事をしていなかったせいか
サボり癖がついてヤバいです。


先日も伊勢の方に遊びに行ってました…。


まさに5月病のようなものですが 少し気合い入れていきます。



で、今日は、「選択ビジネス」というオファーについてです。



ちょうどヤフーのニュースでも出ていましたが
株式会社ferix という所が また消費者庁経由で
ニュースに取り上げられていましたね。


稼ぎたい気持ちは、分かるけど、
毎回毎回、同じような謳い文句に引っかかる人が
居る事には、驚きますね。


そもそもの話ですが、「儲かります」とか言って
電話営業してくる時点で 詐欺確定です。


電話している間にも 自分でやりますよ 儲かるなら。

株式会社ferix 写真を選ぶだけで、簡単にお金を稼げる の嘘


名前は坂本歩実 という人物で
選択ビジネスというものですね。

image199_201809112216456a8.gif


正直、今頃、報道されてるの?って感じです。



もはや今となっては、後の祭りです。

今さらニュースになるのは、どうなのかな?と思います。

会社名 株式会社ferix
住所 〒162-0808 新宿区天神町68グランディール402
電話番号 03-6265-9401
FAX番号 03-6265-9402
メールアドレス info@ferix.com
会社URL http://www.ferix-jp.com
設立 平成29年9月6日
資本金 1,000,000円
代表取締役 坂本 歩実



この手のオファーの登場人物は、
モデルの仕事がしたい人などを集めている
自称 芸能事務所を経由して使われる事が多いです。


つまり 全部が作り話です。



過去にも色々なオファーがありましたが
手口やセールス方法を見るとまさにそれと同様ですね。


ちなみに無料オファーというものは、
こんなものです。

渡部剛と郷竜矢の実績や経験は事実なのか?写真で浮き彫りになった人物の真相…

カシャカシャビジネスの被害者だけど質問ある?株式会社アイデアに騙された話。消費者庁のネタにされた情報コンテンツ

アンサーズcom 日本統計機構理事


とにかく こういうものに興味ある人は、この辺の記事を読みましょう。
http://yasu871.blog.fc2.com/blog-category-9.html



尚、この手のものは
有り金、財産全て取るぐらいの勢いで
仕掛けてくるので、気の弱い人は注意です。



実際にこの手のビジネス経験者もいますが、
カモを見つけたら 吸い尽くす、あるいは、
持ち金などがなければ 有り金だけでも
徹底して払わせようと考えて、
夢か現実か分からないような事を並べてセールスしてきます(笑


で、この話題になっているのは、選択ビジネスというオファーです。

選択ビジネスの内容



基本ベースは、前回の カシャカシャビジネスや
それ以前の 副業などと同様の手口です。


カシャカシャビジネスは、こちら


主な共通点は、以下の通り。


最初に1万円台の商品を売る。

購入すると電話営業の為に電話番号などの入力必須になっている。

実際に最初似購入した商品では、完結できない。

そして電話やメール、LINEなどでセールスが開始される。

中身は完全に架空のもの。


今回に関してもビジネスは、架空のものであるという事を
認めているようです。


そこでこの 電話で「42万円のコースにしませんか。
年収500万円は確実です」などとして、8万円から150万円の有料コースを
紹介していたようです。


この手の手法はまずフロントで
返金保証などを謳い、中には、利益が
出たかのように思わせるケースもありました。


そこでいっきに高額を取るのですが
ポイントは、言葉巧みな電話営業です。



電話だから信じるのですが、
逆にこの業界、電話セールスほど
一番怪しいと考えて下さい。




通常の無料オファーの多くは電話営業無しのものが
多いですが 以前のカシャカシャビジネスも含めて
電話営業で売っていくという点が特徴で、
フロントが有料で、格安、そしてバックエンドで高額を取るのが
以前のカシャカシャビジネスと同じパターンです。


既に確立されたセールス手法で中には、

「ネットショップで不労所得 管理も不要
といったものも
ありましたね。


過去の記事でどこかにレビューもあると思います。

実際に購入していますのでw



最初のマニュアルで何もできないのは共通点で、
さらに今度は、ビジネスをスタートさせる為に、形のない在庫を
購入させるというものでした。


確か、健康茶もあったし防災グッズもありましたね。


在庫だけ買えば後は、運営側が全部管理するというものです。


しかし在庫は、ありませんし確認できないようになっていて
辞める場合も在庫が貰えないという契約になります。


そもそもアフィリエイトで稼げるとか稼げないの次元でなく
既に「失敗が約束されたビジネスモデル」なんです。


基本的に 無料オファー系の多くは、
数万円程度のノウハウを膨らましたようなもので、
登場人物も、偽物が多く、作り話が殆どです。

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-category-9.html


ここ最近は、書く暇も無いし
まあ、買う側も買う側だし…と思って記事更新も
ほぼしていませんでしたが、まあ酷いもんです。



ただ、普通に考えて画像選ぶだけで500万とかね…



あるはずないですから。



殆どの人は、楽とか簡単を求めるものの
実際に現実には、楽して簡単に儲かるものは存在しないです。



株やFXなどのリーク情報であれば話も別ですが
最近では、投資系でも仮想通貨のICOなんか酷いもんです。


上場までしたとしても そこから一気に暴落するので
結局のところ ドツボにハマる人も多数です。



まあ、この手の案件には、マジで注意して下さい。



ネットビジネスで稼ぐには、
学びながらスキルや知識を身に付けていかないと駄目です。


でも それがしんどいから こういうモノに期待を抱く。


そしてお金だけ取られるという結果です。



結論から言うと、逃げたり避け続けると、ネットビジネスは、
ドツボにハマる。


これを覚えておきましょう^^



ちなみに返金ですが 時期も時期なので
可能か分かりませんが現実的に考えると
多分、困難でしょう。


そもそも ここまでの誇大広告で販売しているので
既にドロンする事を前提での販売です。




ここからどうするか?ですが
警察に相談するか、あるいは、
会社に電話して輩を言うぐらいしか
方法がありませんが、お金に余裕があれば
弁護士を入れると良いと思いますが
ケースによっては、「弁護士にお金だけ払って請求できなかった」
というケースも多いです。


勿論、消費者庁への相談も良いですが
正直言って使いものにならないケースも多いです。


そもそも消費者庁は、注意したり催促するぐらいが
関の山です。


既にお金も販売者に渡っている場合は、
販売者がお金を出さない限り返金されないという状態です。


勿論、裁判をして買っても 販売者が払う意思がなければ
さらにお金を使って差し押さえなどをしないといけません。


そして今回の販売元は、株式会社ferix という法人です。

財産も消えてなければ、個人からは取れないので、最終的には、
現金の回収は、ちょっとハードル高いかもしれません。


販売者の株式会社ferixが自主的返金をしてくれれば ラッキーだと
考えると良いでしょう。



まあ、幾つか方法はありますが
本気でやりたい場合は、LINEからでも連絡下さい。


アドバイスできる事はあると思います。


LINE登録は、こちら




それでは、斎藤でした^^


PS

これだけでも数万円稼げます。↓↓↓

LINE、メルマガ登録で、無料サポートなども付属する 無料のアフィリエイトノウハウは、こちら


最新記事はこちら

クッキーの保存期間が消滅する?GoogleのYMYLの対策とは…

Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます