アフィリエイトキーワード選定について - ネットビジネス副業的思考

アフィリエイトキーワード選定について

アフィリエイトキーワード選定について

アフィリエイトキーワード



斉藤です。



こんばんわ。



何かとバタバタしていて、忙しい一日でした。



今日は宮城と三宅島で 地震があったみたいですね。



結構最近 揺れてますが そろそろ いつ、どこに、デカいのが来ても

おかしくないとか言われているので 最低限のものは

余裕もって買い込んでます^^;

最低限の食料とか水とか買い込んでおかないと

物流が止まると お金があっても何も買う事ができませんからね。




今日はちょっとアフィリエイトのキーワードについての話をしようと思います。


キーワード

キーワードについて  



まず キーワード選定についてです。



情報商材の場合だと 売れ筋商材=検索数が多いと言う理由から

ランキング、あるいは部数の多いメルマガで何を紹介しているのか?



などを参考にすれば やり易いんですが

その他、トレンド系となると息詰まってる人も多いと思うので少し

便利なサイトを紹介しておきます。



サイトアフィリ ブログアフィリで役立つサイト


役立つサイト





Google キーワードツール キーワードの検索数調査に活用できます。


アフィリエイトしている人と話するとよく、



記事ネタ探しで苦労する…・・・・・・という声も稀にあるのですが

トレンド系のブログやサイトで、アフィリをしている人は参考にしてください。





Yahoo!トピックス 各分野別トレンド記事



Yahoo!テレビ テレビの番組表



Yahoo!リアルタイム検索 Twitter、Facebookの急上昇のワード




そして その他アクセスの集まり易い記事と言えば…

売れ筋商品や口コミから攻めるってとこですね。





Amazonカテゴリー 売れ筋ランキング



Yahoo!ショッピング 売れ筋ランキング



ヨドバシ.com 売れ筋ランキング





@コスメ 美容系のクチコミ



価格.com 口コミの参考






・・・とまあ こんな具合です。

ネタを探す場所は分かったけど・・・どうすれば良いの?

こんな声もありそうなので…具体的なキーワードの選定です。


キーワードの選定方法



まず狙うべきキーワードを決めれば、

そのキーワード単体で勝ち目があるかどうかを

考えます。





とりあえず 何か一つ決めて検索しようとしたときに

上位3つほどを見て決めるのですが、

大手企業ばかりとかなると 勝ち目はありません。





そこで どうすれば良いかと、登場するのが





複合キーワードです。





つまり 狙うキーワードが”大学受験”であれば



大学受験+@ とかですね^^



大学の地域に絞ったりしても良いし、



受験を今からやろうとか考えてる人は



大学受験 参考書 とか



大学受験+塾とか 大学受験しようとしてる人、



大学を探している人などが どのようなキーワードで検索するかを



意識して決めていくのです。






あるいは3連チャンワードで

地域+大学受験+@とか。まあ色々とこの辺は考えてみてください。





ビッグキーワードで10ページ、20ページじゃ無意味です。

それなら検索ボリュームの少し少ない複合ワードにして

ライバルや競合が少ない場所で

検索上位を取る方が結論的にアクセスも集まり易くなるって考えですね^^





そこで、検索してみて このサイトに勝てるのか?と分析する時には これ超便利です。

競合のサイトチェックには重宝しますよ^^



SEOツール 



SEOチェキ 




いずれも 調べたいURLやキーワードを入れて順位などを調べる事ができます。





まあ人のサイトのデーターを見過ぎても

確実にそのサイトを抜く事ができるかどうかなんて

やってみないと分かりませんけどね^^



勝ち目ないと思っても勝てたり その逆だってあります。




少なくとも ”これは無理だろ”というようなのは高確率で、明確ですので

まず”絶対無理かどうか”だけ調査する気持ちでやって貰えればなーと思います^^;。







簡単に言えば こういった事の繰り返しで

属性にあった商品への誘導や紹介をしたコンテンツを

作っていく…というだけで、 書けば長いですが 

実は、メチャクチャシンプルです^^





基本的には 後は、それらのキーワードの属性にマッチしたアフィリ商品の

バナーやテキストを貼っておけば良いって事です。






ある程度アクセスが安定して継続的に売れてくるようなら

後は量産するだけで 例え1サイトで10万円でも

30サイトあれば 300万円ですから 同じ要領で作成していけば OKという感じです^^





ちょこっとアフィリエイトについて書いておきましたが、

僕のところには、

”アフィリエイトって何?といった質問も稀に来るし

アフィリエイトでセミリタイヤしたい…!という相談も届きます。



中にはアフィリエイトで全く結果もですに、挫折寸前の人も居ると思うんですよ。





そういった人には この教材をお奨めしますね。



下剋上



下剋上のレビューはこちらです。






本当にシンプルにアクセスを集める事が

できるので、これは取り組んで貰いたいですね。





また、ここ最近ではブログやサイトの

テンプレートに関しての質問が非常に多いです。





これについては後程 書きたいと思います。



斉藤でした。

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます