最近のせどり、転売ノウハウ - ネットビジネス副業的思考

最近のせどり、転売ノウハウ

せどり、転売系ノウハウ

せどり






斉藤です。

こちらにも せどり系の危険な塾について

書いておいたので、この記事読み終えてからでも

確認しておいてくださいね^^



これには驚きました。

2013年10月17日投稿

やしろひろたみの高速せどり塾の2次募集開始!購入注意!



今年最大級で最強の規模の

台風という事で中国地方は関係ないかなーと思ってましたけど

昨日の夜中は、結構荒れてましたね。


僕は 鳥取のはわい温泉ってところに居たんですけど

やっぱり風と雨は結構吹いてましたし、

海沿いの道では、明らかに砂で埋もれているところもありました。


道路まで波が来ていたんでしょうね…

コンビニの前が砂だらけにもなってて閉まっていたので。



ただ、夜中だけの事だったので
とりあえず鳥取砂丘なども行けたし良かったです。



1日目は悲惨とも言うほど狭いホテルでしたが
2日目は貴賓室が空いてたので、結構のんびりできました^^

一応定員10名の部屋なので広かったです。

部屋


料理は…絶品とまで言えませんでしたが
サービスも夕食後にワインとケーキなどを
部屋に持ってきてくれたりして良かったです。





ただ、無線LANが飛んでない…



スマホの、デザリング機能で間一髪。

たまにLANが通ってない部屋もあるんだなーと

びっくりしましたよ^^




さて、ここ2日ほど立て続けに

転売系ノウハウを紹介しました。





そんな中で色々と質問が届いていたのでシェアしたいと思います。


まあ質問の内容は、



「アフィリの合間に転売系ノウハウやるなら、どれが良いか?」です。



どっちかと言うと

アフィリエイトなどをしながら

少し即金でお金になるものを

やりたい…という人が多いですね。







ここ最近で紹介したものと言えば…

新品せどらー

新品せどり

(株)e-FLAGS  楠山高広

詳しいレビューはこちら



続いてはこちら

次世代せどりメゾッド。


次世代型せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」






販売者名イーブックジャパン


前回のレビューはこちら






そして本日紹介した


仕入王2014


仕入れ王プロジェクト2014 





販売社名 株式会社ECDMマーケティング


詳しいレビューを読む


とまあ この3点です。



まず、この色々質問が来るのですけど

どれも性質が異なるノウハウです。



正直に言うと、向いてる人向いてない人が

大きく分かれてしまいます。





まあ大きな違いは、バイマを使うものとか
仕入れ資金が必要とか
必要じゃないとか、あとは新品を扱うかとか
中古を扱うかとか、そんな話になります。





仕入王に関しては目立った資金は
必要じゃないですけど

次世代せどりメゾッドと
新品せどらーの2点の
せどりノウハウに関しては大なり小なり必要になります。





ただいつも言うように

資金をかけるほうが早く大きな利益を

得られるという部分は今回のようなせどりや転売でも

共通していえる事です。

バイマに関しては、売れてからの

仕入になるので 殆ど関係ありませんが

取引確定してからの仕入れは必要になります。

つまり同時に何個も売れると

その間の立て替えの資金は必要となるわけです。


ここも言及すれば

資金と利益の関連性も繋がります。




そして、転売やせどりであれば

商品の売れた数や

売れるスピード、回転数が月の売上に

大きく左右されるので当然の話なのです。


つまり、回転資金があるほうが
断然に何をするにしても有利という事です。


まあ、普通の転売なら、
そこにリスクも出てきますけどその分、
バイマであれば利益確定してからの
話なので気楽ですよね^^


転売やせどりは、資金を使う方が有利です。


もちろん、せどりにしても、仕入れる数で勝負ってものでもないし

幾ら商品を大量に仕入れても利益の生まないものを

仕入れる行為は無意味でしかありませんし







ただ、利益になるものを想定すれば

どんどん資金を投入するほうが確実に良い事は

言うまでもないのです。







ここを比較すると

新品せどらーもそうですし

次世代せどりメゾッドは、買占め手法なので

いずれも資金に余裕がある方が良いのは確実といっても

間違いありません。


新品せどらーは、ツールを使うと

便利なものの、高利益が狙い難い。

しかし、その分、新品商品を扱うのは

売る時も気が楽なところが確かにあります。


次世代せどりメゾッドに関しては

薄利多売の転売ノウハウよりも

利益率が大きくできるというメリットがありますけど

扱うのは、ほぼ中古品です。


そして、

この2点で共通して言えるのは

在庫を抱えないといけない部分ですね。




その点 仕入王2014は

売れそうな商品と仕入先が

決まったら、どんどんツールで出品して、

売れるのを待つというものなので、販売登録そのものに

リスクは、ありませんが数で勝負ってところもありますね。



つまり、仕入に余裕が無い人でも、

どんどん出品して売れたものから仕入するので

ある意味、安心感はあると思います。



しかし、ここでの問題はバイマというサイトと

ヤフオクやアマゾンを 比較すれば、やはり

バイマは当然弱いという事は、拒めません



ユーザー数が多い⇒露出度が高い。



だから売れるスピードも速くなるという事に、繋がるのです。



しかしこれは今後もバイマは進化するだろうし

解消されるかもしれませんけどね^^、



ただ、バイマは、金銭的なリスク面で、ほぼない…という点は、魅力ですよね。


おまけに、せどりとかと同様に、BUYMA経由ですけどほぼ即金い近いので。



売れ筋の商品をツールで見つけて

ツールで効率よく出品して

売れてから仕入れる。



これは初心者には理想中の理想ですし
本当に片手間で空いた時間に取り組むレベルなら
うってつけの選択枠ですよ。



むしろ本業としてではなく、
本当に空いた時間を利用して
取り組めるし
売れようが売れまいがリスクはないですから、
登録しておく事は良いと思います。





目利きができない人からすると

売れないものを仕入れてしまえば

バイマだろうとアマゾンだろうとヤフオクだろうと

どこで出品しようと同じ事ですから。



金銭的なデメリットが無いのは

バイマのr魅力ですよね。


資金面や在庫面で、リスクを負いたくない!

…と言う人は仕入王2014が一番ベストだと思います。




ただ、せどりや転売で

時間を使って、大きく収入を構築したい!と言う

人向けはこちら

新品せどらー


あんまり時間も無くて、
高収益を取りたい人には、

次世代せどらーメゾッド


…とまあ、こんな感じです。



簡単に書きましたが、第一は各自で

”今の自分の環境で向いてるもの”

これを考えてみてくださいね^^


では斉藤でした。

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます