ファッショナブル転売 斎藤幸永のコンテンツはコピペ大半…最悪も最悪! - ネットビジネス副業的思考

ファッショナブル転売 斎藤幸永のコンテンツはコピペ大半…最悪も最悪!

ファッショナブル転売 斎藤幸永の情報商材が、大半コピペコンテンツだと言う事が発覚…








斉藤です。




本日はこちらの商材について書いてみようと思います。



なんだか書く前から売れているようだし…。

実は先日、一先ずどんなものかと調べてみる事にしたのですが

とんでもない事が発覚してしまいました…^^;






恐らく率先して紹介しているアフィリエイターや

プレナーは横繋がりのある人も多いでしょうから

ちょっと自信満々で紹介しているアフィリエイターやプレナーには

気をつけて貰いたいところですね^^





事前にVIPアフィリ通信などと インフォトップで発売前に

逆襲塾の販売者などからも発売予告のメールが届いてました。


まあ恐らく 縦横繋がりは確実でしょうね^^


発売前から先頭となって 紹介しているのは
なんとなく柴野氏の夢リタ系の塾上がりの人間かな…って感じもしますけど。


今回のいたっては、本当に
…よくやるなーって感じですよ^^

僕のところにもメールが届いてました。
梅田よし


尚 VIP設定で、少し興奮気味で紹介しようとする
アフィリエイターも居ると思うのですが、
まんまと乗ると とてつもない事になりかねません。

ファッショナブル転売のマニュアル
いやいや…。

気軽に乗ると痛い目にあいますよ(笑




では、思い切っていきましょうか!

ファッショナブル転売






特定商法に関する表示



運営責任者 齋藤幸永

所在地 〒989 - 6251

宮城県大崎市古川小野字下蝦沢107-4

電話番号 080-2815-3758

※お問い合わせはEメールでお願いいたします。







せどりって人気と言えば人気ですよね^^


と言うかインフォトップのブックエンド機能は

面倒ですね。



パソコンを変えて間もないので

インストールしましたが…そこで見ると

メルマガ登録⇒自動返信という流れのようで

URLが記載されているのですが クリックできない…汗


こんなページの為にブックエンド機能を使う側も
使う側で消費者によるとストレスにしかならないです。


メルマガのURL公開されると終わりですから…w


なんとなーく、読む前から

なんかイヤーな予感が…。


直感ってやつですかね…。



まあとりあえず読んでみる事にしたのですが…。




マニュアル107ページ



特典ページ1ページ

特典ページ1ページ

動画もあるようですが、見る気おきませんでした。










ページを開くと表示もなく すごく手抜き感が感じられます。



自己紹介からスタートしてサンプルの例で出品例が紹介されています。



業者の出品文章と個人の出品文章の比較?



で、仕入先の話になりイーベイの事が書かれています。





イーベイに関しては 基礎中の基礎というか…

(ちょうどこの辺を読んでいて固まってしまいましたw)



ネット検索で イーベイ5つのポイントとか

イーベイを使うポイントは? などと検索すれば

拾えるような、それ相応の事がでてきます。


なんだか…作りにしてもパッとしないしなーと思ったところに…






個人輸入においてeBayで購入する際の心構え11のポイント


とあるのですが

以下のページとほぼ似たような印象を受けます。

①eBayで購入した際の支払い方法は?

②eBayで出品されてる商品い質問したい場合は?

③eBayで購入したら出品者から連絡くるの?

④海外の出品者は発送が遅い

⑤梱包が雑

⑥郵送も雑

⑦日本に直送してくれない商品はどうする?

⑧輸入してはいけない物

⑨eBayで購入した物が壊れて届いたら?

⑩商品が偽物だった場合の処置は?

⑪関税はどうやって払うの?

とまあ以下のページに記載されていますが…



http://kybinc.jp/ebay-kounyuu-93.html



ちなみにマニュアルの26ページの辺から

書かれている事も少しこちらをご覧ください。





マニュアル画像


ebayには からコピペ

上記サイトの文章






そして



マニュアル画像





上記サイトの文章


「コト」という部分までコピペ。





コピペですね…恐怖のコピペ

有料商材で、これはないでしょ…^^;






おお!もしやこいつは

このサイトで商材を作ってるのかと

思い調べてみる事に…





儲かる商品を見つける6つの方法

32ページ

http://kybinc.jp/moukaru-shouhin-973.html



マニュアル






掲載ページ





チョーヤバいです。


そして推薦しているアフィリエイターも大問題です…。





そして続いてはこちら

マニュアル7ページより



http://kybinc.jp/yunyu-business-hajimekata-1670.html



マニュアル画像



掲載ページ


マニュアル画像


サイト画像


もう全部のキャプチャを掲載すると
キリがありませんが 明らかに
WEBサイトの内容をそのままコピペしている事が
分かります。

それも一部ではなく かなりのボリュームで
コピペです。

37ページまでは ほぼコピペばかり。


なんだかガッカリ…ですよね^^




その後はオークファンの使い方や

セレブが持っている商品が売り易い…

などで…別に目新しくもない事が 少しチョコチョコと

書かれてあります。





またその後にはセカイモンの紹介。

セカイモンとは?で検索すれば済むような感じです。



そしてイーベイの登録方法

ペイパルの登録方法などで もう60ページ台…。





この時点で残り47ページで何が出てくるのか超不安に…。

一体どこに稼ぐ肝が書いてあるのか よくわかりません…

普通は消費者からすると不安にもなるでしょう。



そこで目のあたりにしたのは

「またコピペ」







マニュアル60ページから



http://kybinc.jp/yafuoku-kotsu-1549.html




マニュアル





掲載サイトの画像






続いて



商品撮影7つのポイント


続いては67ページから





マニュアル




掲載サイトの画像







続いては72ページから



http://kybinc.jp/yunyu-sippai-1063.html




マニュアル






掲載サイトの画像





コピペ コピペ コピペ コピペ

このように○○のポイントとかって部分の大半は

コピペをしているというお粗末な事態が発覚jしました。



78ページから

http://kybinc.jp/yafuoku-moukaru-shouhin-872.html



マニュアル



掲載サイトの画像





この辺では多少自分の言葉を補足してあります。

6行程ですけど…





そしてヤフオクで転売すれば貯金するという事をお勧めする…

という事が書かれています。





おやおや…おや?



http://ameblo.jp/makeruna-nihonjin/entry-11263341990.html



マニュアル画像



掲載サイトの画像
若干の文字列を少し操作したようですが
120%引用ですね。



続いて
マニュアル画像



掲載サイトの画像





ちなみに部分的に紹介していますが

○○の○つのポイントと称されてコピーされている部分は
全部の項目がコピーされて使っているので、
そこそこのボリュームがコピペだと認識して貰ってOKです。





最後に仕入サイトが20個並んでいるのですが

ここの文章だけはオリジナルかもしれません。



通常はここまでコピペは使わないし

分からないようにリライトするものです。

(それもどうかと思いますが…)



ちなみに上記サイトが作者のものであろうと

そうで無かろうと あまりにも酷いと思います。





恐らく作った側は



コピペメインでところどころオリジナル文章を加えているだけなので

所要時間は数時間レベルでできるでしょう。








もしかすると、

「大半コピペで一瞬で作成できたぞ!」って


微笑みを浮かべているかもしれません。

↓↓↓↓




審査部もこれには気付かないと思うのですが

この手の事は実は他の商材でもある筈です。


斎藤幸永ファッショナブル転売の感想とレビュー




とりあえず、コピペのコンテンツが多い時点で

価値もないと思います。

はっきり言いますけど 小学生が落書きしたようなレベルです。

どう見ても紹介なんてできないですね(笑




マニュアルの中の多くの部分は、

無料で公開されているネット上のコンテンツを

コピペしているだけですからね。

まだ無料レポートなら分かりますが、この量は半端ないですね。




本来自分のノウハウを表にだして売るのであれば
こんな”コピペ”はあり得ない話です。



あえて売る為だけの、作り物のノウハウでないと、こうはできませんよ(笑




自分のノウハウを売る時、WEB上で公開されている

情報をまとめてコピペしたものを使います?

使わない筈ですよね?





自信をもって販売するものであれば当然です。



この販売者が、もちろんコピペしたのにも理由があるはずです。



コピペする理由は

面倒だから、

ノウハウの知識がないから。


何れかでは、ないでしょうか?


それ以外の何ものでもない筈です。


いずれも これらの理由は購入者を裏切る行為です。





例えその商品作成を委託していたとしても、

「気付かなかった」では済まされない話ですし、あり得ない話ですよね^^


恐らく「実は委託業者に投げて作らせたので……」と言うかもしれません。

しかし 本人も内容を確認して 自分のコンテンツとして

売るわけです。


もちろん「適当に作れ」と指示したなら ともかく

自分のノウハウをまとめたものを外注先に作成依頼を

出すと思うのですよね。


で、その結果がコピペですから、何れにしても 

人を小馬鹿にしているとしか、言いようがないわけです。



逃げ道も言い訳の予知もない。

まあこの手のノウハウの大半は、

裏で仕切っている人間が確実に居る筈なので。






つまりこれだけの量をコピペしている以上は、インチキだと言う事です。







いずれにしても実績を出して自分のノウハウを売るぞ!という

人間がやる事じゃないです。





ちなみに今回主に使用していた引用元のサイトのドメイン情報を調べてみました。



すると斎藤幸永さんとはドメイン所有者も異なるようです。



このサイトの運営者さんは、
斎藤幸永の友人でしょうか?その辺も含めて現在確認を取っているところです。


仮に違った場合は 著作権法に触れると思います。



かなりの量を使っていますし販売している訳ですから

ある意味これは、あかの他人だった場合は、

僕の場合なら 金取りますね。

裁判で訴訟を起こしても確実に勝てますから。





まだブログに使われたとか そんなのなら、まだしも

有料商品として販売しているのですから^^






ただ、これがお知り合いだとしても 購入者からすると

頂ける話では、ありませんよね。





仮に全く違った場合は著作権の問題も出てきます。





色々な問題が後ろに控えているのですが、

こんなコンテンツでアップセルをかましているのにも驚きです。




こんなコピペで商材を作成するような 人間に

知識やスキルがあると思いますか?




少なくとも 購入者の事は一切考えていない事は確かでしょう。


9800円という価格でお金を出している人に対してコピペ ですよ?



ブログは自分のだから!と言っても
あまりにもナンセンス過ぎますよね。


先程もお伝えしたように

なぜ 斎藤幸永のコンテンツがコピペなのかを
その理由については この2通りです。


面倒だからコピペした⇒お前らにはコピペで十分だぜー

ノウハウが無いから⇒ 適当にその辺の情報で作ればよいかー



これらのどちらかで無い限り”コピペ”はしないでしょう。

だって”コピペ”ですから。


しっかり意識して コピーをしているのです。



これで特典にはセミナーだとか

コンサル権利とか書いてますけど

それって必要なんですか?(笑










まあ今回の商材だけに限らずに

恐らく、このように ○○のポイントなどという表題のものは

コピペで作られているものも他に確実にあるはずです。



そしてもう一つこのファッショナブル転売の教材で

学んでほしい事があります。



それは、ネット上でも有料ノウハウ並のコンテンツは

幾らでも拾えるという事。



価値のある有料情報と無料で公開されている情報に関しては

一切、境目が無いということです。(価値のあるものもありますが)



つまり有料となっているだけで、それ程価値のないものが多いという事です。



あと、この商材の良い悪いはそれらを踏まえて価値を感じれば良いと思います。




あと、高額塾でもそうですけど、せどり系のノウハウって

いくらでもねつ造できてしまうんですよ。

アフィリエイト系のノウハウと違って。


実績画像にしてもそうですし。

そして例外なく その手のノウハウを買った人は、

結果をだせていません…w


反面、ちゃんと作者が稼いでいるものとかは

ちゃんと結果も出ている訳です。


例えばこれとか…かなり実践されている人からも

評価高いです…。
http://timemachine55.net/?p=115

なぜか一番安いバージョンを買っても
高いプランへの”乗り換え”までする人が居ますからね。



僅か、3000円の違いで これだけ質とかが違うのですから^^

http://timemachine55.net/?p=115



参考までに。

またこの後の経過はメルマガでも公開していきますよ^^

あと、後で どのようにネットで見つけたかもメルマガで紹介しますね。


では斎藤でした。



※僕はアクセス解析をつけていませんので
どの程度の方が読まれたか参考までに 役立った!と思う人は
拍手貰えると嬉しいです^^


このバナーの下から可能です

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます