中村式リスタートアフィリエイトのダメなポイント(中村貞文、ラブアンドピース) - ネットビジネス副業的思考

中村式リスタートアフィリエイトのダメなポイント(中村貞文、ラブアンドピース)

斎藤です。


何やらまた新しい情報で賑わっているようですねw



今回紹介するのは、こちらのリスタートアフィリエイトと言うもの。


1日わずか1時間半のネット副業で
すぐに5万円、その翌月には10万円を超えて、
9か月目で念願の100万円を超えたというもの。



ラブアンドピースさんならではのセールスページですね^^


以前の記事でもラブアンドピースさんのビクトリーキャッシュ

そして 爆発感染パンデミック



…これら2点の教材について書いてあります。

もちろん、どちらも徹底して悪いものでは、ないという事。

で、今回は、リスタートアフィリエイトという教材です。



基本的にラブアンドピースさんの教材は全体的に
高額コンテンツ以外のものは、悪くありません。



ただ今回のリスタートアフィリエイトも含めて、
率直に言うとメリットとデメリットがあります。





そこで今回は、リスタートアフィリエイトのメリットとデメリットについて
明かしていきたいと思います。

※一部 ある問題の発覚に伴い現在少し記事を変更中です。
再度、細部まで検証した上で改めて記事を修正していくのでしばし
お待ちくださいね。




本音の検証レビュー最新記事はこちらです ⇒⇒中村貞文のリスタートアフィリエイト

中村式!リスタートアフィリエイト

中村式リスタートアフィリエイト 中村貞文

販売者 株式会社 ラブアンドピース

著者     中村貞文

販売業者     株式会社ラブアンドピース

住所 沖縄県沖縄市上地1-1-1- ステータスコザ902

販売ページを見るには、こちら






一先ず、質問数も多いので、紹介する、しないに関わらず
実際に購入してみる事にしました。



一応コンテンツは全て抽出してみたところこんな感じです。


リスタートアフィリエイトの内容



一先ず言える事は、僅か1日1時間半のネット副業ですぐに5万円とか
その翌月には10万円…という数字の根拠とマニュアルの内容は
ザックリ言うと関連性は、感じません。
(これは中身の良い悪いとは関係ないですw)


今回紹介する手法で、短時間でそれ相応の数字が
出せたという事を 紐づけしているという感じも拒めませんし
どちらでも、考え方次第で取る事ができる典型的なパターンです。


1日1時間で5万円とかそういった内容とは異なります。
その辺は注意しましょうね^^;



ここで書かれているように…


中村貞文

すぐに5万とか1時間半の作業だけで10万円を
稼いだ方法のようですが、買えば同じようになるという方法でも
ありません。



実質実績があれば何とでも言いようがあるというわけで
「やれば同じように結果が出る」というものとは異なります。
最後の語尾を確認すれば分かりますが 「~になった秘密」ですからね。




内容を見た限りでは、
とてもそんな最短で成果の出せる方法で無いものの
1か月、2か月スパンで見れば、確かに結果を出し易い内容である事は
間違いありません。




つまり結果を伸ばし易い手法と言える事は事実ですが、
短期間、それも数時間で結果の望めるものでは無いという事です。



また、「貯蓄型」と書かれてますが、ここについては、よく理解できません^^;

ある意味、何か特徴的な部分があるのではなく、貯蓄型とは
殆どのアフィリエイトノウハウの特質上言えるキーワードです。



つまり魅力的なキーワードをセールスページに埋め込んでいるだけでしょう(笑



そして先程も伝えたように
勿論ヘッダーに書かれているような「●時間」とかで
成果が出せるようなものとは異なります。


その反面、この手法だけで月収250万稼いだと聞いても
文句の言えない内容となっています。


凄いノウハウという事とは少し違いますw


これは、実践すれば250万稼げるとか、
そういった話とは異なりますが、確かに200万円を
この手法で作成したサイトの全体報酬が200万円を超えたと
聞いても、とくに問題が無いレベルだという事です。



これはある意味、他のアフィリエイト教材でも適合するレベルです。


まだ、決して良いとは言えないリスタートアフィリエイト


一通り流れを見ると キーワードの選定方法が
今回のノウハウのポイントって感じですね。

セールスページを見ても、リスタートアフィリエイトの肝が
少しぼかされています。



セールスページでは、 中村貞文の過去の実績や 中村貞文の事で
大半が埋もれていて肝心のノウハウの肝がどういうものかの強調が
ハッキリ言うと弱いです。



明かされているのは、後発組の稼ぎ方とか、
貯蓄型とかそういった感じの内容です。



あと、彼は、

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

と言う書籍を販売しています。

こちらでカスタマーレビューを読む事ができます。

http://saito-info.com/ng-admin/20140714213138.html

まあリアルの世界の人からすれば賛否両論でしょう。




今回の内容に限ってはキーワード選定が肝になったものですが

個人的には、まだこちら⇒爆発感染パンデミック の方が新鮮さもありましたね^^;


リスタートアフィリエイトの特徴とは?




まず特徴としては、先程も伝えたようにキーワード選定。



もちろんキーワード選定だけで結果を生み出す事は
なかなか困難ですが、知っている事と知らない事は大きな違いです(笑





つまりライバルや競合を意識して、ライバルの少ないもの、
競合の少ないものの中から売れるキーワードを見つけ出すという事も
一つの方法です。




ただ、実際のところ、よくある検索ワードを徹底的に
リサーチして…という過酷なキーワード選定を行うわけでは、ありません。




確かに競合やライバルの多い
「商品名+@」というような購買意欲の高いユーザーを
取り込むようなキーワードの上位は、実績のある強い
アフィリエイターが牛耳っている場合が多いです。



だから、あえてそういった競合が多いものやライバルの
多いキーワードを避けて、悩みワードや、日常生活、
そして流行っている話題や商品ページのよくある質問などから
キーワードを見つけようというのが今回のリスタートアフィリエイトの
内容で、このリスタートアフィリエイトの教材で言われる主な選定方法です。




アフィリエイトのキーワードの選定方法の一つとして
僕も色々な情報発信をしてますが、常に読み手、属性、
そして、狙ったターゲット層の人物像をしっかりと
イメージできるかできないかが大事なポイントです。


例えばここで、自分の趣味や好きなものを
アフィリエイト商品として扱うのであれば、
おおよそ関連性の高いキーワードがあちこちから出てきますが
知らないジャンルの場合は結構頭打ちしますよね^^


そういった場合に日常生活やネット上の情報などから

キーワード⇒提示したいものを結びつけるという事です。

これは以前にも公開したような、この図形。

ネットビジネスで稼げる人のイメージとネットビジネスで稼げない人のイメージを図で書いてみた



上記記事でも説明した図に、キーワード選定という過程で
置き換えたようなイメージです。


つまり、世界と世界を繋げる力…という事です。




一見、的外れでも効果の高いキーワード、
そして商品をどのように結び付ければ、報酬が発生するのか?

と言うのが今回の内容です。





今回の内容のような視点で考えながらキーワードを決めてコンテンツを
作るという事は、確実にプラスだと思いますが大事な事は、この方法論より
思考ですね。生きていて頭の中にどんどん入ってくる情報を 変換して
キーワードして使えるものを抽出していく…という事です。



そして、最後は、無料ブログだけだとリスクも高いので
HTMLサイトを使って、取り組んでいきましょう…というわけです。
一応、無料でHTML作成ツールも付属しています。



ツールに関しては無料だけの事はあるな!と言えるレベル^^;


そしてコンテンツに関しても僕の開催するDMAの講座と比較すると
かなりレベルは落ちますが、まあ微妙に思考は似ている感じですね^^




実際に彼のキーワード選定とか思考は
アフィリエイターであれば当然のレベルで
悪くも無いけど、特別な感じでもありません。



良いか悪いか?って聞かれると、
即答できない事ってよくありますよね。


今のところ、まさにあの状態です^^


とは言え、それ相応のデメリットとなる欠点もあります。

もちろん、これは実践する人次第になってきますけどね。


では引き続き見ていきましょう。

中村式リスタートアフィリエイトの欠点とは?




まず、一つ言える事は、全般的に抽象的感を感じます。


ノウハウそのものは具体的ですが、いざ実践していくぞ!
と……なった場合に全体のイメージが掴めず
それぞれの情報が断片化されて、うまく繋げられない人も
居るのではないか?という印象を受けました。



ある意味ノウハウや方法論は抽象的でも
パッと全体像が掴めたり、イメージが掴める方が
再現し易かったりするわけです。



例えば、ノウハウで抽出して選定したキーワードを使って、
どのような構成と戦略でブログやサイトを構築していくのか?
こういった事が分かり難い、イメージし難いです。




ある程度の知識がある人であれば、この辺もしっかり自分で
考えて色々とできるものですが、キーワードはこうして考えろとか
事例を見せられたところで、体系化できなければ意味がありません。


また実例サイトを見た限りだと僕から言わせれば
稼げないと言えないものの、「弱い」という印象を受けました。


まあ、欠点と言う欠点は、こんな感じです。



いずれもキーワード選定、そしてこの手のものであれば
僕のDMAの参加者の人、集客術マスター講座などの参加者の人は
確実に手を出す必要性は、皆無しですね。



そしてもう一つ言うと、DMAの参加を検討している人、
あるいは、入るかも分からない…と言う人にとってはお奨めはしません。



DMA講座詳細


その理由は、体系化して再現できるまでの工程も踏まえて
DMAが上回っているからです。




全体的を通しても、やや煮えきらない書き方になってすいません^^;

DMA講座や他のアフィリエイト教材とリスタートアフィリエイトの比較



主にはリスタートアフィリエイトは物販とかサービス系向けの
アフィリエイトノウハウです。


非常に親切な面もあり、FTPやブログの開設、
ASPの登録方法など超初心者に向けて色々なマニュアルが用意されています。



しかしながらノウハウを得るという事と、体系化するという事は、
全くを持って別物です。




どれだけ断片化した具体的なノウハウを手にしても
それぞれを結びつけて自分なりに体系化してこそ
成果が出せるというわけです。





それを公開したのが先程も説明した、僕の今やっているこちらの講座。

DMA講座 動画とマニュアルで稼げる仕組み作りを指南



若干似ている部分がありますが、明確に体系化するまでの
工程の有り無しは結果が出せる、出せないという部分に大きく響く筈です。



また1サイト1サイト断片化してブログを作っても 意味がありません。



1つの狙いを決めれば、その狙いを達成するという目的を
作るブログ、作るコンテンツに結びつけなければ、いけないのです。




例えば複数の商品を扱う場合にしても、一つ一つの商品を
売る為にコンテンツを作り、そこにユーザーが集まり価値を感じて
欲しくなる、今必要だと感じて貰わなければいけません。




また、一つの目的を達成する過程の中で取りこぼしを防ぐ為に
それぞれの流れの中で選択肢を与えて訪問者が高確率で
報酬を生んでくれるような「仕組み作り」を行う。



これが僕のDMA講座の主な内容で「とにかく掘り下げる」という事、
そして掘り下げて道を明確にする…と言う意味を込めてます。

言ってしまえば、かなり強力なんですけどね(笑



ただDMAの講座の一部の手法イメージが今回の
リスタートアフィリエイトに似ている部分があるというわけです。



まあ自分の講座を比較して推薦するのが目的じゃないので
DMAの話はこの辺で終了させます。DMA参加者だけは、
今回は手出しは不要って事です。(笑




そこで今回の内容に関して全体的な評価は、
まずまず悪い事は、ありませんが、
抽象的な部分も多く、初心者が躓く部分が幾つかあります。


あと目新しい手法という観点では、セールスページの
数字は確かに目新しかったり部分的に目新しく映るかも
しれませんが、そこまで期待は禁物です。


再現性に関しては他の、アフィリエイト教材同様に
個人差もありますが、内容としては悪いものではなく
学べる事があると思います。
(煮え切らなくてすいません)


これ一つで稼げるぞ!という事もなく、
ちょっと中途半端ですが、実際に今から行動に移すぞ!と
連想されるセールスページでありながら、若干、曖昧さというか
抽象的感があり、物足りなさというのも感じるのが本心ですね^^



中には、「素晴らしい」と感じる人も居るかもしれませんが、
結論的に言うと、中村貞文という人物を知らずに、マニュアルを読んだ
率直な感想は今のところ、良くもなく悪くもなく……と言った感じです。


また後で気づいたのですが、幾つか気になる部分が出てきたんですよね^^;

どう表現すれば問題ないかと…思ってあやふやにレビューを
書き直して、方針も少し変更しました。


少なくとも今の段階で「べた誉めできる理由がない」となったので
引き続き検証を重ねていこうと思います。


いずれもここまでの感想に関しては、
他のアフィリエイト教材などを取り組んだ事がないという人向けの
視点で捉えた感想です。


「初めて商材を買いました」と言う人からすれば、今回のレビューは、
かなり的確でビンゴだと思います。


ある意味、そういう人にとっては こちらの方が良いです⇒下剋上のレビュー



そしてもう一つ続いては、ある程度、アフィリ系のノウハウを
取り組んだ経験のある人にとっては、今回の内容を活かす事で
大幅に飛躍する可能性は、多少なりともあると思います。


ただ過去に同様の事を学んでいて、既に意識している人も
中には居るかもしれません。


この飛躍する要因としては、「キーワードの選定方法」といったところからですね。



キーワード選定すれば後はキーワードに基づいてコンテンツ作成を
するだけなので、作るという過程で躓かなければ、それ相応に
利益を積み上げていけるかもしれません^^;


まあ、今回は、初心者の人も中級者レベルの人でも
全般的にどんな人が取り組んでも、できる限り成果を出し易いように
特典の方でカバーしようかな…と検討中です。



とは言っても、この中村さんのノウハウそのものが
とくに強いとかすごいとかって事は、そこまで感じません。
(今の状況ではべた誉めは無理ですね)


まあ、DMAの講座がそれ相応に体系化されて
再現性が高いって事も踏まえての書き方ですが、
まだ幾つか、気になる部分などもあるので、もう少し検証を続けます。


しかしながら明確にいえる事は、
キーワード選定、戦略などに関しては、
DMAの方が確実に上だという事です。


いずれも、今回の中村貞文さんのノウハウは悪くないですが
ちょっと今の状態では、強く推薦は不可能です。



少し特典を付属させて、ある程度、推薦を検討していたのですが、
ある問題を少し検証して、その問題が何も無ければ、また書きますし、
逆に何か問題があるようであれば、再度記事を書こうと思います。



また詳細に関して知りたい場合は一度質問頂ければと思います。


ではでは斎藤でした。




DMA講座 動画とマニュアルで稼げる仕組み作りを指南

副業のメルマガ


関連記事

コメント
非公開コメント

No title

この記事を見て、僕も購入しました!
紹介して頂いてありがとうございます!!
抽象的なところがデメリットとおっしゃっていますけど、購入者通信ではかなり具体的な事例が沢山送られてきていますよ。
これからも送られてくるかどうかは分かりませんが、読んてみた方が良いかもしれません。

2014-08-09 14:03 from さくら | Edit

トラックバック
Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます