パワーアフィリエイト(若月健太郎)を絶対に推薦しない2つの理由とは? - ネットビジネス副業的思考

パワーアフィリエイト(若月健太郎)を絶対に推薦しない2つの理由とは?

最新記事はこちらです。
9月5日更新分 ネットビジネスで稼ぐ思考とは


斎藤です。



本日はパワーアフィリエイトというものについて
触れてみようと思います。

とにかくボリュームがスゴイのですが
正直言うと、こんな情報量どうするの…という感じです^^;




かなり、マニアックさが伝わりますが
もしも商材価値をボリューム、つまりページ数などで
判断するのであれば、このパワーアフィリエイトは良いかもしれません。


ただ、アフィリで結果を出す…という事を
今現在念願において探してるなら結構どうかな?と。


結構、賛否両論もあると思うのですが
僕の感想を少し書いておきます。

パワーアフィリエイト

パワーサイトアフィリエイト


特定商法に関する表示
山梨県甲府市山宮町611-9
080-2176-1631080-2176-1631
若月健太郎
販売URL
http://www.power-affiliate.jp

パワーアフィリエイトのコンテンツ内容について


パワーアフィリエイト本編



まず左側がパワーアフィリエイトの本編ですが、本編だけでも1000ページを超えています。

あとは特典などで付いてるファイルです。

特典などに関しては、基礎的なサイトの使い方やメールの取得とか
そんな感じのものが数多くある感じです。


ただ全体を通して見ても
半端ないボリュームです。


まあ重点を置くのはこのパワーアフィリエイトの本編なので
触れていきたいと思います。

序章の2つ程度はモチベーションアップやら色々な事が
書かれています。



まあ、人によっては
「これでたったの14800円なのか」と思う方も居ると思うのですが
結構、この情報量が障害になる場合もあります^^;



つまりまず、ボリューム感についても賛否両論って感じですね。


ヤフーカテゴリなども書かれてますが
今現在では、ヤフーカテゴリがそこまで強いかと言うと
今の段階では「?」という部分も結構あったりします。



僕も実際にヤフーカテゴリのサイトを所有していますが
今は昔程、何か目に見えて凄いって事もありません。
SEO的にも「ヤフーカテゴリだから」という付加価値は、
極めて薄いのが現状です。



ただ、売る時は買ってくれる人が居るので
そういう意味では利益になるかな…と思いますね^^




大まかに今回のパワーアフィリエイトの
コンテンツに関しては、
まずはパワーサイトを構築してから
アフィリエイト戦略を練ろうというもの。



ただ、先程も伝えたように情報量が多すぎる。
正直言うと全体を見て趣旨を考えればここまでは必要も無いと感じましたね。


趣味ブログ(パワーブログ)から
キャッシュポイントを誘導するというのが
本コンテンツの内容です。


ある程度、アフィリエイト経験があって
色々な展開をされている人であれば
要所要所を見て参考になる場合もあるのですが
初心者の人がこれを始めに手にすると

正直言うと3つのタイプに分類されます。



「ゾッとする人」
「ボリュームでお得感を感じる人」
「情報量が多くて結果的にどういうものを作れば良いか見いだせない人」




…と言う感じで分裂すると思います。



後、今回のパワーアフィリエイトには、
外注化についても結構書かれてますが、外注化っていうのも
僕の中では、おおよそ月間収入安定して30万以上は無いとキツイと思いますね^^;




最低でもその程度の収益を構築してから考えるべきだと思います。
ただ、30万でも最低レベルです。




なぜなら人を使って記事を書かせるのでも
自分のコンテンツに適したものを書いて貰わないと
いけないので、逆に教えたりしないといけません。

つまり教育ですね。


僕の場合は外注を使う場合は、
とにかく記事を書いて貰ってから
修正しなくても良いように意識します。



後で修正するのはマジでしんどいです。
正直言うと500文字や1000文字なら
ある意味、自分で書いた方が楽ですからねw



今となればサテライトと言えど
コンテンツの質も問われるので、
適当な記事を納品された場合、記事だけなら
まだしも、それに対して指摘などの対応をするだけで
大幅な時間が奪われます。


だから使う人間の見極めも大事です。柔軟力と能力ですね。



頭の固いライターなんか、正直言うと使えません。


自分好みの人を探すだけでも大変で、
ハズレを引く度に無駄な時間を奪われますからね^^




つまり、自分に知識と余裕が薄い段階で
ライターなんて使うと、まとまりをつけるのに
時間を取られて、時にはストレスになり
結果的に何をしてるのか分からないような状態に
なる場合もあります(笑


という事で、順番にパワーアフィリエイトの内容に迫っていきますw

0章では、



マインド
仕事術
PDFの読み方



などから始まり
基礎的な事やモチべ―ションがどうとかって感じです。



1章では、

アフィリエイトの真実から始まり、
アフィリエイトの事が色々と解説、その中には



情報商材アフィリの説明1ページ
PPCアフィリエイトの説明1ページ
携帯アフィリエイトの説明1ページ
情報販売の説明1ページ
メルマガアフィリエイト1ページ


というものも含まれます。





そして2章では、

日記ブログから始めて
ニュース記事を元に記事作成、
急上昇キーワードから記事作成など…


あとアメブロ周辺は少し昔のイメージですね。

今見ると、幾つか「?」の部分もある感じです。

パッと見ても色々書かれてて
初心者であればこそ迷う要素もあります。

趣味ブログとか言っても
急上昇キーワードから作るとか
ぜんぜんブログそのもののジャンルが違いますからね。


事例として掲載されているのは良いものの
問題は、「どうすれば良いか」 この範囲が広すぎる印象です。

悪く言うと、色々書いてるだけ…とも解釈できます。

結果的にキャッシュポイントに繋げるなら
本来、目的、目標を定めて、そのキャッシュポイントを
最初に意識してブログやサイトの構成を練らないと
関係のないサイト群の繋がりになり反応が大幅に低下しますし、
キャッシュポイントと入口の距離があるならば
それぞれ作り方、構成、誘導の仕方も変わってきます。


この辺が少し甘いのかな…と。

ここが理解できてないと作ったけど売れないとか
キャッシュポイントへのアクセスが薄いとかって
現象になってしまいますね。



そして3章では

作者の得意分野事例などが書かれていて
自己分析編、そしてヤフーカテゴリに対しての
説明などが書かれています。

(今はヤフカテは、それ程強いと思いません。むしろ関係なくコンテンツの質次第です。)

ここは必要かどうかが今だと良く分からない部分です。
正直ここで時間を費やすようなら他に時間を掛ける方が
収益への最短コースを望めると思いますね。


そして4章ではパワーサイト完成後…という事で



ここまでの流れでパワーサイトを作る…だけの
肝心の材料がちょっと薄いような感じもします^;



ただ流れとしては作成後は、ブログランキングや
相互リンク先を探すとか、あとはヤフーカテゴリ申請の説明です。





相互リンク先…とか、それ程重要には、
僕自身感じませんし、ヤフーカテゴリサイトに
コメントを入れるとか…

まあ色々な事が書かれていますね^^



そして5章からは、

ライバルサイトのチェックなどから始まり、
実践編では幾つかのサイト事例や
ASPの特徴などが書かれています。





ここで、なるほどな…と思ったのは
パワーサイト=僕の言うサテライトだってところ。






パワーサイトアフィリエイトのマニュアルで言うASPサイト?が
僕の中ではメインサイトなんですよねw



簡単に言うと強いパワーサイトをどんどん構築して
キラーサイトにアクセスを流す構造を作れって事なんでしょう。



つまり言い変えると、サテライトで強いサイトを構築して
キャッシュポイントとなる、メインサイトを構築してそこに流しましょう…ですね^^;



確かに、こう言うと間違いないです。





ただそうすると全体を見た感じだと、結構微妙な
部分もありますね。



何故なら、初心者の場合は
共通したジャンルのコンテンツをしっかり
範囲を狭めて作る方が稼ぎ易いからです。


パワーサイトアフィリエイトのコンテンツの疑問



まずパワーサイトアフィリエイトで言うような
サイトとキャッシュポイントとなるサイトは
全て関連したジャンルであるほうが好ましいです。





理想としては、こんな感じです。
パワーサイト






ただ本編の3章では、
パワーサイトについては、


強みを活かせる事。
需要がある事。
好きな事




これらが一致する事と絞られてますが
これらとキャッシュポイントについての部分が
若干ボヤけてるイメージを感じました。



ただ、多少ジャンルが関連性なくても
パワーサイトのジャンルに寄ってくる人が
ASPサイトのキャッシュポイントに
全く興味ないかと言えばそんな事もないので
属性の強い人だけを誘導すれば良いのかな…と…。

良い風に捉えてみました^^;







そこで尚且つ、このASPとやらも
かなり濃厚なコンテンツであるほうが
望ましい反面、第6章を読んだ限りでは
ページ数は156ページもあるのに
ASPサイトのサイト構成がなかなかイメージできない雰囲気です^^;



そして7章は外注化。


外注化とかヤフーカテゴリとか以前に
何か肝心な部分が足りてない感じがしますね。



もちろん伝えたい事は
何となく分かるんですが、恐らく何かが足りない。
何かと余計な部分が多いんですよね。


もちろん、人によっては便利な事がある反面、
情報量が多すぎて整理がつかなくなる可能性もデカいと思います。


つまり自分が実際に作るものを見失う…
イメージができない…という感じです。


ここまでで1000ページ超ですからね。





僕も購入したのは相当前ですが
パッと開いて流し読みして、
そのままお蔵入り状態でしたが
実際に読者の方から質問を頂いて保存場所を探しつつ
なんとか発掘して、ダウンロードしたものを読み返した感想です^^;




ただ確かにアフィリサイトの場合は
被リンクを貰うにしてもアフィリサイトだと
なかなか得られないので最初は広告無しで
運営しているサイトの方が強くなると言えば
その辺は間違いないでしょう。




ここは、一つの手法として
参考になる部分かと思いますね^^

以前にどこかの講座か
会員ページの通常投稿でも
書いた記憶がありますが…。


確かに部分部分を見れば
役立つ事もあるのは事実ですが、
どっちかと言うと、役立つとか参考になる部分はあるけど
いざ実践しようとすると、「どうしよう」となる要素もありそうな感じです。

ちょっと要素的には、
TPAという情報コンテンツ のような雰囲気でしょうか。


まあ、いずれも作者のサポートや
特典などでアフィリエイターが、アドバイスを
徹底的に行うならば悪くもないかもしれません。


ただ少なからず、僕同様の意見をお持ちの人も居ると思うんですよね。


…という事でパワーアフィリエイトに
関して書きましたが、僕の意見としては、このような感じです。


ただ、中にはこれがきっかけとなり
最終的に成果を積む人だっていると思うし
これだけで成果を出した人も居るようですが、
僕としては、個人的に「初心者がアフィリエイトで稼ぐ」と
目的であれば、ちょっと…薦める気はしません^^;



この理由は、少しコンテンツが抽象的過ぎる部分も多いので
ボリュームに驚いても、ちゃんと体系化できない可能性が
高いんじゃないかなーと感じたからです^^


個人的には何かのノウハウと+@としてなら
まだ良いかも知れませんけどね^^;


ただ、学べる部分もあるというのはあると思いますけどね^^

既にアフィリエイトで活動中であれば、
例えば今の手法と照らして足りない部分や使って無い手法を
導入してみたりとかってなら良いかもしれません。



ただ、ある意味、初心者の方であれば、

初心者向けアフィリコンテンツ


物販系アフィリコンテンツ


などが、特化型で、まだ具体的性が強いので無難かもしれませんね^^;
また上記の一つ下剋上とかなら結構、具体的ですし、やるべき事も
シンプルで分かり易い筈です。
大金が稼げるとか稼げない別として、アフィリエイトがどういうものかを
成約関係無しのクリック課金で稼ぎつつ、記事を書いたりして
色々と実体験で学べると思います。

お蔭で僕経由で買われた人の多くが事実結果を出しています。


おまけに下剋上では、僕の電話でのサポート権利も付いてますし
特典や会員ページでも数多くの情報を色々と公開しています。
(この前も追加特典を配布しましたが)
それ相応に成果の声も積み上がっている事もあるし、
保証もしっかりしていますからね^^


あくまで僕個人の意見ですが
参考にしてもらえればと思います。



そうそう、今日は、
ちょっとこちらの記事の末尾でも
少し触れたのですが…僕のサイトを複数作るという考え方です。



オールドドメインの活用とその効果事例(中古ドメインを無料で取得して有効に使う方法)



サイトやブログを幾つか作成する時は
僕の場合、メインとする自分が主力にする
サイトを中心に置いて、そして他にメインへの誘導サイトや
また全く別の幾つかのサイト構築をして軽く育てる…
という方法を使ってます。



ある程度になれば、
キャッシュポイントを埋め込んで
少額でも報酬を得ながら状況に応じて
そこに力を入れる…みたいな感じです。



ある意味、少額収入+保険みたいな感じですね。



ある程度育った後にガッツリ力を入れれば
キャッシュポイントを埋め込んでいくと
確かにすぐに報酬を生むサイトを構築できますからね。




ここ最近、検索エンジンから
飛ばされる、ペナルティを受けた…などの相談を
貰う事があるのですが収益が上がりだせば
常に次の一手もしっかり用意しておく事で、
リスクをカバーできます。

ある程度、利益のでるサイトの構築感覚が備われば
この辺も意識するようにしましょう。


そもそも今日は良くても、明日0円サイトになる……
そんな事はよくある話ですからね^^


ではでは斎藤でした。


ツイッターの自動戦略のツールについて

自動リライトツールMSRのレビュー記事

初心者向けアフィリエイトコンテンツ トレンド系+@

初心者向けアフィリエイトコンテンツ 物販系アフィリエイトコンテンツ



副業のメルマガ



関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます