短縮URL作成&管理ツール。「tinydokaanpro(タイニードカーン・プロ)のデメリットと比較 - ネットビジネス副業的思考

短縮URL作成&管理ツール。「tinydokaanpro(タイニードカーン・プロ)のデメリットと比較

※最新記事はこの記事の文末より見る事が可能です。

10月13日更新 ⇒ブレない思考と優先順位の処理能力の問題
10月14日更新 ⇒YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム(株式会社バロー杉山健一)は、詐欺情報か?



10月16日更新⇒ 富士山金運神社と料理人付き貴賓室で…


続きはこの記事の文末にて^^



斎藤です。


いやー今回の台風結構すごかったようですね。
あんまり大きな被害とかも僕の周りでもきかないですが、
ネットで調べてると・・・
淡路島観光ホテルのフロントが水浸し・・・になった
くらいの話ぐらいです。

ただあちこちで転倒事故とか
交通機関の麻痺などかなり影響が出ているようです。


海水も温暖化しているので
今後もどんどん台風も増えそうですね。

さてさて今日は・・・質問の中で、短縮URLについて
幾つか質問を頂いたので少し書いておこうと思います。


その質問と言うのも、今から紹介する、
タイニードカンプロと言うツールについてです。

【大幅バージョンアップ!】稼げる装置搭載!新しい短縮URL作成&管理ツール。「tinydokaanpro(タイニードカーン・プロ)」

 タイニードカンが生まれ変わる

株式会社オタケン 大田賢二

101-0046
東京都千代田区神田多町2-8-10 神田グレースビル3F
080-1264-9014


注意事項として・・・。

商品購入後にアップセル商品有り。

お決まりのタイニードカンエムエーという
商品のアップセルが仕掛けられています。

http://tinydokaan.com/ma1/

タイニードカンプロ

さすがに、こっちのツールは?ですのでスルーでOKです。



実はこんなの買う気なかったんですが
実際にセールスページを見て、推薦者の声も
見て、実際に使っているURLを見れば、
その質なども分かると思って調べていたんですよ。


でも見受けられないし分からない。

なんとなーく短縮URLを誉めておいて
使ってないと・・・なると推薦文なども何の説得力もないですよね(笑


まあ、勿論のこと、メルマガだけで使う人も居ると思いますが
ブログでも超重要ですからね。


まず、短縮URLツールを使う時に気をつけて欲しい重要な事は、
短縮URLはどのような転送方法かが重要なポイントとなります。


あとは勿論、生成の操作に時間を取られない事ですね。


いちいち毎回毎回クリック率の統計を見たりしても
時間の消費の無駄なのでほぼ見ませんし
他の解析機能なども使う事もありません。


なんとなく凄そうに思う人も居ると思いますが
収入が出始めてくれば、この手の多数の機能は、
見たりすると時間も奪われるわけです。


まあ初心者程、機能が多いと嬉しいと思うものですが
その機能の多さに溺れる人も中には居ると思います(笑


で、推薦の声を掲げている人のブログなどを見ても
パッと見た感じではアフィリコードも剥き出しで何のために
使って評価しているのかも意味不明さがあり、
実際に僕が見たかったのはURLの転送の仕組みなので
買う必要もなかったわけですが、ろくに分かり易く、
紹介しているサイトも無いので一先ず購入して記事にする事にしました。

短縮URLの必要性は?


URLそのものは、CGIの転送系のものでなく
PHPを使ったものなので、とりあえずOKという感じです。

スマホや携帯電話からもURL転送ができると思います^^;



まず短縮URLは使うべきですね。

ブログでもそうですしSNSでもそうですが
アフィリ禁止ブログの場合はNGキーワードで
ASPのドメイン登録がされているケースも
増加しているようです。


あくまでもその場でNGになるか、あるいは、
あとでデーター収集されてペナルティの対象にされるとか
色々なケースがあるようです。


ここ最近で目につくのはツイッターです。

「アフィリエイトリンクがつぶやけない」こんな声もありましたが、
確かに以前までは、ASPでもスマートCなどのアプリ紹介。


無料登録でもお金になっていたので
ガンガンやっていた人も居るはずです。


ただ、直リンクは使えなくなり短縮URLを迫られますが
その短縮でさえも無料で提供されているものや
有名な短縮サービスでもロックされる事態も出ているとか。


つまり直URLで使う事は、僕は好きじゃないですね。


かと言って短縮URLを使えば良いかと言うと、
何でも良いわけでもなく、「無料サービス」は使わない事です。


これは、突然の終了、運営者の気まぐれで書き換え可能。
書き換えられても無料なら文句も言えない。

・・・このような事も考えられます。


アフィリエイトをするならば、アフィリエイトは
報酬に結び付ける生命線のようなものなので、そのリンクが
無効になれば報酬なんて入りません(笑


そんな大事なものを人のサーバーで
活用するなんて事は、「貯金を知らない人の口座に預ける」のと同じですw



今後の展開も含めると短縮URLは、自分独自のものを
アフィリエイターとしては必要なのでは?と思いますね。

tinydokaanpro(タイニードカーン・プロ)の欠点と比較


そこで今回のtinydokaanproについては、非常に
機能が豊富そうですが、ぶっちゃけて言うと、
別にデスクトップで動く必要性が感じない事、

これはWEB管理画面にもブックマークでも
入れておけば、即簡単にアクセスできるからです。


そしてもう一つ。色々な機能が
付属していますが、あんまり・・・
魅力的なものは、無さそうです。


正直言って、カテゴリ分け、そしてその日のクリック数や
総合クリック数程度が分かれば後は眺めてても時間の
無駄なので僕は、一切無視ですが、まあ機能が多い方が
ツール系は見栄えは良く感じますからね^^;


ただ、あっても使わなければ良いだけなので
別にこのツールが悪いわけでもありません。


ただ唯一欠点を言うなら設置が面倒。


おまけに今回も……ロリポップで試したものの
まだバグがあります・・・。



・・・というわけで、個人的には、
こちらの方が設置は楽だと思います(笑


リンクシェーカー

LinkShaker

販売者名 ネットガレージ 吉田勝

住所 千葉県佐倉市ユーカリが丘5-6-4-311

電話番号 043-376-7038
メールアドレス info@netgarage.co.jp


これは僕も使うし、僕がアフィリエイトなどを
教えている人にも使ってる人が多いです。

機能に関しては、設置の簡単さと完全に
設置丸投げができるってところです。


実際の設置作業にはそのままサーバーにあげて
ファイル名を変えて、後はパーミッションの変更を
行えば管理画面でパスなどの情報が変更できる
ようになるので、ソースを触る必要も無いわけです。



あとは、URL数が増えた時に、重くなるかが
重要なポイントですが、タイニードカーン・プロは
どうなのか不明ですが、リンクシェイカーは
サクサクと簡単に動きます。


まあ今の段階でどちらが良いかって言うと
好みの問題にもなるんですが、短縮URLに関しては
SNSやブログでもアフィリリンクを貼る場合には、
重要なアイテムとなると思います^^;



例えばブログなどでもスパムのような
投稿を繰り返していてそのリンク先が
ほぼ同じものなら、ブログサービス側で
ドメインを禁止キーワードにする事もできますからね^^


ツイッターなどでも実際にアフィリコードの判別は
ドメインだと思うので・・・そのドメインさえ読まれなければOKという事です。


もちろん誘導先のページのドメインは
商品により様々ですから解析ソースを読み込まれない
限りはNGワードのASPドメインのアフィリリンクでも転送
されてしまうので、分からない・・・という事です。




今回の2つのツールのように解析されないような
PHPの短縮URLツールを使えば、
そんなすぐに「そのドメインがブラックになる」となる事は、無いと思いますね。


まあ仮にドメインがブラックになれば、
また違うドメインに変更すれば良いだけなので。


少し参考にしてくださいね^^


あと、まだ僕の会員ページに足を運んだ無い人には
僕の会員ページの基本特典を無料で配布します。
会員ページの内容はこちら⇒ネットビジネス会員ページ



初めての人は、以下のリンクよりどうぞ。

【大幅バージョンアップ!】稼げる装置搭載!新しい短縮URL作成&管理ツール。「tinydokaanpro(タイニードカーン・プロ)」


リンクシェーカー

それでは斎藤でした^^;

これ良いですよ↓↓10月14日更新記事
YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム(株式会社バロー杉山健一)についてレビュー

10月13日更新記事
ブレない思考と優先順位の処理能力の問題


10月16日最新記事はこちら


金運神社と料理人付き貴賓室…富士山の初化粧


PR

初心者向けにも力強く推薦のアフィリエイト教材はこちら

副業のメルマガ

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます