夢リッチ大学のツールの機能が理解不能な件〈株式会社MTS 葉山直樹、高山 和樹〉 - ネットビジネス副業的思考

夢リッチ大学のツールの機能が理解不能な件〈株式会社MTS 葉山直樹、高山 和樹〉

2015年1月13日の最新記事はこのページの文末に記載しています。

ツイッターなどのSNSからの誘導戦略


斎藤です。


あちこちでツイッター系のノウハウが
あれも、これもと使えなくなり、
塾ネタも教材も以前と比較すると
相当な数が減少したイメージですが
今回取り上げてみたのがこちらです。


夢リッチ大学


販売業者 株式会社MTS 葉山直樹
運営責任者 高山 和樹
住所 北海道札幌市中央区南10条西10丁目1-20 さくらビル4階
販売URL http://yume-rich.com/uv/t/


今回はツイッターのツールという事で、
”他のツールとは異なるもの”を目一杯謳っています。


ツールをPCにインストールして
簡単な設定を行い、スタートボタンをクリックして
放置しておく事で5万~20万の収入を稼いでいるとか。




パソコンにインストールする…という事で
WEBツールとは、異なるようですね。


しかしながら、セールスページを見る限りでは
肝心の「ツールの機能が記載されていない」のです。


他ツールより優れている事を打ち出しても
その明確な理由を記載してない時点で
セールスページの魅力の欠片も感じません…セールスページのレベルが低いのかツールの機能がしょぼいのか・・・・いずれかですよね^^;


夢リッチ大学のツールの機能が不明確


不自然なツイートだと凍結されるとか
フォロー返しをしないから、ツイッターが凍結されるという
問題を指摘する時点で、フォロー返し機能が付いてるんだと思います。


ただこれは、どこにでもあるものですよね。


そしてもう一点は、「不自然な動き」を指摘していますが
現状のツイッターツールの多くはランダムな時間選択をできるようになっています。


また、つぶやき設定に関しても こちらのツール。

現在ツイッターツールでは一番まともなもの⇒ツイッターツール

これなんかに関してもしっかりと自動つぶやきも付いています。



ここで見る限りでは、このセールスページで
パッと見て分かる機能という機能は、

フォロー返し
自動フォロー
動作がランダム ゆらぎ機能
自動つぶやき BOTかな…。


こんなところでしょうか。

また読者収集を謳っている所を見ると、

「誘導先ページはどう作るか肝心な部分はユーザー任せになっている」


という事を指摘して、今回の夢リッチ大学の新ツールでは
こういった問題が解決され簡単にリストを集められる…と言う事を
主張されているんですね。

ちょうどここの真ん中より上の部分⇒ページの中より上の8番の項目


これを少し言い換えると、何かしらキャッシュポイントなども
決められている…という受け取り方もしますね^^;



いずれにしても、ネットビジネスである以上、
SNSとは言っても、自分の目的に適したアクセスを集め
収入を積み上げていく…というのがポイントです。



ザックリ読んだ限りでは、ツイッター上で
ランディングページや自分達の無料オファーや商品などを
拡散させる…そういった仕組みなのではないか?とも
このセールスページを読んで感じたわけなんですね。


あくまでもこれは憶測の範囲ですが・・・^^;



ただ、他社ツールの比較という形で
この夢リッチ大学のツールは違う!と書かれてますが
明確にこのページでいえる事は、


フォロー返し
自動フォロー
動作がランダム ゆらぎ機能
自動つぶやき BOTかな…。


この程度しか分からないんです。

本来、他社のツールよりも自信があるなら
その機能も根こそぎセールスページで
書く方が確実に反応は高まります。


…にも関わらず、全機能が記されていない…。
既に僕としては、この状態で「?」ですけどね。


「実際のツールの真相」に関しては
ちょっと時間がある時に購入して、
「このツールの有効性」について包み隠さず書いてみようと思います。


またその後のバックエンドの存在も皆無しでは、
無いと思うので一先ず一度手にしてから再度レビューを
書こうと思います。



今回の夢リッチ大学のツールはインストール型という事で
パソコンの電源をつけっぱなしにしてないと駄目とか
色々な問題もあるとは思いますが…(苦笑



ただ、ツール、そしてノウハウ面など考えれば
個人的には、今のところ 



ツイッターブレイン

フォローマティックXY


この辺なんですね。まあ、これらを断然に上回るものか
そうでないものかが気になるところですが、また
少し検証した上で書いてみたいと思いますw


それでは斎藤でした。




尚、あちこちでツイッターなんかでも
凍結問題などが多数でていたわけですが
結局のところ”使い方次第”なんですね。


どんなツールを使おうと、つぶやく内容や頻度や
プロフィール、リンク先やフォロワーの質などの様々な要素で
凍結は出てきますからね。


つまり、「このツールを使えば大丈夫」そんなものは、無いという事です^^


少なくともツイッター1本で稼ぐなんて考えは一切持たずに
自動化に拘るのも一つですが、やはり
質の高いサイトやブログを作り、そこへ集客する為の一環で
ツイッターを使う…そんな程度で十分だと思います。


また、ここ最近では、集客の入口を増やす…という意味では
YouTube市場がかなり活発です。


例えばこういうノウハウです。⇒YouTube攻略プログラム

集客にも使えるし、報酬にも繋がるという点では良いと思いますね。

興味があれば是非一読してみてください(^^)



2015年1月13日の最新記事はこちらです。


ツイッターなどのSNSからの誘導戦略



副業のメルマガ

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます