BUYMA解体新書 BUYMA系情報商材比較と特典追加の件 - ネットビジネス副業的思考

BUYMA解体新書 BUYMA系情報商材比較と特典追加の件

4月2日の最新記事は、この記事の文末から移動できます。

伊豆の怪しい基地 と ビジネスは結果より過程が一番面白い?




斉藤です。



今日はちょっと転売系の話題です。


僕のサイトでは、主に、「アフィリエイト」を
中心に記事を書いてるのですが
「せどりや転売」についての問合せを
幾つか貰う事が多々あります^^;


で、その延長線というか少し違うジャンルの
BUYMAというジャンル。



実は僕の周りや、僕のクライアントさんの中にも
結構、BUYMAで稼いでる人も居るんですよね。


そういうわけで、今回、レビューし忘れていた
こちらの教材について少し触れてみたいと思います。

BUYMA解体新書

BUYMAで稼ぐ方法

販売者 笹野 敬将

実際に内容はこんな感じです


BUYMA解体新書


BUYMAの特徴としては
定番と言えば定番の手法で
かなり王道ノウハウってところでしょうか。



何よりもBUYMAのメリットと言うと、
資金が不要で出来るという部分です。



「売れるかどうか分からないもの」に対して
お金を使わない・・・というのが基本原則。


商品登録を先に済ませて
BUYMAに出品して売れてから
仕入れて差額が自分の利益になるという流れです。


あ…BUYMAを知らない人も居ると思うので
掲載しておきますが、こちらがBUYMAというサイトです。


http://www.buyma.com/ 
BUYMA

せどりとBUYMAのビジネスの違い


BUYMAの場合は無在庫転売と言う形になるので
せどりと比較するとリスクも薄く、売る商品と
売れる金額に左右されると思うのですが、一先ず
このBUYMAというサイトの方針。

http://help.buyma.com/what_buyma/5/

BUYMA規約


規約の時点で
「注文が入った時点で買い付ける 在庫持たずで販売できる
というところです。


売買にはBUYMAが仲介が入り、その手数料が
5.4%~7.56%を取るという形です。


例えば ヤフオクとかアマゾンとか、
その他のオークションサイトなどになるのですが
やっぱりこれらのサイトよりは、若干集客の
動きは鈍いようですが1年、2年も前と比較すると
比較的、動きも活発になっているようです^^;



ただ、みんな仕入れる場所が同じになって
飽和するのでは?と思われるかもしれませんが
今回のような教材などで、仕入先が公開されている場所だけでも、
かなりの数になるし、商品数で言えば半端ありません。


「ここで仕入れないと駄目」というように、
仕入れる場所が決まっているわけでもなく
緩く考えれば、在庫持たずで転売ができる
サイトというのがBUYMAです。


まあ、初っ端から、商品を売ると言うより
買う側の立場は「買付けを依頼する側」であり
出品する側は、「買付け代行する側」というわけです。


アマゾンやヤフオクなんかの場合には
「商品の売買」という違いなんですけどね。



ただ、現実的に言うと、ヤフオクとか
アマゾンでも、「後入れ」で売るのは、
普通にできるんですけどね^^;



個人的に早い結果を望むのであれば
ちゃんと資金を使った転売の方がスピード感が
あるものの、BUYMAはBUYMAで、メリットのある
市場だと思います。


で、今回のBUYMA解体新書の内容は、

教材本編は、129ページ。
そして実践記 26ページ。
仕入先リスト。

そして商品が無い時点でも商品画像を作成する方法
海外オンラインショップの使い方

取り引きで必要となる文例集テンプレート。
そしてリサーチ方法


・・・といった感じです。


一通り学べるし、BUYMAやった事が無い人でも
安心だと思います。


仕入れの初期コストが無いので、一先ず
BUYMAに出品しておいて売れれば必要に応じて
動いて仕入れをすれば良いだけなので、
アフィリエイトとかしながらでも、やろうと思えば可能です。


具体的な手順は、仕入先を決めて
そこに売っている商品と価格を確認して
その価格に対して自分の利益を上乗せして
販売するというシンプルなものとなっています。



問題は商品選定と仕入先ですね^^


本当は、ここにツールがあればなあ・・・と。

欲を言うと出てくるのですが、
ツールとノウハウを望むならこちら。

自動ツールを使った戦略

仕入王2014

仕入れ王プロジェクト2014 



販売社名 株式会社ECDMマーケティング


ちょっと誇大感は満載ですが
BUYMAのノウハウ、そしてツールとしては
悪くないコンテンツです。


ツール付きなんですが・・・
よく見ると 半年後からツールが有料だとか
書いてるんですね(笑


で、深く感じた事は
「ケチくさいなところです。


別に金が掛かるわけじゃないので、「無料でイイだろ」って^^;


大して数も売れてないんだし
そんな有料にしても、大して儲からないんだから
無料で解放しろよって・・・^^;


そもそもツールなんて維持費も掛からんのだから
金取る必要ねーだろっていう話なんですよね。



そこで一応交渉も一瞬でまとまり

「特典でツールは半永久的無料」という事で、
話をつけました(笑



そこで今回は、当サイトの特典として、
「永遠にツールの利用料無料権利」という
特典を付属させます。



⇒⇒仕入れ王の記事はこちら


ツールなんて必要ない、ノウハウだけって人は
BUYMA解体新書でも良いと思うんですが、
個人的には、ノウハウも、ほぼ似たり寄ったりのところも
あるので・・・

これらを考慮すると、ツールのある方が良いかもです。



ちょっとBUYMAって気になってたんだよな~と言う人は是非。



それでは、斎藤でした。






その他、転売やせどり系の教材はこちら

⇒ http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-475.html

⇒ http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-321.html



4月2日の最新記事はこちら

伊豆の怪しい基地 と ビジネスは結果より過程が一番面白い?

副業のメルマガ

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます