エキスパートメールのバグやトラブルで学ぶネットビジネスのリスクヘッジ - ネットビジネス副業的思考

エキスパートメールのバグやトラブルで学ぶネットビジネスのリスクヘッジ

斎藤です。


現在、マイホームを建てるのに
着々と打合せをしている段階なんですが・・・


メーカー契約後に、設計が入って
話をしてる段階なんですが、
色々と、契約前とは、随分と
できる事、できない事という境界線が
変わってきていて、細かい打合せで
時間は奪われるしで、かなり頭に血が上っていますw



しかし、つくづく感じる事は、
建売りを買う方が断然に楽で良いですね(苦笑





という事で本日は、エキスパートメールで
学ぶリスクヘッジ…そして依存する危険性と言うテーマで少し
記事を書いていきます。


エキスパートメールのシステム移行で学べたこと



ご存知かもしれませんが、エキスパートメールは、
ついこの間クラウドとプロ共に、システム移行が行われました。

こちらは、クラウドですね。

エキスパートメール

管理画面も一新したわけですが
今回のバージョンアップは、ちょっと残念ですね。


僕は幾つか使ってるんですが
最初のエキスパートメールプロの
バージョンアップ後に関しては、
ステップメールが配信されず、当初の設定時間に
60倍という、意味不明な時間計算がされて全く配信されてない
状態でした。



これについても処理が2日程で修正と改善をして貰いましたが
システム的にもステップメールの追加時の選択肢などの
機能も削られていたり、他にも制限的な面で別途料金扱いに
なる項目とかも増えています。


ステップメール上限数
メルマガ数

などですね^^;



まあ、金銭的な面では、良いとしても
問題は、その後です。



システム移行の前の案内では、
「そのまま引き継がれる」という事でしたが
これもまた、引き継ぎどころか、登録できない
状態になっていたりと、とんでもない感じになっていたんですね^^;


エキスパートメールのトラブル事例で学ぶリスクヘッジ


症状としては、移行された瞬間に
読者から、「メルマガ登録できない」という苦情。


時には、購入者から、メールが来ない、
登録できないという苦情…などなど。



管理画面を見ると、なんでか無効になっていたりとか
ドメインが変わったのかフォームとメルマガを別々のものとして
連携させているからなのか分かりませんが、システム移行で
「正常に動かない理由」が 幾つか出ていたんですね。


メルマガスタンドで、こういう事するなら
本来なら1アカウントずつ、前のデーターと全て
照らし合わせて正常か正常でないかを確認するのが
普通です。


少なくともメールマガジンも使う人によって使い方も
違いますが、一歩間違えれば、大きな損害を食らう事もある
システムなんですよね。


「なにこれ?動いてねーじゃん」とか
ぶつぶつ言う前に
「何が悪い」とか「何故こうなったか」を議論する前に
何より大事なのは自分の損失がおきないようにする事。


これが最優先ですよね……

夜中だった事もあり電話もできないし
今できる事を最低限やらんとな…という事で…

全て自分で見るハメに……。


自分のシステムじゃないし
金払って使ってる側で、
「なぜエラーチェックなんかしないといけないんだろ…」と
ブツブツ言いながらも、対応を待っている時間と損失を考えると
「自分でやらないといけないな」という結論になり、やっていたものの
かなり時間が掛かりました…^^;


本当は、元の状態と照らして
全確認してくれよって言えば終了なんですけどね。



システムの変更は自由だけど
元々、こっちで設定していた部分は
本来、同じ状態、元通りで再現するのが
ごくごく普通の話で、バグになる要素があれば
それを全て事前に伝えて処理すべき事。


逆にこの手のトラブルは、
情報業界のサービス程度では、見受けられますが
一般的なメルマガサービスでは、到底見受けられるものでも
ありません。


「年に一回でもあってはいけない事」なんですね。


で、実際にやっていたのは、
メルマガの数というかフォームの数だけ
登録できるかの確認と
ステップメールなどの配信状況の確認。


ハッキリ言ってメルマガ関係で
登録フォームから登録できない状態になっているとか
まともに損害ものですからね^^;


おまけに「--」の記号が並ぶ
メアドは登録できないとか使えないとか
なんだかさっぱりです。


恐らく今回は、メルマガ設定だけだったものに
フォームとの連動が増えたせいで、過去のメルマガの時に
必須項目を入力してなかったりすると
今回の新たなシステムで必須項目だったりした場合に
何か不具合でも出たのかな?という感じでした。


あと勝手にフォームが無効化されているとかもあって
単なる確認ミスってレベルのものもあるんですけどね。


でも、いちいち、自分で確認したり直せる事を
お願いして対応するまで待ってる時間は、動かないなら
自分でやるのが早いという事でやり始めたんですが
「これは、1日では無理だわ」と思って
チマチマと重要なところだけ確認しながら
整理していたんですが、何とか一通り終えたところです。


まあエキスパ―トメールのプロなんかは
電話対応でトラブル時に対処してくれるから良いけど
クラウドなんて、メールの問合せですからね…^^;



まあ、今後借りる人にとっては、
エキスパートメールは、良いかも知れませんが
しかし、元の機能の一部が排除された事などを
考慮すれば、ちょっと株が下がりましたね。



何よりもステップメール登録をするときの
「既存の読者処理の選択」この機能が無ければ
ステップメールを活用してる人からすれば、
かなり痛手だと思うんですよね。


既に借りているユーザーでも
ちゃんとメールを活かして収益を積んでいる人からすれば
今回の更新と言うのは、
「最悪も最悪」といった感じだったはずです。



販売者とかでも、このメンテナンスと同時に
「フォームが登録できず商品が届かない」なんて
クレームのあった人も居ると思うのですが
冗談抜きで嫌になりますからね。



まあ、今回の記事の本質は、エキスパートメールの
文句ではなく、何よりも自分のビジネスに対する
リスクヘッジをしっかり考えておくべきです。




僕も色々な面でトラブルを経験しているので
一応リスクヘッジとして、色々な対策をしてますが
今回は、少しエキスパートメールに依存し過ぎていたようです。


他にもメルマガスタンドは借りてますが
まだまだ甘かったな…という点は、本当に
感じさせられましたね。


ステップメールは自動化する為のものですし
システムそのものでバグやエラーが出れば
一切売上も上がらなくなります。


ブログにしても言える事ですが、幾ら記事を書いて
アクセスがあって報酬が積み上がっていても
予期せぬ事態で売り上げが0になる事は、よくあります。


例えば「検索エンジンに飛ばされる」



Google先生のご機嫌次第で100万あろうと
500万あろうと一瞬で水の泡となります。


また、ブログの削除ですね。
サービスの終了や障害、規約変更などなど

サーバーに関しても同じで、同じくいきなりの
停止、障害、サービス終了や規約変更などなど。


現実世界のビジネスも、同様に色々とありますが
とにかく、ネットビジネスは、モロイと言えばモロイですね。

普通にサーバーメンテナンスとかドメインの更新を
忘れているだけで一瞬で収入が遮断されますからね(笑


まあ、「仕方ない」で終わらせればそれまでですが、
できる限りのリスクを想定して、その場合の対策を
頑固たるものにしておく事で、最大限のリスクを回避できます。


ここで全て共通して言える事は、一つのものに依存しない事です。


もっと抽象的な話をすれば、「ASP」つまりキャッシュポイントでもそうです。


よく物販なんかされていると、提携終了とかね。

今まで売り上げの大半を占めていた案件が終了するとかですね。


あるいは、ASPそのものが、潰れるとか消えるとかね。


こういう時、一社だけを対象としたビジネススキームだと

ASPが潰れた時点で、一緒に横転します(笑



こういう事を避ける為に、色々なキャッシュポイントを
抱えておくのがベストだし、万が一そうなった事も踏まえて
幅広く視点を広げながら稼いでいかないといけないわけです。



今のブログが消滅したら?
ASPが終わったら…?
今売れてる商品が販売終了になったら…
メールのシステムにトラブルが起きれば…とか。


まあ、そういうところですね。


収入に支障が出るリスクを洗い出して
万が一も踏まえて足場を固めていくという形ですね。


ただ、これも今の収入を遮断して行うのではなく
あくまでも「稼ぎながら」でなければ意味もないので、
一番良いのは、キャッシュポイントを広げていくというのがベストです。


そうする事で、使うシステムやサービスも
分類されていくので、既存のものに流用して使える部分が
あるかどうかって事を考えていくと、無駄にする事のない
対策が練っていけるというわけです。


いつ何が起こるか分かりませんからね^^;



「何でも依存し過ぎると駄目」という事ですね。


これは、現実世界でも言える事で「依存」する事で
メリットのある事なんて何もありません。


人間関係でもそうだし、勤め先でもそう。


依存すれば依存するだけ、それが無くなると
大きなダメージどころか、立ち直り効かなくなる事もあります。


僕はリアルでも、常に一つのものに依存しないような
考え方をしてましたが、やっぱり自分に都合の良いものには
ついつい依存してしまうんですよね(笑


僕ら身の回りでは一番大きく依存し易いのは、「お金」

でもお金も、失えばそれで終わりです(笑


お金を中心に考えるなら、逆に大事なのは、目の前のお金よりも
「お金を生み出す為の手法やテクニック」です。




ちゃんと何でも本質を理解していけば、
幾ら、いきなり一文無しになろうと、ある程度のお金を
すぐに増やしていく事ができますからね。


いずれにしても形のある物体には、依存し過ぎると駄目だってところですね。


前から、こういう経験はあったものの、
こう何回もあると、「また今後も出るだろう」と考えるのがベスト。


そもそも、システムも形のあるものですからね^^;



ノウハウとかでもそうですよね。


例えばアドセンスなんかをしているならば
アドセンスだけに依存せず、他のキャッシュポイント
(物販など)を入り交えていくとか
情報アフィリをしているなら、アフィリだけに頼るより
情報コンテンツの販売に視野を広げてみたりとかですね。


「今は良くても、いつどうなるか分からない」
…という事です。


かと言って、不安だからやらない…と言うのは間違えで
一生、依存し続けて問題ないビジネスは、存在しないし
仕事でも同じ事が言えますからね。


就職だろうが自営業だろうが依存しても
いきなり0になる可能性は幾らでもあるわけです。


なかなか今回のトラブルやバグには、学ばせられましたねw



余裕があれば是非「形のあるものに依存しない」
「一つの事だけに依存しない」
という事を是非考えてみてださい^^;


それでは斎藤でした。





副業のメルマガ






関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます