アフィリエイトJのメールがウザい。アフィリエイトのASPを運営すれば稼げるものなのか。 - ネットビジネス副業的思考

アフィリエイトJのメールがウザい。アフィリエイトのASPを運営すれば稼げるものなのか。

ゴールデンウィーク中の最新記事はこちらの記事の文末にあります。

ゴールデンウィークは台北に居ます
台北と日本の違い



5/7最新記事も このページの文末にあります。

ネットビジネス成功と失敗しない唯一の方法


最新連絡事項 5/7


特典請求メールを5月2日から送信している
YAMAURA様。

購入日⇒2016/5/2
注文番号⇒6869820

何度も全て返信してますがエラーメールが届きます。
再度、受信設定を確認下さい。




斉藤です^^


パナマ文書が色々と問題になっているようですが
5月には実名などが公開されるようです。


ま、脱税と言えるものでもないみたいだし
お金を稼いでいれば、どんどん税金を
払う事が 馬鹿臭くなり 節税したいと思うのは
当たり前の話と言えば当たり前。



ただ、まともに払っている側からすると
気持ち良い話でもないですよね(笑



ちなみにこちらのサイトでは
少しずつ 個人名と住所や
会社の名前や住所などが アルファベットですが
公開されています。


日本人の検索結果
住所と名前一覧
https://offshoreleaks.icij.org/search?country=JA&q=&ppl=on&ent=on&adr=on


公開後、一体どうなるのか謎過ぎますね。


実は、今日、幾つか紹介しようかな…という商品が
あったわけですが ちょっと忙しいのでまた今度にでも、やろうと思います。



今日は、「ASP」について書いてみます。

ここ最近、色々なメールを目にします。



以前も書いたけど、
馬鹿というか、基地外のように
無料オファーのメールを送信してくる輩も居れば
意味不明なASPの案内もある。

アフィリエイトJ


いきなり何通も何通も連続送信。


理解不能も良いところです(笑


登録した覚えも無いし、WEB上で収集した
メールアドレスに 勝手に送信しているのですが
そのASPというものがこちらのアフィリエイトJ。

アフィリJ ジャストフィット


その文面は、こうです。

「アフィリエイター様が最も稼げるASP」を目指して
運営しているメルマガです。今後も有益な情報を発信
していきますので、ぜひ継続してお読みください。



いきなり意味不明。

稼げるASPを目指してメルマガ配信って何んだよってw


この時点で不明ですが
さらには、


★アフィリエイト登録するだけで3000円の報酬を!

登録すれば3000円貰えるという部分については、
一定金額に達しないとお金にならないのだろうな…と。


よく新規会員を集める時にASPがやる手口です。
普通に最低支払い額が5000円以上なら5000円を
超えるまでは、支払われないですからね^^


だいたいこの手の謳い文句の大半は、「今すぐ貰えないもの」
といったケースが多いです。



そしてもう一つは、

アフィリエイト登録するだけでVIP扱いに!


VIPなんて 特別という印象を受けますが
誰でもアフィリ登録してVIPになるなら
その「VIP」の価値はもはや、一般ですね。



VIPの意味無いでしょって(笑


で、何よりウザいのは、
登録もしてないところに 何通もメールしてくるところ。


一通ならそんままゴミ箱行きだけど
何通も連続送信してくるところが 凄いです。


この時点で神経疑うし、使いたくないと考えるのが普通です。


で、少しググるとドメインから、
こういうものが出てきましたw



http://asp.leafworks.jp/


アフィリエイトシステムの販売とかリースぽいですね。


簡単に言うと
「あなたもASPを運営できる」という内容で、
システムをごそっと手に入れられるわけです。


この流れで言うと、ここでシステムを導入して
「アフィリエイトJ」たるものを作り、
あとはWEB上に特商法やメアドなど公開している先に
登録を促している…というところでしょう。


で、連打してメールを送りつけているのが
まさに現状。

リーフワークスのASP


現状で、このアフィリエイトJというサイトを見て
ドメインを見ていると共通のプログラムを使っているので
ここのシステムを使っているというのが把握できるわけです。


月額9800円から、それぞれの
ツールが利用できるようです。



よしASPを運営して、決済代行をして
お金を稼ごう…なんて思っても


「自分に売る戦略 売る能力が無い。」
「売れる商品を登録する販売者、自分に商品すらない。」
「アフィリエイトで実績がない、実績のあるアフィリエイターが居ない」

とまあ、こんな状態だと、アフィリエイト系の
ASPなんてやっても無理です(笑


商品登録を集めても
それが「売れる案件」でないと駄目だし
「アフィリエイターが売りやすい商品」でなければ
いくら商品登録されても、まさにゴミデーターです。


商品数さえ増やせば儲かるなんて考えは、
それこそ、アフィリエイトの認知度すら少ない時代の話ですから
今時、商品を並べても売る人が居ない、有力なアフィリエイターや
販売者が居ない限り、ASPで金稼ごうなんて 到底不可能なんですね。


どんな便利なASPで、登録すれば お金が
幾ら貰えるとか、そんな宣伝で集まるような、アフィリエイターを
抱えても全く意味がないんです。



そもそも以前にも話題になった「アフィマ」が良いところ。


https://www.google.co.jp/#hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%9E


無残にも一瞬で敗北。


大塚哲也と与沢が組んでやったものの
あれだけ大々的にやったにも関わらず撃沈。



アフィマ以前から 大塚氏自身は、
もっと前から「ASP事業をやりたい」という
声を漏らしていたものの ちょうど良いところに
乗っかったと…いうわけでしょう(笑



ま、彼自身が業界に詳しそうでも
やはりアフィリエイトや情報販売のイロハが
分かってなかった事や ちょっと この業界には
肌があってなかったって事も言えるんでしょうけどね。


この業界の可能性は、人一倍感じていたと思いますが…。


とりあえず、
意味不明な2ティア、3ティアなどの機能を実装して
やったにも関わらず 沈没しました(笑


アフィリエイターの中には、
「アフィマでやると、比べものにならない程稼げる」などとか
言いながら、登録者を増やす活動をしてる人も居ましたが
完全即死状態に、陥ったわけです。



もちろんここにも 有力な販売者、
そして実力のあるアフィリエイターがを
抱えきれなかったというだけです。



「早く登録したほうが稼げる」とか言って
アツくなって動いた人ほど情弱層ってな図式です。



僕もアフィマについては、
過去に彼からも
何度か話を なんとなーく聞いていましたが、
使った事も無ければ
アカウントすら作りませんでしたが…w



で、見事に予測通り撃沈でした。



もちろん この滑るには、
色々な要因を予測していたわけですが
まさにビンゴって感じでしょう。


機能もウリだったんでしょうが、
だっていくら「ティア」で階層を重ねても
先頭の商品と言うか、アフィリエイターが動いてもろくに稼げないんだから
当然のように その階層も売れる筈がないわけです。



ある意味、2ティア機能が一切無い、アドモールの
「意味のないところにお金を回すより購入者に還元しよう」
という思考の方が120%賢いわけです(笑



で、当初、まだ右肩上がりだった、
無料オファーやローンチとしても
見てて思ったのが、「誰も使わない」という点です(笑



まあ、ここは、人間関係もあるんだと思うんですが(笑




で、いつの間にか廃れて終了……(苦笑




そもそもASPなんて運営で大きな赤字になる事もないし
長期的に考えて戦略を立てて利用者を増やしながら
考えていけば良いのに… ちょっと甘かった感が強いですね。



で、今回のアフィリエイトJのような
いきなりメールを送りつけるだけで
登録者を増やそう…なんて考えが より意味不明です。


もちろんドメインがどうとか
どこの仕組みを使っているとか
そんな事関係無いので、販売やリースの
システムを使うのは結構なんですが
「販売者に商品登録させれば良いだろう」みたいに
人を小馬鹿にしたようなメールを送りつけている時点で
終わってる感強いですね(笑



で、ついでに 自分でこういったASPを作るのであれば
商品も、集客も両方できる…それぐらいのものを
持ち合わせてないと厳しいです。



またASPの勘違いの1つでもあるのですが
今回のアフィリエイトJのメールでは、
「アフィリエイターが稼げるASP」というような
文字列も見えましたが、正直なところ、ASPなんて
どこでも関係無いです(笑


よくインフォトップのASPが稼ぎ易いとか
そういう風潮もありましたが、これも関係ないんですね。



確かに商品の特色があったりしますが
結局のところ販売者とアフィリエイターの
バランスが大事だって事ですね。



つまり売れる商品があっても、アフィリエイターが
居なければ意味がないし、アフィリエイターが
登録されていても 商品が無ければ売れない。



逆に言えば、商品、能力のあるアフィリエイターさえ
出てくるようになれば、場所がどこであろうと
売り上げが上がるって事です。


そのお金の動きを仲介しているのがASPですからね。


だから、インフォトップが稼げるASPかと言えば
論外だし 関係ないし、「どこのASPが稼げる」とか
そんなものは、無いんです。



商品を売るのは、アフィリエイターだったり
プレナーだったりするわけですから(笑


で、今回のメールのように「アフィリエイターが稼げるASP」
なんてものも無いわけです。


ライバル不在で ざくざく売れるような
余程のクローズド案件のみがあるような場所であれば
ともかくですけどね^^




それでは、斉藤でした。


最新記事はこちら

ゴールデンウィークは台北に行って、日本との違いで驚いた事…

5/7最新記事はこちら

ネットビジネス成功と失敗しない唯一の方法


副業のメルマガ

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます