トレンドアフィリエイトで稼ぐ為にツールを使えば早く稼げるか?は間違い。 - ネットビジネス副業的思考

トレンドアフィリエイトで稼ぐ為にツールを使えば早く稼げるか?は間違い。

斉藤です。



いよいよ本格的に、夏ってぐらいの
温度になってきていてクーラー大活躍です。



本日は、トレンドアフィリエイト…について
少し幾つか触れてみます。



まず一点としては、もう結構時間が経過しますがアドセンスの
審査が少し変更になっており独自ドメインが必要になりました。
(これは、だいぶ前にも記事書いたかな)


ロリポップなどのサーバーとドメインを取得して、
その上でワードプレスにでも記事を書いて申請するか、
あるいは、独自ドメインを取得してブログサービスと
紐付けをするかというのが アドセンスの取得方法です。


記事とか一部マニュアルでは、まだ古いままの場合もありますが
この辺は、会員ページでも、変更前後に 書いていますので
そちらも見て頂くと良いと思います。


で、そんなアドセンスを使うノウハウが、トレンドを狙って記事を書く
トレンドアフィリエイトです。

トレンドアフィリエイトと記事



まず、初心者がアフィリエイトで稼ぎ易いジャンルとしては、
トレンドアフィリエイトというトレンドを追うものがあるけど
中には、トレンドがめっちゃ嫌な人って居ますよね?

質問内容は、こんな感じです。

僕は、トレンドアフィリをしたいというか、ネットビジネスをきちんとした、
自分の仕事にしたいと考えています。

その入口で、記事を200記事くらい書けばブログが強くなってくる…と
よく書いてあるので、はじめの200記事書くまでの期間を駆け抜けたいと考えています。

実際に記事を書いてみて、驚くほど、記事ネタ選びに時間がかかるというか、
何を書いたらいいの?ていう感じです。

速報ニュースとか書いても、今の状態で勝負するのは、感覚的に違う?
感じがするので、今すぐお金にならなくても、長く必要とされる記事を、
ちゃんとしたキーワード選定で積み上げていこうと考えています。

目標は、2ヶ月で180記事に設定しています。

昼間は会社勤めですので、スキマ時間と仕事終わりの数時間を
ネットビジネスに当てようと考えていますので、効率化したいと考えていて、
斎藤さんのページに辿り着きました。


その上で、ツールを使えば
いまネタ選びがサクサクいかないので、
そこの改善ができるかなと思っていた…


このような相談です。



確かにキーワードツールなどは、便利なものがありますが、
僕は、記事を書く、コンテンツを作る…という事が、最低限しっかり
できるようになってから…が理想だと思うんですね。


その後は、こんな感じ。

芸能ネタ正直嫌いです。
ただ、仕事として、好きとか嫌いとか言ってるべきではない!と
思い、やってますが、何か違和感があります。
だから、ツールで選んで、オートマチックにやれないかなと?



今回取り上げたのは、こういう人も多いのでは?と言うところです。

芸能が嫌い、トレンドを追うのも嫌い。


確かにツールを使うと早く、効率良くなるのは事実だけど
その記事の質ってのは、本人に委ねられるものなんですね。


幾ら良いキーワードを狙おうと 記事が駄目なら意味もなくなるw


実は、凄く多いです。そこでトレンドを拾っても、何も深みが無ければ
一時的にアクセスが集まっても、すぐに検索エンジンの評価が落ちてしまう。


苦手なジャンルで書くのが苦手なら、どうしても
リライトみたいになるじゃないですか^^;


そして、キーワードだけ意識しても結局意味が無い。
何記事書こうと評価が落ちたりして表示されなくなると、
元も子も無いのです。

アフィリエイトは、無理に苦手なジャンルよりも好きなジャンルの方が有効




ここで大事な事って言うのは、「好きなジャンル」です。


書くのが嫌だ、仕事だから…そんな考えでアフィリエイトでブログを
書いてても うまくいかないです。


つまり、嫌々仕事して金になるのは、会社勤めとかアルバイトです。


作業や時間でお金を貰えるもの。


でも、アフィリエイトは、自分でお金を稼ぐものです。


いやいや何時間作業しても、お金になんかなる筈もない。


こんな状態で、作業を楽する為に、ツールを使う…と言っても
本質ができていなければ、買う事に意味なんて無いわけです^^


嫌々やる作業を簡略化したところで、お金なんて入る筈が無いって事ですねw



個人的には、嫌いなジャンルの記事を書くよりも、できるかぎり
好きな事、 例えば趣味、好きなもの、ファン など…人間1つぐらいは
好きな事ぐらいは、あるはずです。


無駄にアクセスを集めれば良いってわけじゃ無いんだから(笑


アクセス1万のサイトの報酬でも、アクセス200のサイトの報酬を
下回る事も、ジャンルによっては、普通にある話なんだから、
無理にトレンドが苦手なのに トレンドブログを作る必要が無いという事です。


このような違いでも、ジャンルによっては、アクセス200でも
稼ぐ事だってできるわけです。


好きな事をやりながら、効率化を考えてツールの導入を
するのなら良いけど、嫌な事を嫌々とお金を稼ぎたいが為だけにやって
作業速度が遅いから ツールを使って、楽をしても、意味が無い…
というところですね^^




まあ、キーワード系ならこの辺。

詳しいレビューはこちら



そして文章系のものであればこの辺かな…


確かに文章を自動生成するもの



詳しいレビュー詳細はこちらです。


そしてリライトツール


詳しいレビューはこちらです


この辺って凄く便利だし利用者が非常に多いツールだけど、
やっぱり意識的なものや、使い方って大事ですよ^^;




また、何度も言うように、アフィリエイト系で言えば、トレンドアフィリエイトが
全てでは、ありません。


まあ、

アフィリエイト系情報商材一覧


ここでも幾つかアフィリエイト系のものは紹介しているけど、
中でも下刻上は、トレンドアフィリエイトの代名詞みたいな教材だけど
無理に トレンド追わなくても、いきなり特化型からスタートしちゃっても
良いぐらいなんじゃないかな…と思いますね。





それでは、斉藤でした。


副業のメルマガ

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます