FC2ブログ

- ネットビジネス副業的思考

TwitterのAPIの利用ハードルが、ヤバい…APIを使わずにフォロワーを増やす方法

SNS

斎藤です。



実は、色々とリサーチしている時に、
Twitterの異変を発見しました。


と言うのも やたらと規制が厳しくなっているのです。


これは、Twitter上では、あまり変わり無いものの、
APIの取得ハードルが高くなりすぎています。

久しぶりにTwitterにアクセスして 既に作成しているアカウントは、
問題が無いのですが、新たに作ろうと思うと見た事が無い画面が…

image72_20180829144952273.gif

とりあえず直感的にやってもうまくいかないので
翻訳すると、

「審査しますよ」という事らしいです。

image73_20180829144953fc9.gif


image74_20180829144955dbc.gif


調べてみると、
TwitterのAPI(Standard API/Premium API)にアクセスするには、
ディベロッパーポータル「developer.twitter.com」で開発者アカウントの登録が必要で
登録には、幾つか項目があり、その中には、APIの使用意図など詳細な情報を、
英語(300文字以上)で説明しなければいけないというものです。


とりあえず英語で説明すれば良いか…という事で
Google翻訳を活用して 埋めれる部分は全部埋めました。


しかし、残念な事に審査の終わりを告げるメールが
待てど暮らせど来ないのです。


もうかれこれ4日が経過。


とりあえず アプリ審査でもないので
何かしら記入方法工夫すると通るような気もするのですが
通らないので詳細は、分かりません。


「ハマっちまった…」

一番嫌な展開です。


連絡も来ないし分からないし 複数垢で、違う内容を登録するしかなさそうです。


ただ、あまりムキになると、半端なく時間を奪われる事が
予測できるので辞めました…。

Twitterツール系が ほぼ全滅の危機?


自動でフォロワーを増やすツールでも、APIを取得しなければ
動作しないものは、全て審査を通過しないと駄目みたいです。



今から新規で取得しようと思うと
このデペロッパーポータルの登録をして
審査通過しないといけません。


そしてこの審査が前に進まない限り、新規で始める場合は、
Twitterツールも動かせない事になるのです。




審査に通る基準は未だ不明確ですが
一番厄介な事は、アクションが無い事です。



まあ、かなりの数の申請が殺到している可能性もありますが…。



Twitterが審査で何を見て何を基準にしているのか分かりませんが、
いずれにしても 審査ハードルが高くなった事は間違いないようです^^;



どちらにせよ これらの問題も見事に審査通過してからの
話ですので、どうでも良い問題なのですが、今後は、APIを使わず
フォロワーを増やす
必要性が出てきそうです。

TwitterのAPIを使わずにフォロワーを増やす方法


ただ、混み合ってるだけなのかもしれませんが
(その答えすら分かりません)
いずれも一番安全な方法はTwitterのAPIなどを使わない事です。


ほぼ、多くのTwitter系のツールはAPIを利用しますし、
ワードプレスのプラグイン1つとっても 中にはAPIなどの入力必須なものが
非常に多いです。


もちろん中には、必要ないものもありますが
単純に考えると、「APIを使わずに動作する理由は何故か」という事を
考えると良いです。


結局、親元がAPIを登録しているからこそアプリ許可の連携のみで
問題がないのですがそこに集中して利用者が増えると 
後は時間の問題で凍結されるケースも出てくる筈です。


そのアカウントが停止されると利用者全員停止です。


いわゆる道連れです。


もちろん弊害ないようなツールならともかく
自動で増える系のものやツイートを自動で行うものや
フォローを行うものなどは 存続すら危うくなるかもしれません。


尚、APIって何?という人も多いと思うので一例として
こちらの 鬼ったー というツール。


URL
https://www.onitw.net/

image86_20180829164127f7e.gif

このようにAPIやAPISECRET などの入力が必須となるものです。


既にお持ちの場合は、既存のAPIキーを使えば
そのアカウントが死滅しない限り問題ありません(多分)


新規で取るには、全て審査が無いと取得できないわけですね^^;



他にも 残念な事に有料のフォロワー増加ツールに至っても
同じく審査が通らないと話にならない です。


ちなみにフォロワー増加などの自動ツールは1個のアカウントで
ネチネチやっていても 何も成果に繋がりません。


現実的に今の状況からすると
量産行為は至難の業で 同じコードを使う事が
可能なんですが 1個潰されると、連結して潰れます。


過去に生存しているものを使えば良いにしても
結局のところ新しく生む事が困難な場合には、
「減少」あるいは「維持」という2つの道しか無いのです。


なので、APIを使わず自動でフォロワーを増やすしかないのです。


でも外部で操作するのはAPI必須。


仮に自動でやれるとすれば マクロになりますが
これにおいても、一台のパソコンで1アカウントしかできませんし
他の作業がそのパソコンで不可能になるので厄介です。


API不要で 開発側が取得したAPIで動作しているものを使うしか無いのですが
これも利用者が違反を繰り返せば BANされますからね^^;


長期的に考えると、APいを使わず自動でフォロワーを増やすには、
フォロワー増加作業は、手動でやるしかない…という事です。

影響を受けるTwitterツールやシステム


Twitter自動ツールは、既存のアカウントで
既にアプリを複数作成済みなら それを使う事ができますが
BANされて無くなれば新規取得しか道がありません。


今の現状では、

新規取得はハードルが高い。

審査通過のコツやポイントも謎。

制限が少し厳しくなっている。

何度も量産は、さらにハードルが高いと思われる。



という事で、影響を受けるものの一例を挙げると、


無料のTwitterツールでもAPI必須のもの全て。
有料のTwitterツールでもAPI取得が必須のもの全て。
ワードプレスのプラグインでもAPI取得と登録必須なもの全て



つまり、日本だけにとどまらず「世界レベル」で影響が起きているのです。


ただ唯一の救いは、アプリそのものの審査が無い事です。


そこまですると審査が大変で無理がでるでしょうけど……


確かにTwitterは 集客ツールとして良いですし
フォロー増加ツールも同様に重宝するものでした。


これは今後も変わりません。


とくにアダルト、一般ジャンルでも問題なく使えるもので
アカウントも複数使えます。



ただ、ツールの乱用が厳しくなっている…というだけです。


この影響で 今後は、更に、フォロワー増加サービス、
または、フォロワー付きアカウントの販売などにも大なり小なり
影響が出る
と思います。


何故なら、殆どがツールを活用しているケースが多いからです。


API利用のハードルが上がれば上がるほど結果として
影響範囲も広がっていくというわけです。


まあ、人の集まるSNSには、色々なツールやノウハウが
出てきて、集客目的で使う人もでてくるので、こういう結果になるって事は、
過去を振り返ってもよくある話です。



今後は、フォロワーを増やすには、システムよりも
ノウハウが強みを増してくるでしょうね^^


というわけで、今後は、Twitter系のツールを導入前には、
APIの必要かどうかという確認をしてから検討すると良いでしょう^^




まだ僕も軽く触ってみた感想なのですが どこを見ても
「うまく通ったよ」という報告は、見当たりません。


既存で使ってる人は気付いてない人も居るかもしれませんが、
新しく作れないのは、かなりの痛手です。



もしかすると 今後、何か良い方法があるかもしれませんが現状では、
頭打ちかな……^^;





何か分かればまた追記しますね~


では、斎藤でした。



※今、アダルトアフィリエイトが人気高騰しています。

アフィリエイトの中でもアダルトアフィリエイトの強みと魅力


泉竜真のC-Trading(シートレーディング) 登録前の注意点 と気を付ける重大な事

斎藤です。


ちょっと長期間の休みボケが抜けませんが
とりあえず記事も書いていきたいと思います。


で、本日はこちら。


またまた勝率100% というようなキャッチコピーです。

泉竜真のC-Trading(シートレーディング)

URLはこちら
http://official-c-trading.com/lp/c-tre/?

特商法表記
泉 竜真
商品代金0円(無料メルマガ配信)
引き渡し時期 メルマガ登録時即時




とりあえず登録をしてみた所 メールアドレスを抜いて
その後にはお決まりのようにLINEを使っている所が大半に
なってきました。

過去に参加したり登録したりすると
腐るようにLINEでメッセージが届くようになります。


もうこうなると「無料オファー専用」と 完全に分ける方が良いと思います。


メールアドレスでも同じようなものですが
一度、一つのオファーに登録すると更に登録した人から
新しいオファーの紹介が届いて、更にまたその人から…と
無限ループのようになるので LINEもめちゃくちゃ
うざくなります。



というわけで この辺はくれぐれも気を付けましょうね。


「情報を得る」という事は、とても大事ですが
情報の質によっては、混乱、錯乱を招く事もあります。



情報で行動が変わると よく言うんですけど
良い方向にも、悪い方向にも動いちゃうので気を付けましょう。


で、第一話

http://official-c-trading.net/wp/dsbf01/


500円分のイーサリアムを全員に配布するというもので
「ラッキー」と登録する人も居るのかもしれませんが
とりあえず僕は、気持ち悪いのでテストはしていません。


ただ、本来の登録よりも更に別のラインへの登録が出てきます。


image71_201808251930520b6.gif


500円分のイーサリアムで見込み客を捕まえれるなら安いものです。


また「何かを貰えた」という事は、
受け取る側と送った側の距離感が近くなるので
今後のオファーにも有効になるという事です。


これは、別にこのオファーじゃなくても共通です。


そもそも勝率100%は、あり得るのか?という事ですが
100%の勝率は、無いです。




厳密に見ると、トレードでも総合的に勝てるというもの
(20回の内全体で勝っている状態)というものと
例えば、「いつか上がる」「いつか下がる」を踏まえた上での
トレードもあるんですが、その場合、仮に勝てると言っても
含み損が膨れあがり資金がショートしてしまう事もあるようなもの。



つまり「含み損が出ても確定しない限りマイナスじゃない」という
考え方ですね。


そもそも、100%確実に、今から上がる、今から下がる…という
考え方で100発100中という事は、無いというのが 殆どの投資ノウハウで
よく言われる100%と言われるものです。


全てのトレード100発100中で、小資金で行える方法は、見た事も聞いた事もありません。


過去の例を見ると 買い、売りのタイミングが分かっても
いつかは今より下がる、いつかは今より上がるというもので
結局、反対に動くと どんどんマイナスが膨らんでしまい、
資金が無い人は途中で資金がショートするわけです。


つまり上がるだろうと思ったら下がり始めたり
下がると思えば上がり始めたりするような状態です。



逆にいけばどんどんマイナスになるので
資金を追加で加えないと ロスカットされて終了です。


結果、その後に続けられれば勝っていたとしても…その時点で
損失が出てしまうのです。

オリジナル、オーダーメイドでも 結局は同じもの


仮想通貨でも一時的に 「今なら確実」というタイミングが過去には
あった事も事実でしたが、予想外の事は普通に起こるものです。


既にビットコインでも4分の1以下とか、他のアルトコインでも
10分の1以下になってるものも多いです。


流石にこの後に及んで爆上げするとか 爆下げするとか
ニュースや噂で 大きな価格変動は、無いだろうなと思います。


ただトレードに関しては、上がろうと下がろうと
どちらでも利益を取れるので 確かにガチホするよりは
確実に良いですが それ相応のリスクが付きまとうものです。



システムで確実に勝てれば、世の中ひっくり返りますし
仮にあったとしても100%と言って良いほど
こんな無料オファーや情報業界なんて 普通やらないものです。


FXなどでも月に1000万前後稼いでいる人達は、
「数十万円なんかでは、教えない」し、おまけに表にも
出たがらないものです。


教える、全く同じシステムを譲渡するといった事をすると
自分の生命線にも少なからず影響を及ぼすリスクがあるからです。




オーダーメイドと聞くと 何か特別に感じるものですが
基本的には、「オーダーメイドだから勝つ」という事には、
繋がらないです。


全てがオーダーメイドで 自分流に作る場合には、
それ相応の実績や経験が無いと不可能です。


また 何かをベースにした場合なら元のベースとしたものを
少し変更するという事になりますが、どちらにしても、
100%という事は、あり得る筈が無いのです。


そもそも投資でもネットビジネスでも言える事ですが、
稼げる本物の情報というものや本物のノウハウには、個人差がありますが
確かに存在します。


でもそれらが、「楽して簡単に稼げる」
「何もしなくてもお金が入る」 というものでも無いわけです。


一定の努力や苦労をしてスキルを磨いて始めて
お金を稼げるようになり、時には、「簡単」にお金を稼げるようになります。


ですが この簡単というのも結局は、ド素人が簡単に…ではなく
スキルや知識を身に付けたから結果として「簡単に感じられるようになった」
というだけなのです。



投資もそうです。


最近では、殆ど書いてませんでしたが
過去にも多くの投資関連の情報関係のオファーの
記事を見れば一目瞭然でしょう。



全てにおいて 「殆どの人が損しまくっている」という事が現状なのです。


これらを省略して稼げる事は、偶然以外に無いって事です。



まあ、同じものを購入して失敗している人にとっては、
「オーダーメイド」というキーワードは、
可能性を感じる要素の1つですが冷静に考えれば
「勝てるオーダーメイドのシステム」というだけで矛盾がありますからね^^;


余程の馬鹿でもない限り、可能性は感じない筈です。


そもそも相場は思い通りには、ならないです。


ちなみに今の仮想通貨は 本当に落ち込んでいるものの
確かに ETFの承認が拒否されて一時的に落ち込みましたが
また 「見直す」という発表により 注目が集まっています。


ただ、この辺を強調している所を見ると、
上がるかもしれませんが ぶっちゃけた話、読めません。


なのでこういったニュースや噂で予測して動くよりも
チャートを見ながら 細かい変動で利益を取っていくような
手法が一番好ましいと思いますね。




ちなみに今回のオファーですが、
イーサリアム500円分が貰えるという事で
さらに別のLINEへの登録へと誘導しているのですが
濃い見込み客のみを集めている可能性がありますね。


受け取るには電話番号、ウォレットの登録必須ですし
そもそも500円分貰おうと登録する人の属性は、
販売側から見ると、「お金を払う属性」でもあり
いずれも、「濃いリスト」だと言えるからです。



またICO案件などはくれぐれも注意が必要です。


仕組みは 情報商材より恐ろしいものが多く
紹介する側は、報酬を貰えるので紹介して 尚且つ
自分で持ちつつ、多くの購入者を集めて価格が高騰した時点で
売り抜く…という2重取りをされるケースが多いです。


つまり ボーッとしたり 欲を掻きすぎると ドツボにハマるのです。



いつもそうですが 現物売買は、最後の人が常に損する仕組みですからw


可能性は感じるし 買って売るだけですから 何百倍にもなるかも
しれないと思うと夢を抱くものですが 過去のようなお祭り騒ぎは
起きないと考えた方が良いでしょう。




ま、今後何が飛び出てくるかは分かりませんが
最初にも伝えたように「情報を取り入れる事は大事」でありながらも
「情報によっては悪い方向に進む」という性質があるので くれぐれも
気を付けて行動しましょうw






では、斎藤でした^^


稼げるネットビジネス 5つのジャンルとは


アフィリエイトでアフィリエイト収入が儲かる、稼げるブログジャンルの選び方


2018年8月18日新着記事更新済み 詳細はこのページの最下部にあります。
Googleの検索結果 YMYLの要素


斉藤です。

いつも購読有り難うございます^^


今日のテーマは一番アフィリエイトで儲かるジャンルについてです。


儲かるジャンルとアクセスが多いジャンルは、根本的に違います。


例えば月間100万PVあっても10万円ぐらいしか、
稼げないサイトもありますし逆に月間1万PVでも
100万円以上稼げるサイトもあります。


この辺に関しては、2ちゃんねるまとめ、あるいは5ちゃんねるまとめ
そしてキュレーションサイト などが良い例ですし、トレンドブログなんかも
同様ですね。



作り易い⇒コピペ⇒アクセスはそこそこある⇒収益が少ない。


こんなイメージです。


スタートダッシュには、この手のジャンルは良いんですが
それなりの捻りが無いと それほど大きなお金を生まないです。


では 進めていきましょう。

アフィリエイトに適した儲かるサイトのジャンル


キャッシュポイントを何にするかでも大きく変わりますが
少し どれにでも該当するような解説をしていきます。


まず どういうジャンルのサイトを運営するのか?


つまり どのようなアフィリエイトサイトを作るのか?という問題です。


ジャンルはライバルが少ない方が良いですが、ここで余計に
神経質になると 何もできなくなります。


例えば、キーワードなどをうまく変えたりする事で 
何とでもなるのでジャンル選びでは、ライバル意識は必要ないです。



短期利益と長期利益を狙う考え方があるのですが
トータルで1000万稼ぐサイトとした場合、2年で1000万なら
月に50万程度のサイトを作ればクリアできます。


短期よりも長期的にお金になる方が
個人的には、魅力的だと思うので長期型について
少し解説をしていきます。

儲かる、稼げるアフィリエイトジャンルは、「長期検索されるジャンル」

あくまでも これは例外もあるのですが、基本は、
長期検索されるサイトを作る事が理想中の理想です。


常に身近にあるもので尚且つ その中で新しいものが出て
度々注目されるようなジャンルは、安定したアクセス確保が可能です。


つまり新しいキーワードが次々に出てくるものです。


もちろん、儲かるか儲からないかは話は別として
安定したアクセスがあればジャンルによっては、儲かるジャンルに
なり得ると考えても良いでしょう^^



収益性をあまり考えずに その一例を挙げるなら


アイフォン系などのスマホ系のコンテンツ。


アイフォンの場合、新しい機種が次々に出てきますがアイフォンという
キーワードは無くなりません。



でも新しい機種が出てきますよね?



そして他にも以前にも紹介したような自動車。


これ、ジワジワ稼ぎ始めてるサイトも増えているようですよ^^

Autoweb Autopilot Affiliate 目新しさ無し?初心者も唖然?

次から次に新車も出てきますし、ネタも尽きません。


むしろ、車単体の車名でサイトを作っても
余程マイナーな車種でない限りは長期検索需要もあり
新しいネタにも尽きませんし車種名にまで落とし込むと
検索にも強くなります。



他にもアダルト系も 男と女が存在する限り永遠に需要のあるジャンルです。


他にも常に僕らの生活に近くて尚且つ需要の多いもので
今後も長く検索される事が予想されるものは、数多くあります。


そんな中で頻繁に新しいものが登場するジャンルが良いのです。


新しいもの=キーワード です。



例えば地域に特化したものなら 新しい店が出来たりしますし
地域でなくなる事は、殆どありません。


つまり地域に特化したサイトを作っても新しいキーワード、
つまり記事ネタに困らず尚且つ長期的に検索需要がある という事が
言えるのです。



ちょうど商材でも出ていたのですが この辺りですね。
地域特化型アフィリエイトノウハウ


地域キーワードは固定されているけど
その地域内のサービスは新しいものも出てくるので
検索需要としては、有るわけです。


で、これをもう少し視点を変えてみていくと、「投資ってどう?」と
なると せいぜい仮想通貨、FXや株、先物取引などが思い浮かびますが
それほど新しいキーワードが出てくるイメージがありません。


でも、投資に関係する商品やサービスが数多く増えている
ということと、投資関連のニュースも多いので
実質、新しいキーワードを取っていくことが可能になるのです。


まあ、話せばまだまだ続くのですが、とりあえず長期検索される
ジャンルを狙うと良いという事です。


その逆に ドラマ系や芸能系などのトレンド系のものは
爆発的なアクセスを取れる事があるけども、時間と共に検索回数は
消滅していくので 稼ぐサイト作りとしては、練習用といった感じです。


と言っても 長期検索され続けてアクセスがあっても
全てのサイトが儲かるわけでは、ありません^^;l

アフィリエイトは、長期検索され続けても儲からないジャンルもある。


実際に僕でも 月間30万PVを出しているサイトも
ありました…。

これはちょうど7月のPV数です。
image119.jpg  


当たり前ですが情報商材系では、ありません。


ですがその収益性は、10万円以下…という感じですね(苦笑


とは言っても、それほど更新頻度も低いので 仕方ないかもしれませんが
情報商材アフィリエイトのように1日100アクセス~200アクセスで
100万円以上稼ぐ事が可能なものと比較すると 天と地の差があります(苦笑



ここでのポイントは、悩みや欲求に加えてその解決策が金になるかならないか?です。


トレンド系などは、悩みや欲求というより暇つぶし、単なる好奇心程度の
アクセスが多いので、収益性に乏しいというわけです。


まあ、Googleアドセンスなんかでもそうですが以前の記事でも書いたように
特定のジャンルはクリック単価も高いですが、ジャンルによっては最悪で、
トレンド系などは典型的に悪いです。


検索需要があって尚且つ、キャッシュポイントの有り無しを考えて、
実際にあったなら、「アクセスが増え続ければ儲かるジャンル」になる という事です。



で、アクセスを増やすには、どうするか?というと
サイトを強くしていく必要がありますw

アクセスが増え続けるサイトを作りあげて資産化する方法


意図的に順位を高めたいなら、

基本的には、読まれるコンテンツを作る事。
その上で読まれる機会を増やす事。



つまり、読まれる記事を書いて
読んでくれる人を検索経由で集めて読まれる事です。

実質これは、意図的にやっても今でも効果は十分あります。


イメージとしては、読まれてるぞ~をアピールする感覚ですね。

それで少しずつ特定のページだけでなく、サイト全体のパワーもついてきます。


全体のパワーが付いてくると小手技をしなくても
「記事を投稿すれば比較的上位に食い込んでくる」ようになります。


しかしながら大事なポイントは、検索結果で表示されるページ数には
限界があるので 自分の順位が落ちなくても自分より上位の人が増えれば
結果、下がる事になるのです。


なのでできる限りライバルの少ないキーワードを
狙いつつ、

基本的には、読まれるコンテンツを作る事。
その上で読まれる機会を増やす事。


これらを繰り返しサイトそのもののパワーをつける事で
相乗効果が得られる事に繋がります。


読まれる機会を増やす工夫は、
タイトルでも目を惹くもの狙う事も1つですし、
小手先のSEOで一時的に順位を上げたり、あるいは
SNSなどを連携させる事も一つの方法です。


また案件が多くてもその報酬がどの程度か?によっても
発生する利益は変わってきますので、案件が多くて検索需要が
あってアクセスが多ければ儲かるって事は、ありません。


全て総合的に見て、どうか?ということですね^^


ただ言える事は儲かるジャンルは、
継続的に検索需要があり、尚且つキャッシュポイントも幅広く
単価の高いものがあるジャンルを選ぶようにする…という事です。


まあ、最初から 儲かるジャンル一直線でやるよりも
稼ぎ易さを優先して、ちょっとトレンド系をやるか、
あるいは、先日も紹介したような、Autoweb Autopilot Affiliate 目新しさ無し?初心者も唖然?
この辺のものや 地域系のもの 地域特化型アフィリエイトノウハウ などを
選ぶのも1つです。


中でも地域系のものはアダルトジャンルと掛けあわせた
特典を用意しているんですが これで結構なアクセスを
取ってる人も出ています^^


まあ、地域と言ってもミクロで見ると色々なジャンルが
出てくるので、キャッシュポイントは膨らませるってわけですね。


まあ、機会があれば是非一度みて下さい。


アフィリエイトジャンル2018 推薦5つのジャンルとは




では、斉藤でした。


最新記事はこちら
Googleの検索結果 YMYLの要素とSEO対策

note(ノート)というサイトの有料ノート(有料note)を購入して薄すぎて度肝抜かれた!

斎藤です。


いつも購読有り難うございます。


とりあえず盆休み突入ですね。

ちょうど土曜日から休みの人も多いのでは、ないでしょうか?


僕も7月の終わり、そして先日までは、山梨や沖縄に滞在していて
とりあえず盆を前に戻ってきたところです。


僕の場合は、しっかりとこの世間が休みの期間だけ久しぶりに
仕事をしようかな…と考えています。


とは言っても、1週間もありませんけどね…(苦笑


そんな中で 実はここ最近、ノートというサイトを見ています。

note と言えば こちらです。

https://note.mu/

image548_20180812013133f4a.gif
ブログみたいなもん?
ブログとSNSを足したようなもの?

みたいな感じだったんですが どうも
有料コンテンツも軒並み増えているようです。

ノート(note)で売られているコンテンツがヤバすぎた件


新しい知識や市場調査という意味もこめて
面白そうなものを幾つか購入してみました^^


中には、アフィリエイトで稼ぐ戦略とか、そういう系当も
チラホラと増えています。


なんだろ?と興味もそそられたので
実際に幾つか購入をしてみました^^


で、その感想は、


「薄過ぎるっ!」


この一言です。


本当に0.1ミリ以下…。



情報商材と言えば聞こえも悪いものの
noteや ココナラのコンテンツ販売というと
少しイメージが良いんでしょうね。


このnoteに関しては、

有料コンテンツと称して お金を払えば ブログ記事の続きが読めるというものです。


強いて言えば ノウハウを教えます⇒noteで閲覧する というだけなので作る事も楽勝でしょう。


例えばその一例なんですが6ヶ月でアドセンス収入を10万円の
ブログを作り上げた方法で再現性が高い方法 ⇒3000円
というものです。



6ヶ月でアドセンス収入10万円のブログを作った再現性の高い方法



情報商材見てる人間からすると目が点になる…という事が現実です。


で、主な内容は、4000文字に満たないコンテンツで
画像無しのテキストのみで 3000円という価格です。



実際に書かれている内容は、

1.100万円稼いでいます
2.再現性が極めて高いという事。
3.SNSやバズを利用していない
4.記事のジャンル
5.特化か雑記ブログか
6.アドセンスの配置 347文字
7.記事の文字数 274文字
8.1日1時間~2時間で記事作成をする方法は 外注に頼もう!517文字
9.SEOの意識 210文字
7.アドセンス広告とアフィリエイトは共存させるべきか 195文字

そして締めくくりのメッセージは258文字となっています。



もう何ページという表現ではなく文字数です^^;


多分 これをPDFにして情報商材のASPに審査に出しても
どこのASPでも審査は通過しないと思います。


恐らく今は無き、インフォポイントやインフォジャパンでも
審査の時点で振り落とされる次元だと思います。


これらを実際にPDFにすると 5ページに満たないボリュームです。

image549_20180812013715e2f.gif




で、アドセンスと言えば、僕の会員ページでも公開していたような
内容であったり ググれば出てくるものですが、

一般的にアドセンスで稼ぐなら、
単価の高い広告主がいるジャンルが良い
と言われています。


例えば金融、不動産、投資系 などですね。



そして単価の安いジャンルで言えば、芸能関係などのトレンドブログ。

そしてゲーム系などの娯楽系のものは確かに低いです。


で、ここ最近では、アドセンスで稼ぐという人もとにかく
雑記ブログを運営しているケースが多いです。


名前の通り、「色々な記事を書いてあるブログ」です。


ただ難点としては、SEOで上位表示しようとすると、何でも
書けるという点からして まとまったテーマで記事数を取れていないと
不利になるという点ですね。


あと、適当に書いてるサイトでは、面白味もありませんので、
ある程度、情報発信者、つまり書き手のイメージが重要になってきます。


で、特化ブログというと 何かテーマを絞り込んで
詳しい情報コンテンツを盛り込んでいくブログです。


どちらかと言えば、先日も紹介したような、Autoweb Autopilot Affiliate
などは、特化サイトを作るノウハウという事ですね。


他にも資産サイトを作るという資産サイトの作り方 資産サイト構築パッケージ

これについては、仮想通貨、FX、株 という3つのバリエーションですが
それぞれ特化サイトという事になります。


アドセンスの場合は、それぞれ使い方次第ですが 特化型の場合は、
確かに 似たコンテンツページになるので、広告も同じになるけど
雑記でも違う記事ばかりなら 表示広告も変わるという意味では、
特定のキーワードでは、不利な雑記ブログにもメリットがあります。



読者を増やしながら アドセンス広告を貼りつつ、
必要に応じて 成約型への誘導記事などを盛り込めば、
そこそこ稼ぐことが可能です。




またアドセンスと言っても幾つか広告にも種類があるのですが
複数の広告を使う事が可能です。


そのまま全部同じものを上中下に貼る…のではなく
少し工夫する事で利益が上がるという事は、ご存知の人も多いはず…。

このコンテンツで書かれている事は、
確かに10万円以上のサイトを作る為に「やっている事」に違いは無いけど
もはや基礎中の基礎で「確かにみんな意識している事」なのです。





他にも一番衝撃的なのは、外注化。


そもそも外注化には、お金も掛かります。


そして外注から納品した記事を軽くチェックして投稿するそうです。


そしてその単価についても1文字0.1円~0.2円程度で書いていれば
良いという話ですが 「0.1円とかで書く人が、まともな記事を
作れるのかな?」と少し疑問が残ります^^;


もちろん、外注すれば良いコンテンツができるとは限りませんし
そもそも自分で記事を書いて稼げない人が
他人に記事を書かせて大きな収益が得られるか?って話で、
それを500文字ちょっとで解説されてもね…って感じです^^;


まあ、続きを読みたい!と思って購入するものなので
どうでも良いんですが、結論から言うと

「昔のヤフオクの情報カテゴリ」と ほぼ同じ世界が出てきた!


という感じでしょうかw


買ったコンテンツをワードに貼り付けてPDFとしてみれば
まさに10年以上前のヤフオクに転がってるような情報内容との
違いが全く分からない次元です。


まだまだ幾つか購入してみますが、noteは、審査とかも無いんでしょうね^^;




まあ、売る側にとっては、めちゃくちゃやり易いですが
情報商材市場で売られているものと比較すると 
数千円の価格にも見合わないようなレベルの低いものが
非常に多いと思います。


中には、かなり自作自演をして販売しているようなのも
あるようです。



でも ブログ1記事書く程度で商品が作れて
尚且つ、それを買う人が居る時点で 旨味がありそうですが
「こんなもので数千円ってぼったくりも良いところじゃない?」
というのが 僕の感想です。



まあ、ちょうど稼げる方法なんかも目につくものがあるので
色々と購入して また記事にでもしてみますが 気になるものが
あれば バンバン買い上げていくので リクエスト下さい。





では、斎藤でした。

Autoweb Autopilot Affiliate 目新しさ無し?初心者も唖然?

斎藤です^^

いつも購読有り難うございます。


前回紹介した 資産構築プログラムに関しては、
かなり多くの方がアドセンス報酬が増え始めてきたという事で
安心しました^^

資産サイトの作り方 資産サイト構築パッケージレビュー


投資系サイトは、キャッシュポイントも多いですからね。




そこで今回も先日案内しました、こちらの商品について少し書いていきたいと思います。


アフィリエイトでなかなか成果が出せない人にとっては、
今回の内容は、かなり大きな結果に繋がるかもしれませんので
最後まで読んで貰えればな~と思います^^

AAA ~ Autoweb Autopilot Affiliate ~


販売者 株式会社MOVE

販売ページを見る


とりあえず質問も多かったので、既に購入済みです。

内容としては、「自動車特化サイトを作りましょう」というものでした。


褒めちぎるサイトも数多くあるのですが、アフィリエイト経験者からすれば、「まあ想定内」といったところでしょうか?

このAAAこと、Autoweb Autopilot Affiliateに関しては、コンテンツ形式は、動画です。

Autoweb Autopilot Affiliateのコンテンツは全てPDFではなく動画なのです。

image461.gif

Autoweb Autopilot Affiliateの動画で解説される内容は、

自動車ブログがどういうものか?
自動車ブログで使うキーワード
自動車ブログの作成方法や注意点
自動車ブログを開設する。
自動車ブログの記事作成
収益化について
外注化
ブログのメンテ



そして、AAA ~ Autoweb Autopilot Affiliate ~の特典では、
以下の内容が付いています。


5000万稼いだサイトのURL
そして記事テンプレートやキーワード表。
クローズドASP ZETUMA
LPの構成やボタン
WEB合宿?


というものがこのAAAの特典のようです。

目新しさを感じないが否定要素が無い、Autoweb Autopilot Affiliate(AAA)




正直な所、コンテンツが凄く濃い…とか、
知らなかった事が多い…という 新鮮という感じはありません^^;



と言うのも 一般的なアフィリエイトを覚える流れで殆どの人が 
トレンドアフィリエイトから始めて、特化サイト作りをするという流れが一般的。


そんな特化サイトの作り方と同様でジャンルが自動車という定番だからです。


既に下刻上を取り組んでいる方なら 考えた事があるジャンルかもしれません。



トレンドからロングテール意識を高めるのですが、その流れで作る特化サイトとして
数年前から 自動車関係、旅行、ペット生き物、ドラマなどは、作り易く、
ロングテールのジャンルなので作る人も多かったんですね^^



むしろトレンド系は、結構、大変ですので できる限り
ロングテールキーワードで 特化サイトを作るというのが理想の進め方です。


この市場でも言える事ですよね⇒ アダルトアフィリエイト市場が安定している理由


で、これらと同様に自動車というジャンルは、有りです。


「でも、どんなサイト作る?」と言う疑問もあるかもしれませんが、
幾つか検索すれば出てきます。



など 自動車関係では、よくありがちなキーワードで
調べて見ると それらしいサイトも出てくるので、
サイトを作るイメージも沸くと思います^^



自動車特化サイトに関しては、一度、自動車関係で車検の事、
下取り、新車値引き、新車情報ブログ などのキーワードを検索すると良いでしょう。



まあ 色々なサイトがあってピンキリですけどね^^


収益化するとして、扱う広告や、だいたい作るべきものがイメージできると思います。


僕自身も実際に、自動車関係のサイトを運営していますが、
その時に結構色々とリサーチして驚いた事があります。


これは僕個人の話ですが ネットで下取り比較とか やった事もないし、
新車値引きという事も 良く分かりませんでした。


というか そういうキーワードの需要を当時は全く意識していなかった…わけです。


ようは自分がそういうことを した事がないので需要の存在すら知らなかったんです。


車検にしてもそうですし下取りでもそうですが ほぼ購入店でしかやった事が無いです。


ディーラーの車であればディ-ラーに丸投げ状態…というのが現実です。


ただ運営していて、リサーチする時に、WEBで下取り価格の見積もり、
新車値引きなどのキーワードや行為に需要がある事を知って驚きました^^;


もともと、どちらかと言えば興味本心系のアクセスばかりでしたから
今回のような 悩みや欲求、調査需要のあるキーワードなどは、ほぼ
意識していませんでしたから。



実際に調べて見ると そういった案件も数多くありますからね。



こういう時には、本当に自分の価値感や経験、狭い知識だけでは、本当に駄目だな…と反省します^^;


ついつい頭ごなしに 「そんなもの無理でしょ」とか
「あり得ない」とか「そんな人いるの?」と疑問が出てくる事もありますが
これは、ある種、知識が狭いからこそです。


こういう事は、僕らでもかなりありますからね^^


でも それに気付かないと分からない世界なので、
知る事で意識できるし知らないと意識も行動もできないのです。


ここは、本当にネット業界でも口癖になっている、
「知ってるか知らないかが重要」というところですね(笑




このAAAでは、 アドセンスなどのクリック課金+成約型広告 で収益を得るわけです。


まあ、目新しさは、ともかくとして、どちらにしてもノウハウとしては、それなりに稼ぎ易いとも言えるでしょう。



Autoweb Autopilot Affiliateのような自動車特化サイトなら
画像にも困らず見栄え良いサイトが初心者でも作り易いし
初心者でも、それなりのコンテンツ作りが可能な筈です。



他のジャンルと比較すると広告の種類も少ない所が難点ですが、
それでもアドセンスも使えますので十分収益化対象のジャンルです。



しかしながら… AAAそのものの基本的な内容は、
他の特化サイトの作り方を 自動車 に当てはめれば 
ほぼ ノウハウは、出尽くすイメージです。


また、このAutoweb Autopilot Affiliateには、動画コンテンツが
全部で10章まであり、主に自動車関係に関する部分は7章ぐらいまでとなっています。
image466_2018073102264581d.gif  

そしてメインコンテンツ以外には、特典が付属。


AAAの特典として付いているものは キーワードのデーターなども
付属しています。


これは、使う人と使わない人とで分かれると思いますが…^^;



5000万稼いだサイトのURLも出てきましたが、アドセンス+成約型広告のみで
1年で5000万稼いだのか?5年で5000万なのか?10年なのか?という部分は疑問で
「本当に5000万を アドセンスと報酬と数千円程度の成約型広告で稼いだのかな?と
少し疑問も感じましたので調べて見ました


すると2015年の7月頃のようです。

image463.gif


つまり  3年で5000万という事ですね。


一応 時系列で当時のサイトを見ているのですが最初の方は、
そんなに収入も無い筈なので、どこかのタイミングで伸びたのでしょうが
「そんなに儲かるの?」と 驚きと疑問で いっぱいですが 本当に素晴らしいです(笑


仮に、5000万円も実現する事が困難であろうとも、

ただ自動車ブログが稼ぎ易いという問題は、事実です。

自動車特化サイトは稼ぎ易いジャンルで間違い無し


では、結論から言うと、自動車サイトをやるのは、有り。


なので 目新しいとか目新しくないは抜きにして、
初心者からすれば なんでも 目新しいという事になるので
総合的に見ると、やる価値は、十分ある と思います。



アフィリエイトは、色々な方法がありますし色々なジャンルがあります。


その中でも作り易いという事は間違い無く、
正しい基本や応用を学べば、

月間5万~10万ぐらいのサイトを作成して さらに5つほど所有すれば 
サラリーマンの半分以下の労力で、サラリーマンの年収を超えるサイト作りも十分可能です。




おまけに自動車で実績を作れば更に今度は、自分が情報発信をして
「教える側に回る」という選択肢でさえも得る事ができる筈です。



結論から言うとアフィリエイト慣れしている人にとっては、
目新しさは感じないにしても このAutoweb Autopilot Affiliateは、
再現性という意味でも難易度的な部分を見ても非常に良いと思います。


個人的には、今、下刻上を買うよりも ジャンルを絞り込んでいる為に
こちらのAutoweb Autopilot Affiliate の方が初心者も稼ぎ易い
と思います。



そこで今回は、更に新鮮さを出す為にも 購入者特典として
自動車特化サイトの作成経験から目新しさのある効果的な手法などを
まとめた特典を用意していますので 是非併用して下さい。

Autoweb Autopilot Affiliate販売ページを見る

AAAの購入者特典


Easy Automobile Powerful Affiliate Program



自動車アフィリエイト
「コンテンツ作りがやり易い」「誰がやっても稼ぎ易いジャンル」でもある事からこそ
今回は、このAutoweb Autopilot Affiliate(AAA)に 特典として、
Easy Automobile Powerful Affiliate Programというコンテンツをお付けします。



特典のみの購入希望はこちらよりどうぞ。



何よりも
「これは、間違い無く稼ぐ人、結果が出せる人を確実に増やす事が可能になる」
感じたからこそ、 AAAでは、足りないノウハウ、そして僕自身の実績や経験から
多種多様な角度で、より簡単、より多くの利益を得て頂く為のノウハウを 
それぞれ4つのパートに分類して より一層と深く掘り下げた、自動車系サイトの
構築方法を解説します。



「より簡単」「より効率良く」「より快適に稼ぐ」といコンセプトを
主に意識した内容と言っても良いかもしれません。



簡単で取り組みし易いものだからこそ、1人でも多くの方に
参入して貰って結果を出して貰いたいし
「購入しても無理でした・・・」という脱落者を出さない為にも、
今回の特典を用意する事にしたのです。



実質、自動車ブログは、コピペでも可能です。


・自動車系サイト コピペで可能な2つのジャンルとは?


まずはこれらを解説します。
AAAでは オリジナル記事を作るというものですが
コピペメインの投稿でも可能なんですね。


もちろんアクセスもそれなりに集める事が十分可能です。


そこでまずは、1つ目のコピペメインで構築する方法です。

STAGE1 1つ目のコピペメインで構築する方法

・コピペメインの作業でサイトを構築する方法
・無料ブログの場合のテンプレート、及びワードプレスの場合の利用テーマ
・「コピペなんて…」と馬鹿にできないサイト設計
・コピペしても問題がないデーターとコピペでもオリジナル性を出す方法
・コピペメインのサイトに更に成約型キャッシュポイントを設置していく手順
・半自動でアクセスを取り入れる方法 検索エンジン以外からも記事を増やす度に 次から次に訪問者数を増やす方法
・さらにザクザクアクセスを集める為のSNS連携のポイント


STAGE2 2つ目のコピペメインで構築する方法


・サイトのタイトル、サイトの構成やについて
・主に使えるテンプレートやテーマについてEasy Automobile Powerful Affiliate Program
・コピペで利用しても問題がなく効果的なデーターの取得先と使い方



STAGE3 2つのサイト(どちらか、あるいは両方)を更に活性化し収益増加を図る戦略

このパートでは、一部有料ツールを活用する方法も混ざっています。

ただ、利用すればアクセス数は元より収益性増加も十分に狙う事ができます。


主には、無料で取り組める戦略×2 に加えて 更に有料で取り組めるもの×1 
という流れで解説をします。



いずれも アクセス重視、SEOを意識したものと それぞれ違うものですが
いずれも利用する事で 収益性も右肩上がりになる筈です。



・作成したコンテンツを更に2次利用して効率良く展開していく方法


STAGE4 SEO対策及び集客編


・最も効果の高く常に活用している収益増加、アクセス増加対策
・アクセスだけでなく同時に収益性を高めながら展開していくアフィリエイト戦略
・ワードプレスだけじゃない!無料ブログ活用の旨味
・外注化よりも優れているコンテンツの作り方とは?


という主に4つの区切りにした流れとなっています。


また 他にも基本特典は同じく無料でお付けしています。

特典ページ


現在会員ページで見る事ができる
オリジナルコンテンツ※基本特典以外のものに関しては
50以上のアフィリエイトなどに役立つノウハウなどを
公開し続けています。




キーワード選定やアクセスアップ…などなど…のノウハウも公開中です。

ブログ特典


そして独自コンテンツ以外にも
会員サイトでダウンロード可能な数多くの特典内容もあります。

詳しくはこちらに記載しています。


基本特典内容を別ページで開くにはこちら


上記のマニュアルやツールなど全部無料でお渡しします。

特典の受け取り方法はこちら

① 以下の特典付きリンクより販売ページに移動して購入を完了してください。

特典付きリンク

※クリックして移動しない場合は終了しています。
セールスページに移動して特典表示があれば確実に受け取りが可能です。

↓↓↓

申込み



セールスページに移動して
申込みボタンを押した時 以下の特典表記があるか確認してくださいね。

↓↓↓↓↓↓ 



特典情報商材



② 購入完了後 こちらより連絡をお願いします

特典請求フォームはこちら



※既にAAAを購入済みの方は、こちらより購入が可能です。

AAAの購入者特典「Easy Automobile Powerful Affiliate Program」の販売ページはこちら



ではでは斎藤でした。

Copyright © ネットビジネス副業的思考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます